FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

登った山リスト(エリア別) 

夏も冬もいろんな山にのぼりた~い!
北海道の山を中心に温泉と絡めてゆるり山歩きしてます

~ 今まで登頂した山 336座 2019年4月7日現在~
(一部途中撤退も含む)

 直近登った山など 
4月6・7日大晴天の木曽駒ケ岳2週連続遠征登山旅
3月30・31日空旅ローカル空港巡り&伊吹山山は途中撤退。。。
3月23日樽前山トレーニング体力強化
3月10日別狩岳(南)ド・晴れ
3月9日馬追山3山&長官山飛び石登山
3月3日丸山(登別)ハプニングあり
2月3日大湯沼~地獄谷~船見山(登別)スノーシュー破壊
1月26日冷水山&鳩ノ巣山急登に汗
1月19日屛風岳(朝里)シュートレ
1月12・13日富士形山&厚寒別岳スキー場ボート&トレーニング
1月5・6日三段山&白金温泉ド・パウダー
12月15日小樽スノーハイク(621峰~於古発山)久しぶりのシュー
11月17-23日太平洋アイランドホッピング空旅7島4か国巡り
11月10・11日弾丸韓国TRIP宴会(釜山・大邱)チームKEEN!
11月3日リハビリ三角山&うちっぱゴルフ超お久!
10月6日赤岩山・下赤岩山復帰2戦目
9月28日紋別岳→さけ釣り復帰1戦目
9月22-24日韓国TRIP(釜山・慶州)アニュハセヨ~
9月1日モエレ山→道民の森キャンプリハビリ山
8月14日各駅停車の旅 留萌本線(深川~留萌)他大分歩けるようになった
8月5日各駅停車の旅 根室線(滝川~新得)他リハビリがんばろっと
7月28日各駅停車の旅 函館本線(札幌~長万部)他早く膝治れ~
7月22日駅訪問 神威古潭駅・将軍山駅早く足治れ~
4月8日BCで負傷。。。前十字靭帯断裂。全治9カ月?
4月8日羊蹄山BC(真狩コース)ガ~ン
3月25日観音山(様似)・蓬莱山(新ひだか町)おもいつき登山
3月24日オムシャヌプリ(西・東)・十勝岳(日高)晴天周回ルート
3月21日落合岳BC金の沢川がすごい
3月18日石倉山BC&軍事道路・遺構探索廃墟巡り山ツーリング
3月17日目国内BC10人でおかわり
3月10日本倶登山BCリハビリ山
2月12日やっとプレート抜きしばらくおやすみ~笑
2月4日ほろたちスキー場&冬路山BC幌加内シリーズ
2月3日有明山BCThe Day!! せーてん!
1月28日双葉ダム773峰(京極)BC隠れた大斜面
1月27日ニセコチセヌプリ&ニトヌプリBCふかふか
1月20日狩振岳~双珠別岳(登山界)BC大展望
1月13日和宇尻山BC意外に遊べる山
1月8日銀山BC春のような気温
1月5日朝里峠周辺散策スノーハイク
1月3・4日ニセコ合宿D山荘新年会
12月17日白幡山つぼ足ハイク
11月23日Te Rua Manga(The Needle)クック諸島トレッキング
10月15日稀府岳~天狗岩鮭釣りからの
10月14日浦臼山~樺戸山&わたなべ山紅葉登山
10月9日紅葉の楓沢散策ちょうどいい時期!
10月7.8日雄冬カヤック&鮭釣りキャンプ幻のペリカの滝!?
10月1日カムイヌプリサケ釣りキャンプ→登山
9月24日青の洞窟カヤックツーリング塩谷海岸~祝津
9月23日尻場山お手軽大展望山
9月16.17日積丹岬周遊ツーリング&キャンプ幌武意~野塚
9月2日天塩川カヤックツーリング初!川ツーリング
8月27日黄金沢リハビリ沢
8月20日カヤック秘境巡り第三弾積丹の某滝上陸
8月5.6日積丹カヤックキャンプ第二弾秘境キャンプ
7月15・16日積丹カヤックキャンプ秘境探し
7月8日カヤック進水式&美笛キャンプO艇セッション
7月8日樽前ご来光ハイクリハビリ第二弾
6月17日円山ヒハビリ登山骨折あけ初登山
3月20日足首骨折 むね~ん。。。今シーズン終了~笑
3月18日恵岱岳約1年ぶりの山


大麓山からパノラマ

 IMG_0770.jpg

  最近良かった温泉  → 訪れた温泉リストはこちら 
2015年2月7日菅野温泉5つの泉質はさすが!
2014年10月12日不老不死温泉(青森県)念願の海中温泉
2014年10月13日酸ケ湯(青森県)千人風呂は圧巻

ヤマレコやってます!! → http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-30530-prof.html

*ブログには2012年以降登頂のものしかのせてません。


登った山リスト(エリア別)

【道央】 148座

赤岩山 赤岩山20150531 赤岩山20181006
朝日岳
朝里岳(冬)201201 朝里岳(冬)201212 朝里岳(冬・途中)201301
朝里天狗岳
阿部山(冬)
荒井山
阿女鱒岳20160416
石倉山200180318
漁岳(冬) 漁岳1175ピークまで(冬)20140315 漁岳20150628
1107峰(キロロ)途中20150112
イチャンコッペ山2011 イチャンコッペ山(冬)2012
岩内岳 岩内岳20150419
有珠山(冬) 有珠山 20130503
恵庭岳2011 恵庭岳20130512
烏帽子岳(定山渓)
奥三角山(よこして山)
奥手稲山(冬・途中)20120101 奥手稲山(冬)20120204
奥稀府岳20171015
大倉山
大なまこ山
大沼山20150315
オコタンペ山(冬)
於古発山20181215
大二股山(冬)
オロフレ山
硬石山(冬)2011 硬石山(冬)201201
庚申草山20141220
兜岩20111101
兜峰20141101
神威岳(定山渓)
カムイヌプリ20171001
銀山20180108
北広山(島松山)2010
喜茂別岳2011 喜茂別岳(冬)2012 喜茂別岳(冬・途中)黒川ルート20130112
909峰(キロロピアノ裏)20141228
1218峰(アポロ)20150307
1159峰(プリン)20150307
小漁岳(冬)
小喜茂別岳
小白山(冬)
五天山2010
小なまこ山
小幌駅~岩谷観音20160409
狭薄山(冬)
札幌岳201107 札幌岳201110 札幌岳(冬)201204
三角山 三角山20130607 三角山 20140223(冬) 三角山20150828 三角山20181103
珊内岳(途中断念)20140504
塩谷丸山2010 塩谷丸山20110917 塩谷丸山20111230 塩谷丸山(冬)20120109
積丹岳 積丹岳ピリカ台まで20160410
シャクナゲ岳
定山渓小天狗岳2009 定山渓小天狗岳2011
定山渓天狗岳
白井岳(冬)2012 白井岳(冬・途中)2013
下赤岩山 下赤岩山 下赤岩山 下赤岩山 下赤岩山2009 下赤岩山2010 下赤岩山2012 下赤岩山20150531 下赤岩山20181006
白老岳(冬)
白樺山20150426
白幡山 白幡山20160924 白幡山20171217
尻別岳 尻別岳・冬20140202
尻場山20170923
神社山
銭函天狗岳2010 銭函天狗岳2011 
空沼岳
大黒山20140301(冬)
多峰古峰山(冬) 多峰古峰山(冬)20130203
伊達紋別岳20161010
樽前山(東~西)2008 樽前山2010 樽前山2011 樽前山(風不死ルート)2011 樽前山(お鉢一周)201109 樽前山201208 樽前山(冬)20130317 樽前山(お鉢一周)20131027 樽前山20141019 樽前山20170708 樽前山20190323
長官山(長沼)20190309
つげ山(冬)
天神山
天狗山(小樽)
手稲丸山
手稲山2009 手稲山2010 手稲山2011(冬)
天狗岩20171015
砥石山
毒矢峰(冬)
徳舜別岳
豊平山(焼山)
豊見山(冬)
長尾山(冬)20130223 長尾山(冬)20130330
中岳(札幌)(冬)
七条大滝 七条大滝20130203
773峰京極双葉ダム20180128
並河岳(冬)
西高山
ニセコアンヌプリ2009 ニセコアンヌプリ201210 ニセコアンヌプリ2015
ニセコイワヲヌプリ2008 ニセコイワヲヌプリ2011 ニセコイワヲヌプリ(冬・途中)201203 ニセコイワオヌプリ 20131019 ニセコイワヲヌプリ20140215(冬) ニセコイワヲヌプリ20150124
ニセコ大沼2008 ニセコ大沼2012
ニセコチセヌプリ2009 ニセコチセヌプリ(冬)20130103 ニセコチセヌプリ(冬)20130114 ニセコチセヌプリ(冬)20140405 ニセコチセヌプリ20160312 ニセコチセヌプリ20180127
ニセコニトヌプリ2010 ニセコニトヌプリ 20140215(冬) ニセコニトヌプリ20150124 ニセコニトムプリ20180127
ニセコワイスホルン20150321
丹鳴山(冬)
ニョロニョロ洞窟(冬)
貫気別山
ネオパラ山20140318(冬)
野牛山 
八剣山(夏)2009 八剣山2010 八剣山201108 八剣山201111 八剣山(冬)2012 八剣山20150425 八剣山20150429
春香山
盤渓山(冬)20111223 盤渓山(冬)20111225
盤の沢山(盤龍山)(冬)
東中山20141220
ヒクタ峰
美比内山(冬)
屏風山(途中断念)20140504
屛風岳(朝里)20190119
藤野富士(冬)
風不死岳 風不死岳(冬)20130224 風不死岳 20130914
百松沢山(冬)
船見山20190203
フレ岳(冬)
蓬莱山2011 蓬莱山(冬)201201 蓬莱山20151123
豊栄山20141101
幌平山(冬)
ホロホロ山
本倶登山20180310
馬追山(北)
馬追山(中)
馬追山(南)
前稀府岳20171015
前目国内岳2010
前紋別岳20161010
迷沢山(夏)2011 迷沢山(冬)2012
股下山(冬)
稀府岳(冬) 稀府岳20171015
円山2009 円山2010 円山2011 円山2012 円山20150612  円山20151212 円山20160101 円山20170617
丸山(登別)20190303
三菱山
南岳(冬)
無意根山2011 無意根山(冬・途中)201212
室蘭岳
目国内岳2010 目国内岳(途中)20150111 目国内岳20180317
藻岩山(夏)200908 藻岩山201005 藻岩山2011 藻岩山(冬・夜)201201 藻岩山201205 藻岩山20160103 藻岩山20160110 藻岩山20161206
モエレ山20180901
紋別岳2011 紋別岳(冬)201201 紋別岳201205 紋別岳20130526 紋別岳20150523 紋別岳20180929
焼山(西岡)
夕日岳
余市岳 余市岳201403116(冬)1370まで 余市岳(南東&北斜面)20150211 余市岳20150816
羊蹄山(真狩コース) 羊蹄山(比羅夫コース) 羊蹄山(京極コース) 201303 羊蹄山(真狩コース)(冬)20140215 羊蹄山~真狩→神社の沢コース~(冬)20140319 羊蹄山(真狩→神社の沢コース)20150125 羊蹄山(墓地の沢コース)20150215
羊蹄山(真狩コース)20180408
四つ峰(冬)

余別岳20140323(冬) 
460峰常盤(冬)
雷電山
来馬岳
両古美山20140504
621峰(小樽)20181215
山鳥峰(冬)山鳥峰(冬)20130331
キムンモラップ山(冬)
藤野マナスル(冬)
和宇尻山20180113
わたなべ山20171014


【表大雪】 19座

 
愛別岳
赤岳
旭岳20110910 旭岳20110919 旭岳(冬)201204
安足間岳
化雲岳
黒岳 黒岳(冬)20131222 黒岳(冬)20140419
桂月岳
小泉岳
五色岳
忠別岳
トムラウシ山 トムラウシ山 20130923
中岳(大雪)2011 中岳(大雪)
永山岳
白雲岳 白雲岳(冬)20140419
ヒサゴ沼
比布岳
北鎮岳
北海岳 北海岳(冬)20140419
間宮岳2011 間宮岳2012
緑岳



【東大雪・北大雪・十勝連邦・夕張】 47座

芦別岳
有明山20180203
石狩岳 20131006
上滝山20160227
ウペペサンケ山(冬)20140412
音更山 20131006
オプタテシケ山(冬・途中) オプタテシケ山(冬)20130505 オプタテシケ山 20130922
扇沼山 20130923
落合岳20180321
上金剛山
上富良野岳 上富良野岳20141108 上富良野岳20141124 上富良野岳20141130
上ホロカメットク 上ホロカメットク20141130
崕山
軍艦山(アンギラス)
境山20141130
三峰山
三段山
三段山20190105(途中)
社満射岳20160221
大麓山20150221
たけのこ山20160221
チトカニウシ山(冬)20130511
十勝岳2011 十勝岳(冬)201211 十勝岳(新得ルート)20131102 十勝岳(冬)20131124 十勝岳20141025 十勝岳20141130 十勝岳20150530 十勝岳20150830
トウヤウスベ山20150221
ニセイカウシュッペ山(途中)
 ニセイカウシュッペ山20130706
西クマネシリ岳
ニペソツ山
糠平富士(冬)20140412
ハッタオマナイ岳20150201
鳩ノ巣山20190126
白雲山  
美瑛岳 美瑛岳20150830
美瑛富士 20150830
東ヌプカウシヌプリ
平山
比麻奈山
比麻良山
富良野岳 富良野岳20140302(冬)
富良野西岳
坊主山
前十勝(冬・途中) 前十勝岳20150301
前富良野岳20130313
夕張岳
ベベツ岳 ベベツ岳 20130922
石垣山
武華山 20131005
武利武 20131005
ユニ石狩岳 20131006
冷水山20190126

【道東】 18座

阿寒富士
雄阿寒岳 20131012
硫黄山(知床)20140906
雌阿寒岳 雌阿寒岳
海別岳21040329(冬)
北見富士 20131005
知床岳(敗退)20160321 知床岳(敗退)20160326 知床岳20160402
羅臼岳
斜里岳
西別岳 20130616
白湯山20160321
フレベツ岳20160321
幌岩山2008 幌岩山201302
摩周岳(カムイヌプリ)20130616
又牛別岳 20130616
武佐岳20140330(冬)
藻琴山
リスケ山 20130616


【道北・増毛】 32座

ウエンシリ岳
浦臼山20171014
雨竜沼湿原 雨竜沼湿原20150620
恵岱岳201703018
大阪山20130406
音江山20150228
雄冬山20150308(途中撤退) 雄冬山20160305
樺戸山20171014
神居尻山
黄金山 黄金山20140525
群別岳20130518
濃昼山道
濃昼岳
三頭山20140719
暑寒別岳 暑寒別岳20130831 暑寒別岳20150505
天塩岳 20130908
冬路山20180204
函岳
浜益御殿(冬)
浜益岳(冬)
ピッシリ山20150814
ピヤシリ山
ピンネシリ
富士形山20190113
別狩岳(南)20190310
幌天狗2050404
幌内山20160423
南暑寒別岳
前天塩岳 20130908
利尻岳
礼文岳
奥徳富岳(途中中止)20160424

【日高】 45座

アポイ岳
1967峰
1839峰
イドンナップ岳 20130720
エサオマントッタベツ岳20140915
オムシャヌプリ(東峰)
オムシャヌプリ(西峰)
神威岳(中日高)20140921
カムイエクウチカウシ山20140830
狩振岳20180120
観音山(様似)20180325
北戸蔦別岳
久山岳 20150905
熊見山20140322(冬)
コイカクシュサツナイ岳
札内岳20150712
佐幌岳(冬)
沙流岳20140211(冬)
双珠別岳20180120
剣山 剣山 20131013
チロロ岳 20130928
十勝幌尻岳
十勝岳20180324
戸蔦別岳
トヨニ岳南峰20150328 トヨニ岳南峰20150412 トヨニ岳南峰20160502
トヨニ岳東峰20150328 トヨニ岳東峰20150412 
トヨニ岳北峰20150412 トヨニ岳北峰20160502
七つ沼カール
日勝峠1445峰 日勝峠1445峰20140211(冬) 日勝峠1445峰20150207 
新冠富士
ヌカビラ岳
野塚岳(冬)
ピセナイ山
ピパイロ岳
ピリカヌプリ20160502
伏見岳
ペケレベツ岳20150207
ペテガリ岳20140816
ペンケヌーシ岳20141026
蓬莱山(新ひだか町)20180325
幌尻岳
芽室岳201206 芽室岳(冬・途中)201211
ヤオロマップ岳
楽古岳
1327無名峰(通称労山熊見山)


【道南】 13座

恵山
大田山神社
長万部岳20130429(冬)
乙部岳20130428 乙部岳20130714
大平山20140622
雄鉾岳20140621
狩場山
黒松内岳20130519
駒が岳(渡島)
昆布岳
大千軒岳
函館山
遊楽部岳 20130824
横津岳

【東北】 2座
 
八甲田山
岩木山
十二湖

【奥秩父・南関東】 2座

高雄山
富士山

【北アルプス・八ヶ岳周辺】 1座

槍ヶ岳20150921


【中央アルプス・南アルプス】 2

木曽駒ケ岳20190406
中岳20190406

【北陸・近畿】 1座

伊吹山(途中撤退)201090331

【九州沖縄】 1座

バンナ岳(石垣島)

【海外】 3座

キナバル山
プノン・パケン(カンボジア)
Te Rua Manga (The Needle) トレッキングinクック諸島

【沢歩き】
琴似発寒川
黄金沢
楓沢

【その他】

積丹サバイバルキャンプ
積丹サバイバルキャンプ第2弾
積丹サバイバルキャンプ第3弾
積丹サバイバル2015
積丹サバイバル(山菜編)
積丹サバイバル2016
スポンサーサイト

[edit]

大晴天の木曽駒ケ岳 

2019年4月6日 大晴天の木曽駒ケ岳(中岳~木曽駒ケ岳)

旅を楽しみながら週末2週連続の遠征登山へ。
今回はまだまだ冬の装いの中央アルプスへ

金曜日の夜、友人O氏と千歳空港で集合
アルコール&フードが充実!初めてのANAスィートラウンジでのんびり
IMG_2288_R.jpg

まずは乾杯から始まる登山旅行
そして2週連続で中部国際空港へ向けて離陸
IMG_2299_R.jpg

セントレアで後追いで最終便のMさんとも合流
IMG_2319_R.jpg

24時過ぎ名古屋市内のビジネスホテルに到着
またまた乾杯で明日からの気合を入れる!
IMG_2327.jpg

朝5時にチェックアウトしレンタカーを借りて一路駒ヶ根に向かう
途中の高速道路両サイドは桜満開
IMG_2335_R.jpg

約2時間で木曽駒ケ岳の玄関口の菅の台へ
駐車場で埼玉在住の友人U氏とも合流
IMG_2345_R.jpg

メンバー4人揃ったところでまずは菅の台からバス
DSCN0787_R_20190408180647ca6.jpg

そして中央アルプスロープウェイ
DSCN0790_R.jpg

日本最高所のホテル、ホテル千畳敷がある標高2612M到着
DSCN0802_R.jpg

すぐに真っ白な千畳敷カールが広がる
DSCN0826_R.jpg

さすが冬の人気山
大晴天ということもあって賑わっているな~
DSCN0827_R_20190408180653367.jpg

準備をして早速まずはカール内を少々下る
先行者も数組いる
DSCN0845_R_20190408180655d96.jpg

北海道にはない3000M級のカールはスケールもでかい
積雪は増えて330CMとのこと。
DSCN0846_R.jpg

ロープウェイが5日ぶりの運行&雪も降って増えたので先行者はちょっと緊張するな~
我々はトレースを辿る。
DSCN0848_R.jpg

先行するO氏の雄姿
DSCN0855_R_20190408180645aa2.jpg

体調がイマイチのMさん
高山病??
DSCN0859_R.jpg

雪面に大きな荷重かかる巨漢のU氏~笑
DSCN0860_R.jpg

最後尾に回ってカールとMさんをパチリ
DSCN0871_R.jpg

今日は最高の天気!
DSCN0875_R.jpg

ホテル千畳敷は星空がすごいらしい
そりゃそーだべな~笑
DSCN0897_R.jpg

続々と登山者
DSCN0899_R.jpg

八丁坂
結構急
DSCN0901_R_20190408181319be3.jpg

今日の雪は登りやすい
DSCN0913_R_2019040818131352a.jpg

乗越浄土もうすぐ
振り返る
DSCN0915_R_20190408181315fcc.jpg

登りきるとすぐ目に入るのが宝剣岳のとんがり
DSCN0933_R.jpg

中岳方面
DSCN0937_R.jpg

今日はグループ登山なのでノンビリわいわい
DSCN0941_R_201904081816399db.jpg

宝剣山荘を回り込む
DSCN0963.jpg

宝剣岳をバックに中岳を目指す
DSCN0976_R.jpg

ほどなく中岳
中岳から木曽駒ケ岳とさらに奥に浮かぶ御嶽山
DSCN0981_R.jpg

中岳山頂標識
UCIT2374.jpg

ややトラバッて頂上山荘へ向かう
DSCN1017_R.jpg

カリカリ面
DSCN1025_R_201904081816371e3.jpg

半分埋まった頂上山荘の横でランチタイム
DSCN1046_R.jpg

いよいよ最後の登り
DSCN1053_R.jpg

山頂目前
DSCN1068_R.jpg

木曽駒ケ岳山頂
DSCN1073_R.jpg

御嶽、乗鞍岳
DSCN1076_R.jpg

北東方面
DSCN1077_R_20190408181920ddf.jpg

一番高いところから
DSCN1091_R_20190408182148847.jpg

お疲れ様でした!
山サイコー!
IMG_2543_R.jpg

飛び上がる①
IMG_2560_R.jpg

飛び上がる②
IMG_2599_R.jpg

青空ダイブ
IMG_2629.jpg

北アルプス方面
IMG_2464_R.jpg

八ヶ岳方面
IMG_2455_R.jpg

山頂標識
IMG_2470_R.jpg

山頂神社
IMG_2459_R.jpg

御嶽山ズーム
IMG_2429_R.jpg

御嶽、乗鞍とMさん
IMG_2532_R.jpg

乗鞍・北アルプスとO氏、U氏
IMG_2480_R.jpg

約30分山頂で眺望を楽しむ
なぜかO氏ここで滑落訓練!笑
IMG_2525_R.jpg

来た道をピストンで戻る
IMG_2481_R.jpg

帰りの千畳敷カールは後半は尻滑りのMさん
DSCN1181_R.jpg

南アルプス方面
遠方やや霞みがあり富士山が確認できないのが無念。。
IMG_2682_R.jpg

O氏制作の”山サイコー”足跡にて
KJRZ6605_R.jpg

日本一高所にあるカフェ2612で一杯!
正面には南アルプスの山々
IMG_2706_R.jpg

次回はここに泊まろう!
IMG_2711_R.jpg

Mさんたそがれる?
IMG_2713_R.jpg

下山後こまくさの湯で汗を流す
IMG_2733_R.jpg

今夜の宿は山小屋風の駒ヶ根ユースホステル
IMG_2770_R.jpg

街中で食材を買ってきて交流ルームで宴会の開始
IMG_2745_R.jpg

翌朝散歩にでかける
今日はやや霞んでいるな~
IMG_2774_R.jpg

オーナー夫人は板橋出身のとても丁寧な方
宿泊の記念にパチリ!
ありがとうございます!
VBTD0349.jpg

チェックアウトして近隣観光へ
酒好きの4人はマルス信州蒸留所へ
SRPJ9005.jpg

工場見学
IMG_2789_R.jpg

U氏はかなりのウイスキー好き!
ガイドばりに工場内を説明!!笑
IMG_2796_R.jpg

出来立てビール!
IZNJ6672_R.jpg

オリジナルシャツを購入して蒸留所スタッフと間違われるU氏&O氏
IMG_2807_R.jpg

もはや楽しすぎて気持ち悪いテンションの4人!笑
DMFF1505_R.jpg

埼玉からのU氏と別れ3人はダッシュで名古屋に戻る
O氏、Mさんは15時発の千歳行き
IMG_2810_R.jpg

O氏おすすめのセントレアの台湾ラーメン
IMG_2820_R.jpg

最後もお気に入りのセントレアのラウンジで乾杯
IMG_2821_R.jpg

O氏、Mさんを先便で見送って自分は後便まで一人2次会~
2日間濃密で思い切り楽しめた旅だったな~
同行のお三方ありがとうございました!
IMG_2825_R.jpg

<登山データ>
■日時:2019年4月6日
■装備:冬山登山装備(アイゼン・ピッケル)
■時間:約4時間 (休憩・写真含)
■人数:4人
■途中会った登山者 
・多数
kiso.jpg

kisolog.jpg

[edit]

空旅ローカル空港巡り&伊吹山 

2019年3月30-31日 空旅ローカル空港巡り&伊吹山

何気に道内便に未搭乗だったので、土日を利用して国内空旅ついでに滋賀県の伊吹山へ。
今回の空旅ルートは千歳空港→女満別空港→中部国際空港→旭川空港の4港です。

まずは一人旅には定番の北都交通で千歳空港へ
IMG_1869_R_20190401142659498.jpg

意外に乗ったことのない道内便
千歳→女満別
IMG_1875_R_20190401142701a77.jpg

ボンバルディア DHC8です。
これに乗りたかったのよ。
IMG_1880_R.jpg

国内線でボンバルディア乗るの初!
IMG_1881_R_201904011427046b8.jpg

あっという間に日高山脈
あれ~幌尻、1967、札内どれだべ。。。
イマイチ山を確定できずストレス。。。。泣
IMG_1906_R_20190401142705efd.jpg

あっという間に十勝平野
IMG_1917_R.jpg

そして東大雪山系
ウペペ、ニペ、石狩岳バッチリ!
この日はガラガラだったのですかさず反対側の窓に移り撮影
IMG_1921.jpg

糠平湖も登場
タイウシュベツ橋は確認できず・・・
IMG_1923_R.jpg

そして雌阿寒のすぐ北側を飛行
お鉢バッチリ!
IMG_1930_R.jpg

続いて雄阿寒岳
てで届きそうな至近距離で通過。。
IMG_1937_R.jpg

まだまだ寒そうな屈斜路湖
IMG_1946_R.jpg

そして冬に登ったことのある藻琴山
IMG_1948_R.jpg

畑作地帯の中の女満別空港へランデイング
IMG_1950_R.jpg

祝!初女満別空港!
道内便は山好きにはたまりません!笑
病みつきになりそう。
IMG_1959_R.jpg

3時間まって今度は中部国際空港へ飛びます!
IMG_1967_R.jpg

展望デッキで搭乗してきたDHC8を眺める
この機体は折り返し千歳へ向かうのね。
IMG_1974_R.jpg

女満別から中部へは737-700です
IMG_1980_R.jpg

夕陽を浴びてテイクオフ
IMG_1986_R.jpg

この日は名古屋でほぼ雲だらけで下界見えず・・・泣
アルプスの空撮に失敗。。。
IMG_1991_R.jpg

最近利用頻度の高いセントレア
しかも結構な雨模様。泣
今日はここでレンタカーを借ります
IMG_1995_R.jpg

ひたすら車を走らせ滋賀県へ
ザーザー降り
IMG_2003_R.jpg

深夜24時すぎころに道の駅 伊吹の里旬彩の森に到着
予想ではなんとかギリギリ雨があがると踏んでいたが・・・・
まだ降っている。登山するか迷う。
IMG_2010_R.jpg

1時間仮眠すると霧がかかっているが雨は上がっている感じ
一応登ってみることに。
IMG_2016_R.jpg

誰もいない奥にある300円駐車場に駐車し2時30ヘッテンでスタートする
IMG_2021_R.jpg

予定ではナイトハイクで5時山頂へ
隣接する神社も見学
IMG_2017_R.jpg

さ、がんばるぞ!なんせ明日の名古屋からの飛行機は13時。
ゆっくりはできない。
IMG_2026_R.jpg

ガスがかかった暗闇を行く
天気ほんとに回復するのか・・・・
IMG_2031_R.jpg

登山道はしっかり整備されている感じ
2合目目に向かう途中、すぐ両サイドの茂みがガサガサと複数の大型の動物
こえぇ~。
IMG_2036_R.jpg

2合目をすぎるとガスが濃くなり、視界が、、、、
ん~~~~~。こりゃご来光無理か・・・
いや!絶景の雲海かも!←都合よく考える
でもせっかく来たし頑張れるね!俺!笑
IMG_2041_R.jpg

見えない・・・笑
いやいやまだまだ!!
登山道なかったらやめてるな~
IMG_2044_R.jpg

3合目に公衆トイレ
よく整備された山だな~
晴れに来たかった・・・笑
IMG_2047_R.jpg

視界2Mのなか3合目から200Mくらいのところで
ん??遠くでゴロゴロ。。。
げ。。。来るのか?
今日すごく不安定な天気だしな~
IMG_2049_R.jpg

念のため雨雲レーダーを確認
う~む。ちょっと強いの来そうだな~
IMG_2050.png

一旦3合目のトイレまで戻って停滞
雨雲の動きを観察する
ゴロゴロが近づいてくる
IMG_2051_R.jpg

げー発達!!!!
その直後猛烈なアラレが始まる
そして強風。。。
IMG_2055.png

ピカ~!ゴロゴロ!すぐ近くに雷落ちまくっている
いや~いったん3合目に下げてよかった。。。。
黒こげにならなくて済んだな~汗
しばらくトイレのひさしの影で停滞中・・・
IMG_2063.jpg

時間発達した雷雲が断続的に
結局約1時間弱停滞。。
IMG_2069.png

落雷の瞬間動画とったぞ~笑(12秒ころ)


少し治まったがもうご来光には間に合わないし、今から登頂しても帰りの飛行機がギリギリかな~
無念の撤退を決める
切り替えて観光して帰ろう!笑
IMG_2071_R.jpg

下山後の伊吹山。こりゃ上のほうはダメだな・・・
また来るよ!伊吹山!
IMG_2082_R.jpg

海のように広い琵琶湖へ
IMG_2094_R.jpg

長浜城へ
IMG_2089_R.jpg
そして関ケ原の史跡見学
開戦地
IMG_2098_R_20190401144240d7e.jpg

石田三成陣地から眺める
IMG_2122_R.jpg

帰りも降られる・・・
IMG_2130_R.jpg

早めに車を返してセントレアの温浴施設であったまる
IMG_2132_R.jpg

ハイネケンも飲み放題になったラウンジでノンビリして
IMG_2134_R.jpg

あえて千歳ではなく旭川空港へ
道内ローカル空港全港利用を目標に!笑
IMG_2139_R.jpg

737-700
IMG_2145_R.jpg

ガスがかかり十勝連邦、大雪は見えず・・・
真っ白な台地
IMG_2155_R.jpg

過去最高の急ブレーキの着陸に驚く!
降機後、乗客は一応にすごいブレーキだったと会話・・・笑
IMG_2157_R.jpg

国内線空旅もなかなか楽しい!
IMG_2159_R.jpg

空港からバスで旭川駅前まで移動
IMG_2161_R.jpg

そして駅前から高速あさひかわ号で札幌へ
濃密な2日間だったな~笑
このプラン楽しいからまたやろっと。。
しかし、あ~寝たい・・・
IMG_2167_R.jpg

<登山データ>
■日時:2019年3月31日
■装備:夏山装備ナイトハク
■時間:約3時間 (休憩・写真含)
■人数:単独
■途中会った登山者 
・なし

伊吹山(途中撤退)
ibuki.jpg

ibukilog.jpg

[edit]

樽前山トレーニング 

2019年3月23日 樽前山トレーニング

友人のO氏と来月の中央アルプス登山の為の予行練習と体力強化に樽前山へ
この時期は国道からです
IMG_1786_R_201903241135173e1.jpg

なが~~いアルバイト
IMG_1789_R_20190324113519a33.jpg

7合目ヒュッテで管理人の方とお茶会
おじゃましました~
IMG_1793_R.jpg

この時期でも駐車場トイレは使える
よこっちょから取り付く
IMG_1800_R_201903241135222d6.jpg

テカテカ斜面へ
千畳敷ールを想定して登る・・・笑
IMG_1807_R.jpg

足回りはアイゼン&ピッケル
IMG_1803_R.jpg


直登
息が切れる。筋肉がヘロヘロ・・・・
IMG_1830.jpg

相変わらずの最高の眺望
IMG_1809_R_20190324113526f42.jpg

山頂
IMG_1833 (1)_R

相変わらずの強風
今年の積雪は例年の半分とのこと
下山は滑落停止の練習しながらの訓練登山でした
IMG_1812_R_20190324113528825.jpg

<登山データ>
■日時:2019年3月23日
■装備:冬山登山装備
■時間:約5時間 (休憩・写真含)
■人数:2人
■途中会った登山者 
・小屋管理人
・2組

tarumae_2019032411300485f.jpg

tarumaelog.jpg


[edit]

中小屋温泉 

 2019年3月10日 中小屋温泉

子供のころ家族でよく来ていたこの温泉
数十年ぶりに来訪
IMG_1658.jpg

露天は冬季使用不可かな・・
カランが歴史を感じる
IMG_1660.jpg






[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター