08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

雌阿寒岳 ~オンネトーコース~ 

2012年9月30日 雌阿寒岳 1,499m
<北海道100名山><日本百名山>

札幌から日帰りはやっぱ遠いです。寝不足です。(笑)
DSCN5782.jpg

薄暗い森をひたすら登ります。
DSCN5795.jpg

足元注意です!
DSCN5797.jpg

ほどなく阿寒富士見えてきました。
DSCN5801.jpg

登ってきたオンネトーもみえます。
DSCN5808.jpg

分岐付近からは一気に火山チックになります
DSCN5818.jpg

見たかった青沼もバッチリ!
DSCN5839.jpg

遠くに雄阿寒岳
DSCN5841.jpg

立派な山頂標識がお出迎え。
DSCN5854.jpg

火口の底に赤沼も確認!
DSCN5855.jpg



<登山データ>
日時:2012年9月30日
装備:日帰り装備
時間:登り2時間45分 下り2時間30分(写真・休憩含む)
人数:7人

meakan.jpg

平面距離  9.2km
沿面距離  9.9km
総移動時間 06:17:00

最高標高 1506m
最低標高 640m

累計標高(+) 1409m
累計標高(-) 1400m

平均速度 1.5km/h
最高速度 9.6km/h
スポンサーサイト

[edit]

表大雪縦走(お鉢周り) ~黒岳石室泊~ 

2012年9月23・24日 
黒岳 1,984.0m  <北海道100名山>
北鎮岳 2,244m  <北海道100名山>
中岳 2113m
間宮岳 2185m
北海岳 2,149m
桂月岳 1938m
白雲岳 2,230.0m <北海道100名山>
緑岳 2,019m
小泉岳 2,158m  <北海道100名山>
赤岳 2,078.5m  <北海道100名山>

リフトにのって7合目登山口
DSCN5255.jpg

登り始めてすぐに北大雪の山並み
DSCN5266.jpg

結構急です。
DSCN5270.jpg

黒岳山頂。
DSCN5286.jpg

宿泊予定の石室を目指します。
DSCN5306.jpg

朝からにぎわってます。
DSCN5321.jpg

本日の寝床
DSCN5327.jpg

今日はお鉢周りと中岳温泉に入浴予定です。
DSCN5354.jpg

北鎮岳から愛する愛別岳みえます
DSCN5378.jpg

裾合平方面紅葉始まってます。
DSCN5389.jpg

大盛況の中岳温泉
DSCN5433.jpg

お鉢の雪渓から流れる小川
DSCN5493.jpg

予定通り石室に戻り早めの就寝
DSCN5538.jpg

翌朝またもや晴天!北海岳経由で白雲岳。
DSCN5642.jpg

遠くにトムラウシ。手前に白雲避難小屋
DSCN5655.jpg

小屋は冬ごもりの準備中
DSCN5670.jpg

万年雪(雪渓)
DSCN5688.jpg

緑岳からトム遠望
DSCN5717.jpg

赤岳付近で天候急変。雨模様。
DSCN5746.jpg

激しい雨のなか銀泉台。しかしこうも状況かわるかな~(笑)
DSCN5778.jpg

白雲岳山頂



<登山データ>
日時:2012年9月23・24日
装備:小屋泊縦走装備
時間:23日 8時間41分(写真・休憩含む)
   630黒岳7合目→752黒岳804→825石室853→1000北鎮分岐→1025北鎮岳1035→1045北鎮分岐→1056中岳→1109中岳分岐→1135中岳温泉1220→1300中岳分岐→1321間宮岳→1325間宮分岐→1411北海岳→1511石室

   24日 8時間51分 (写真・休憩含む)
   540石室→700北海岳720→817白雲分岐837→857白雲岳918→937白雲分岐→1000白雲避難小屋→1024緑分岐→1036緑岳→1136小泉分岐・白雲分岐1218→1241赤岳→1431銀泉台

人数:2人

oahachi.jpg
平面距離  16.7km
沿面距離  19.1km
総移動時間 08:48:50

最高標高 2248m
最低標高 1497m

累計標高(+) 3815m
累計標高(-) 1919m

平均速度 1.9km/h
最高速度 44.6km/h

keigetsu.jpg
平面距離  0.9km
沿面距離  0.9km
総移動時間 00:27:03

最高標高 1961m
最低標高 1891m

累計標高(+) 113m
累計標高(-) 121m

平均速度 2.0km/h
最高速度 8.5km/h

ishigin.jpg
平面距離  18.9km
沿面距離  19.8km
総移動時間 08:52:08

最高標高 2232m
最低標高 1486m

累計標高(+) 1909m
累計標高(-) 2322m

平均速度 2.1km/h
最高速度 8.7km/h

[edit]

黒岳の湯 

2012年9月23日 黒岳の湯

大雪縦走登山の最後に汗を流していきました。紅葉シーズンだったので凄い混んでました。

no_photo.gif

温泉データ>

場所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
料金 500円
方法 源泉循環
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
加温 なし
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

中岳温泉(野湯) 

2012年9月22日 中岳温泉(野湯)

二度目の中岳温泉へ。紅葉シーズンで大混雑。もはや野湯ではないか~泣
それでも足湯で登山で疲れた筋肉を癒す~。
DSCN5428.jpg


温泉データ>

場所 北海道大雪山系
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

駒が岳 

2012年9月17日 駒が岳 1,131m
<北海道100名山>

7合目登山口
DSCN5184.jpg

単調な登山道
DSCN5190.jpg

あいにく天気で眺望はほぼナシ!
DSCN5201.jpg

入山規制のためここまで。
DSCN5209.jpg

<登山データ>
日時:2012年9月17日
装備:日帰り装備
時間:登り50分 下り25分(写真・休憩含む)
人数:2人

komagatake.jpg
平面距離  3.9km
沿面距離  4.4km
総移動時間 01:30:26

最高標高 905m
最低標高 478m

累計標高(+) 850m
累計標高(-) 498m

平均速度 2.6km/h
最高速度 6.7km/h

[edit]

上の湯温泉 温泉旅館 銀婚湯 

2012年9月17日 上の湯温泉 温泉旅館 銀婚湯 

以前から行きたかった銀婚湯にやっと行ってきました。噂通りの名湯です!
ginkon.jpg

他にお客がいなかったのでパチリ~
ginkon2.jpg

温泉データ>

場所 北海道二海郡八雲町上ノ湯199
料金 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウムー塩化物・炭酸水素温泉など
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

流山温泉 

2012年9月17日 流山温泉

妙にデザイナー建築物が賛否両論か~。おしゃれな感じな名湯

nagare.jpg

温泉データ>

場所 北海道亀田郡七飯(ななえ)町字大沼
料金 800円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム・カルシウムー硫酸塩温泉(含む石膏ー茫硝泉)
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

恵山 ~森林浴コース~ 

2012年9月16日 恵山 618.1m
<北海道100名山>

道南の火山恵山に行ってきました。水無海浜温泉に入浴してからすぐ近くの森林浴コースからの入山です。
DSCN4991.jpg

登山道入口まで1K弱の森を歩きます。
DSCN5011.jpg

工事中につき若干ルートが変わっています。
DSCN5024.jpg

1時間弱でこんな眺望が拝めます。
DSCN5032.jpg

いくつかの分岐を経てようやく恵山らしくなってきます。
DSCN5067.jpg

これこれ!
DSCN5077.jpg

火山好きにはたまりません。噴煙まじかです。
DSCN5112.jpg

あっという間に山頂。
DSCN5143.jpg

函館方面。この日は下北半島は霞んでいてあまり見えず。
DSCN5142.jpg


<登山データ>
日時:2012年9月16日
装備:日帰り装備
時間:登り1時間40分 下り1時間20分(写真・休憩含む)
人数:2人

esan2.jpg
平面距離  8.8km
沿面距離  9.2km
総移動時間 03:17:23

最高標高 620m
最低標高 42m

累計標高(+) 1041m
累計標高(-) 1031m

平均速度 2.7km/h
最高速度 19.4km/h

[edit]

谷地頭温泉 

2012年9月16日 谷地頭温泉

函館山の山麓にある温泉を利用した公衆浴場で、市民や観光客の憩いの場。
昭和な感じがいい温泉。
yachi.jpg

温泉データ>

場所 北海道函館市谷地頭町20-7 
料金 420円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム・塩化物泉
加温 なし(加水あり)
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

恵山温泉 恵山温泉旅館 

2012年9月16日 恵山温泉 恵山温泉旅館

露天風呂はないが圧倒的な泉質!石鹸使用不可。恵山が綺麗に見える。
結構珍しい泉質?

esan.jpg

温泉データ>

場所 函館市柏野町117-150
料金 300円
方法 源泉かけ流し
泉質 酸性含明バン・緑バン泉
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

芦別岳 ~新道~ 

2012年9月15日 芦別岳 1,726.5m
<北海道100名山>

夕方から予定があるのもあった、今回は弱気?に新道のピストンです。前日夜中に札幌を出発して3時ころ新道登山口に到着。仮眠をして一番のりで5時30入山。
DSCN4788.jpg

しばらくすると早速富良野盆地の畑作地帯が見えだします。
DSCN4808.jpg

途中こんなロープ場も。
DSCN4825.jpg

車を置いているため池付近もこんな遠くに。
DSCN4837.jpg

こんな高層湿原も。
DSCN4845.jpg

登り始めて2時間ちょっとでやっと芦別岳のピークが顔をだします。
DSCN4867.jpg

最後の急登をクリアするとゴールです。
DSCN4877.jpg

富良野西岳をはじめ夕張山地の奥深い山が一望です。
DSCN4906.jpg

新道のトレースもクッキリみえます。
DSCN4914.jpg



<登山データ>
日時:2012年9月15日
装備:日帰り装備
時間:登り3時間21分 下り2時間5分(写真・休憩含む)
   535登山口→647見晴らし台→716鶯谷726→829分岐→856山頂945→1045角太郎分岐→1112見晴らし台→1150登山口
人数:単独

ashibetsu.jpg
平面距離  13.7km
沿面距離  14.6km
総移動時間 06:26:41

最高標高 1729m
最低標高 291m

累計標高(+) 1926m
累計標高(-) 1949m

平均速度 2.1km/h
最高速度 10.3km/h

[edit]

水無海浜温泉 

2012年9月15日 水無海浜温泉

珍しい渚にある天然の露天風呂として海水浴を楽しむ人々にも人気。

DSCN4957.jpg

温泉データ>

場所 北海道亀田郡椴法華村
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

ハイランドふらの 

2012年9月15日 ハイランドふらの

芦別岳登山のあと立ち寄り

no_photo.gif


温泉データ>

場所 北海道富良野市島の下
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 単純硫黄鉱泉(弱アルカリ性低帳性冷鉱泉) 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★
雰囲気    ★
お気に入り度 ★

[edit]

沙流川温泉 ひだか高原荘 

2012年9月9日 沙流川温泉 ひだか高原荘

日高縦走の帰りに立ち寄り~
no_photo.gif


温泉データ>

場所 北海道沙流郡日高町字富岡
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 単純硫黄冷鉱泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★
お気に入り度 ★

[edit]

伏見・ピパイロ・1967峰テント泊縦走 

2012年9月8・9日 
伏見岳 1,792m     <北海道100名山>
ピパイロ岳 1,916.5m  <北海道100名山>
1967峰 1,967m     <北海道100名山>

9日の天気が前線通過で不安定になりそうだったので、増水リスクを考慮して沢のない日高でこのルートが浮上・・・。今年2度目の芽室公園での車中泊で伏見岳5時入山。既に日帰りの人もちらほら。
DSCN4516.jpg

まずは朝日を浴びながら伏見岳を目指します。
DSCN4547.jpg

9合目を過ぎると笹やぶ地帯で見通し良好です。おとなりの妙敷山もバッチリ!
DSCN4562.jpg

山頂からは札内岳、十勝幌尻、エサオマントッタベツ、幌尻・・・・日高の山達が一望。
DSCN4567.jpg

山頂で一服した、次の目的地ピパイロに向かいます。伏見山頂から100mくらいのテント場。ここは風も防げて最高です。でも今回はここで野営はパス。先を急ぎます。
DSCN4584.jpg

伏見までは結構整備されていますが、それ以降は急に荒れた日高らしいルートになります。
DSCN4598.jpg

中間のコルのテント場にテントを設営し、サブサックでピパイロへ。
DSCN4746.jpg

クマの掘り返しも多数。
DSCN4631.jpg

ピパ山頂
DSCN4654.jpg

1967峰まではさらに靴幅リッジなど険しく危険度が増します。
DSCN4673.jpg

日高で3番目に高いピークに登頂。
DSCN4721.jpg

のんびりしながらビールで一人乾杯!さらにピパイロでもまた1時間大眺望の山達を眺めテント場までもどります。
翌朝、一転予想通りの雨。視界も20M程度。即効テントを撤収して下山。
下山後ありえないほどの集中豪雨。タイミング的にギリギリだったなぁ~(笑)
DSCN4761.jpg


伏見岳山頂

ピパイロ岳山頂

ピパイロ~1967峰途中

1967峰山頂


<登山データ>
日時:2012年9月8・9日
装備:テント泊縦走装備
時間:8日 9時間57分(写真・休憩含む)
   500伏見岳登山口→615合目→730伏見山頂750→900テント場920→1030ピパイロ山頂1050→11531967峰1225→1334ピパイロ山頂1420→1457テント場

   9日 3時間 (写真・休憩含む)
   525テント場→645伏見岳山頂→825伏見岳登山口

人数:単独

1967.jpg
9日のみ
平面距離  13.4km
沿面距離  14.5km
総移動時間 10:06:27

最高標高 1972m
最低標高 733m

累計標高(+) 2513m
累計標高(-) 1683m

平均速度 1.3km/h
最高速度 6.9km/h

[edit]

京極温泉 

2012年9月2日 京極温泉

羊蹄山小屋泊り登山の帰りに立ち寄り~
この時期旬の野菜売ってます。
IMG_4752.jpg

温泉データ>

場所 北海道虻田郡京極町川西68
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性温泉) 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

羊蹄山 ~比羅夫コース~ 

2012年9月1・2日 羊蹄山 1,898m  
<北海道100名山><日本百名山>

羊蹄山からのご来光とサンセットWで堪能するべく山友11人で避難小屋泊をしてきました。
夜は天空の大宴会です。今回は比羅夫コースからの入山です。
DSCN4253.jpg

9月とはいえ今年は残暑がハンパないです!
DSCN4257.jpg

2合目を過ぎると早くも良か~眺望が!アンヌプリが面前です!
DSCN4272.jpg

自分的には珍しく激晴れ!
DSCN4292.jpg

約4時間で小屋分岐です。今日は大人数でゆるり登山です。
DSCN4331.jpg

ようやく本日の目的地の避難小屋が見えてきます。
DSCN4340.jpg

小屋につくと神秘的な雲海がお出迎え。
DSCN4348.jpg

寝床を確保して早速今宵の宴会の準備です!
DSCN4355.jpg

日本海に沈む夕日!これが見たかった。明日もたのみますよ太陽さん!
DSCN4381.jpg

翌朝4時出発で山頂を目指します。山頂まで1時間程度なのでほぼナイトハイク状態。
DSCN4406.jpg

この2日間は完璧な晴れでした。予定通りライジングサン!
DSCN4443.jpg

お鉢側には影富士もでてラッキーです!あとは小屋に戻ってザックをピックして下山でした。
DSCN4456.jpg

山頂からのご来光


<登山データ>
日時:2012年9月1・2日
装備:小屋泊装備
時間:8日 5時間25分(写真・休憩含む)
   登山口→避難小屋

   9日 4時間プラスα (写真・休憩含む)
   避難小屋→山頂→避難小屋→登山口

人数:11人

[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター