09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

楽古岳 

2012年10月27日 楽古岳 1471.9M
<北海道100名山>

カムイ岳に行く予定で前日から車で向かいますが、カムイ山荘に通じる林道ゲートが途中でまさか閉鎖。
どうやら10月25日でゲートが閉鎖されたらしい。
ガーン。ならば先週のリベンジと近隣の楽古岳へスキップ。
こちらはゲートも開放されていました。ヤレヤレ。

まだ記憶に新しい楽古山荘がスタードです。
すでに3~4台の車がきてます。入山者を横目に自分は徹夜だったこともありまずは車で1時間ほど睡眠。(笑)
一番遅い入山です。今日は見事な晴天で最高の山日和です!
DSCN6734.jpg

入山後少々林道をあるきます。まずは丸コンクリートの橋をわたります。最初の渡渉です。
DSCN6747.jpg

歩き始めて約10分で林道は終了です。
DSCN6750.jpg

ここから約6回ほど流れのある川を慎重に渡渉していきます。
沢をどんどん詰めていきます。
DSCN6760.jpg

結構流れが急なところをわたります。
DSCN6762.jpg

そして歩くこと30分でこんな標識が。
ここかよ~。(笑)
DSCN6774.jpg

紅葉が綺麗です。
DSCN6778.jpg

2時間弱で見晴らし台につきます。
このあたりでピークがやっと見えます。
それまで右手にみえていたピークはフェイクです。(笑)
DSCN6795.jpg

1317の肩です。あと一息。
とにかくここまでずっと急登です。けっこう舐めていたのでヘロリました。
DSCN6810.jpg

さすがにこの時期霜が降りてます。
DSCN6807.jpg

1317から20分ほどで山頂です。
先行者で山頂で話した方がたまたま知人の友人で盛り上がりました。(笑)
また、別の男性の方はなんと日本300名山を今年達成したという猛者でした。スゴスキ!o(^▽^)o
DSCN6832.jpg

日高らしい眺望が広がります。えりも方面
DSCN6833.jpg

北東方面
DSCN6850.jpg

帰り林道途中から山の全貌がみえました。
DSCN6868.jpg



<登山データ>
日時:2012年10月27日
装備:日帰り装備
時間:登り2時間38分 下り1時間56分(写真・休憩含む)
   750登山口→800林道終了→828上二股→940見晴台→1004楽古の肩→1028山頂1128→1324登山口
人数:単独

rakko.jpg

平面距離  9.9km
沿面距離  10.9km
総移動時間 05:31:40

最高標高 1475m
最低標高 342m

累計標高(+) 1696m
累計標高(-) 1725m

平均速度 1.8km/h
最高速度 7.5km/h



スポンサーサイト

[edit]

三石昆布温泉 蔵三 

2012年10月27日 三石昆布温泉 蔵三

比較的新しい立派な施設。
露天風呂が太平洋一望で広い。

kurazo.jpg


温泉データ>

場所 北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞162
料金 日帰り 420円
方法 引き湯←元の三石温泉の源泉から?
泉質 冷鉱泉
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質 ★
雰囲気 ★ 
お気に入り度 ★

[edit]

三石漁港 ルアー釣り 

7月27日

日高の三石漁港でちょいとロック狙いです。
今年は釣りに全然きてません。超久しぶりです。
釣果はなかったことにします。(笑)

mitsuishi.jpg

[edit]

門別温泉 とねっこの湯 

2012年10月21日 門別温泉 とねっこの湯

いつもように登山の後の立ち寄りです。ネットではかけ流しとありましたが循環&塩素殺菌されている感じです。

no_photo.gif

温泉データ>

場所 北海道沙流郡日高町字富浜223番地140
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム 塩化物泉(低張性アルカリ性低温泉)
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質 ★
雰囲気 ★ 
お気に入り度 ★

[edit]

ピセナイ山(中日高)  

2012年10月21日 ピセナイ山 1029m
<北海道100名山>

最初楽古岳に行く予定で、楽古山荘前で前夜から車中泊していると、暴風雨と落雷が激しく沢の増水などを考慮して、急遽ピセナイ山へ行くことに。あの民主党政権の事業仕分けで建設中止になった日高横断道路の途中にある静内ダムが目印です。
その道路は見事にダムのある場所から通行止めになっていました。
日高の展望台ピセナイ山へはダムの東側の林道へ周りこみ数KM先、登山口まで5KM手前のゲートがスタートです。落石のため登山口まで車でいけないので日高らしい林道をひらすら歩きます。
DSCN6586.jpg

林道は急な崖を削って造られていて大雨で流出は容易に予想がつきます。しかしよく造ったものだわ。
DSCN6610.jpg

ところどころ崖から自然の滝が・・・・・
DSCN6608.jpg

紺碧で人目をはばかるように静内湖がみえます。この時期紅葉も生えて癒されます。
DSCN6614.jpg

ゲートから約4KM歩きようやくピセナイ沢ゲートに到着。登山口まであと1KM。
DSCN6633.jpg

1時間20分かかってやっと登山口。ここから林道と別れて登山道です。
DSCN6646.jpg

一合目から九合目まで全て丁寧に標識があります。いきなり結構な急登がはじまります。
DSCN6655.jpg

途中展望台がありますが眺望はイマイチ。
DSCN6663.jpg

秋の味覚?旨そうですがきのこはよくわからないのでやめておきます。(笑)
DSCN6673.jpg

7合目に来ると一気に眺望が開けます。ここからは稜線上を笹の草原移動です。
DSCN6683.jpg

山頂までもう少し。開けているので眺望も期待できます!
DSCN6699.jpg

ピセナイ山頂。結構広い山頂からコイカク~1839、ペテガリ、ルベツネ、神威など一望です。
山頂気温0度で約10分で撤退でした。
DSCN6706.jpg



<登山データ>
日時:2012年10月21日
装備:日帰り装備
時間:登り2時間50分 下り2時間00分(写真・休憩含む)
   1030林道ゲート→1150登山口1200→1330山頂1350→1450登山口→1550林道ゲート
人数:2人

ログ取り忘れ。

[edit]

鵡川温泉 四季の湯 

2012年10月20日 鵡川温泉 四季の湯

過去何度も立ち寄っている便利な場所にある公共温泉

no_photo.gif

温泉データ>

場所 北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 ナトリウム 塩化物強塩泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★
雰囲気    ★
お気に入り度 ★

[edit]

ニセコ湯本温泉 国民宿舎雪秩父 

2012年10月14日 ニセコ湯本温泉 国民宿舎雪秩父

個人的にお気に入り温泉のひとつ。硫黄泉と鉄泉があって泉質はGOOD!おまけにゆで卵がおいしく本日の4個食べました。(笑)

yukichichi.jpg

温泉データ>

場所 北海道磯谷郡蘭越町字湯里680番地
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 単純硫黄泉(硫化水素型) 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

ニセコ五色温泉郷 五色温泉旅館 

2012年10月14日 ニセコ五色温泉郷 五色温泉旅館

ここももう何度となく足を運んでいるお気入りの名湯。今回はグループで旧館を貸きって宿泊。温泉三昧でした。

DSCN6518.jpg

温泉データ>

場所 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型) 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

ニセコ満喫合宿!紅葉登山・温泉・宴会!!五色温泉貸切っちゃいました~!!  

2012年10月13・14日
13日 ニセコアンヌプリ(五色温泉コース)
14日 長沼~シャクナゲ岳~シャクナゲ沼

昨年に続き今回もニセコで秋合宿です。
五色温泉(旧館)さんをまたまた貸切りさせてもらいました。
いつもありがとうございます。
DSCN6517.jpg

集合後3チームに分けて早速アンヌプリ登山です!
DSCN6418.jpg

天気が微妙ななか参加してくれた38人で山頂を目指します!
DSCN6422.jpg

うーむ!曇りですね!
DSCN6445.jpg

山頂でランチです!
DSCN6460.jpg

一瞬羊蹄山も!
DSCN6475.jpg

下山後五色温泉に入り夜の大宴会の準備です!
DSCN6491.jpg

宴会で大盛り上がり!明日登山できるかな~(笑)
DSCN6502.jpg

翌日今度は長沼~シャクナゲ岳です
長沼にて~。
DSCN6537.jpg

山頂からチセ。やばそうな天気です。
DSCN6553.jpg

シャクナゲ沼にてランチです。
DSCN6563.jpg

紅葉には若干早かったかな~(^_^ )
DSCN6567.jpg

<登山データ>
日時:2012年10月13日 ニセコアンヌプリ(五色温泉コース)
装備:日帰り装備
時間:登り1時間40分 下り1時間30分(写真・休憩含む)
人数:38人

<登山データ>
日時:2012年10月14日 シャクナゲ岳
装備:日帰り装備
時間:登り1時間45分 下り1時間30分(写真・休憩含む)
   神仙沼レストハウス→長沼→シャクナゲ岳→シャクナゲ沼→長沼→神仙沼レストハスス
人数:27人

[edit]

沙流川温泉 ひだか高原荘  

2012年10月8日 沙流川温泉 ひだか高原荘

登山の帰りに便利な立ち寄り湯。露天風呂がないのが残念。

no_photo.gif

温泉データ>

場所 北海道沙流郡日高町字富岡
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 単純硫黄冷鉱泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★
お気に入り度 ★

[edit]

剣山 

2012年10月8日 剣山 1205.1m
<北海道100名山>

十勝3連チャン登山の最後霊峰剣山にいきました。
今年春先に悪天候で剣山小屋に前泊しながら断念した山です。
今回は最高の天気に恵まれました。眺望が楽しみです。
登山口には小屋と神社があります。
DSCN6262.jpg

しばらく良く整備された登山道をあるきます。
DSCN6276.jpg

この時期少しだけ色づいています。
DSCN6285.jpg

途中大きな岩を乗り越えます。
DSCN6293.jpg

急なところにはロープがあるので安心です。
DSCN6303.jpg

しばらくすると大きな一枚岩にでます。岩を左手にトラバース気味にいきます。
DSCN6308.jpg

細い稜線にでると見事な眺望が。
DSCN6330.jpg

ピークには人が立っています。かなり切り立ってますね。
DSCN6333.jpg

その先にある母の胎内。
DSCN6338.jpg

でました最初の梯子です。
DSCN6343.jpg

梯子を3~4つクリアすると山頂です。
DSCN6366.jpg

北日高の山が一望です。
DSCN6375.jpg

十勝平野もこのとおり。この山は晴天に登るに限りますね!
DSCN6385.jpg



<登山データ>
日時:2012年10月8日
装備:日帰り装備
時間:登り2時間20分 下り1時間30分(写真・休憩含む)
人数:2人

tsurugi.jpg

平面距離  7.7km
沿面距離  8.5km
総移動時間 06:00:10

最高標高 1210m
最低標高 419m

累計標高(+) 1316m
累計標高(-) 1334m

平均速度 1.3km/h
最高速度 9.9km/h

[edit]

オベリベリ温泉 水光園(帯広) 

2012年10月7日 オベリベリ温泉 水光園

帯広市内にあるモール系の公共温泉

oberi (1)


温泉データ>

場所 北海道帯広市東10条南5丁目6 
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 アルカリ性単純温泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★
雰囲気    ★
お気に入り度 ★

[edit]

十勝幌尻岳 

2012年10月7日 十勝幌尻岳 1846m
<北海道100名山>

連休中の十勝シリーズの2山目は十勝幌尻岳です。
いつもように芽室公園でプチキャンプをし車中泊から向かいました。
登山口に着くと既にたくさんの車が。人気山です!
DSCN6117.jpg

すぐにまずは一本橋から
DSCN6125.jpg

しばらくオピリネップ川を詰めていきます。
DSCN6134.jpg

こんなきのこも
DSCN6153.jpg

約1時間沢をつけて取り付きます。結構急です。
DSCN6161.jpg

眺望の上々です
DSCN6167.jpg

肩までくると一気に開けます!
DSCN6182.jpg

360度大パノラマが広がっています
DSCN6224.jpg

来年チャレンジ予定の1839峰アップ!
DSCN6238.jpg

十勝平野
DSCN6241.jpg

日高幌尻はっきり見えます!
DSCN6217.jpg



<登山データ>
日時:2012年10月7日
装備:日帰り装備
時間:登り3時間20分 下り2時間30分(写真・休憩含む)
人数:2人

kachihori.jpg

[edit]

川北温泉 ゆもーる川北(芽室) 

2012年10月6日 川北温泉 ゆもーる川北

日帰り施設に生まれかわったロケーションのいい温泉。登山帰りに利用させてもらってます。

kawak.jpg

温泉データ>

場所 北海道芽室町北4-27
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 単純泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

白雲山 ~然別湖コース~ 

2012年10月6日 白雲山 1186m
<北海道100名山>

ニセイカウシュッペ山が天候不良のため早めに十勝に移動。
途中気になっていた北海道100名山の白雲山に寄りました。
DSCN5901.jpg

いきなり急です。(笑)
DSCN5912.jpg

すぐに糠平湖を見下ろします。
DSCN5918.jpg

どんよりした天気で眺望期待できませんが、標高低いのでいきます。
DSCN5927.jpg

お隣の石垣山ピーク見えだします。トムのロックガーデンもどきです。
DSCN5942.jpg

山頂付近ガレガレです。
DSCN5944.jpg

なんとか眺望あって良かったです。
DSCN5957.jpg

十勝平野側も!
DSCN5953.jpg

<登山データ>
日時:2012年10月6日
装備:日帰り装備
時間:登り56分 下り50分(写真・休憩含む)
人数:2人

hakuunn.jpg

平面距離  5.0km
沿面距離  5.3km
総移動時間 02:15:48

最高標高 1180m
最低標高 794m

累計標高(+) 737m
累計標高(-) 702m

平均速度 2.2km/h
最高速度 58.2km/h←エラー

[edit]

ニセイカウシュッペ山(途中撤退) 

2012年10月6日 ニセイカウシュッペ山 1883m (途中撤退)
<北海道100名山>

長い林道を車で走って登山口へ。天気が怪しく誰もいません。
DSCN5878.jpg

取りあえず天気回復を願いながら入山
DSCN5879.jpg

入山してみたものの、1時間程度で山頂付近ガスが濃くなにも見えません。
せっかくの眺望山なんでやめて下山です。
こんな日もありますね。
DSCN5895.jpg

<登山データ>
日時:2012年10月6日
装備:日帰り装備
時間:途中撤退
人数:2人

[edit]

雌阿寒温泉 野中温泉別館 

2012年10月6日 雌阿寒温泉 野中温泉別館

雌阿寒岳登山のあと寄りました。噂とおりの風情のある施設でした。お湯は最高です!
露天は解放感ありますね~!
oberi (2)


温泉データ>

場所 北海道足寄郡足寄町茂足寄159
料金 300円
方法 源泉かけ流し
泉質 硫化水素泉(硫黄泉 硫化水素型)
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 鹿の湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 鹿の湯(野湯)

然別野営場の中にある。ここで是非キャンプをしたいものです。無料で最高の温泉に入れるキャンプ場はそうはないですね・・。(^_^ )

DSCN6096.jpg

温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 ピラの湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 ピラの湯(野湯)

9つある野湯群の中で一番難関なのがピラの湯です。急な崖をおります。
2か所の点在していて、その間には圧巻の湯の滝も渓流に注いでいます。

DSCN6062.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 崖下の湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 崖下の湯(野湯)

メノコの湯の崖のすぐ下

DSCN6036.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 チニカ (ペニチカ) の湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 チニカ (ペニチカ) の湯(野湯)

DSCN6041.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 メノコの湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 メノコの湯(野湯)

ダム下の湯から南に100M下がった渓流沿い。

DSCN6033.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 ダム下の湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 ダム下の湯(野湯)

この時期湯量が少ないようです。足湯的にはいりました。
DSCN6026.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 テムジンの湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 テムジンの湯(野湯)

ここは快適に入れる大きさと温度です。横を流れる渓流をみなががら最高の野湯ですね。

DSCN6015.jpg



温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

然別峡かんの温泉 シリオパの湯(野湯) 

2012年10月6日 然別峡かんの温泉 シリオパの湯(野湯)

然別野営場奥の野湯群せめてきました。シリオパの湯はほぼ水たまりのような感じで全身浴は不可能でした。足のみの入浴。しかしよくこんな山奥に温泉を見つけたものです。(^_^ )

DSCN5998.jpg




温泉データ>

場所 北海道河東郡鹿追町字瓜幕然別峡国有林
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 不明
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     わからず
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター