01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

風不死岳 ~北尾根コース~ 

2013年2月24日 風不死岳 ~北尾根コース~

石狩湾低気圧で近郊は天気がわるそうなので、比較的マシな支笏湖界隈へ。
風不死北尾根いってみました。このルート数年前に夏登頂してすごっく急なイメージが・・・・。
冬登れるかな~。アイゼン、ピッケル、ザイルもってGO。
さすがに林道除雪されてません。(^_^ )
DSCN9976.jpg

入山届もきちんとします!
DSCN9984.jpg

つずらの林道いきます~
DSCN9994.jpg

取り付き。いつのものかトレースあります。
DSCN9998.jpg

すぐに急登が果てしなく続きます!
DSCN0003.jpg

スノーシューでも直登できずジグります。
DSCN0032.jpg

流石にトーレスは途中まで。でも雪は硬めでラッセルは苦にはならない程度。それよりこの急坂が・・(笑)
DSCN0014.jpg

徐々に眺望が開けてきます!
DSCN0045.jpg

細尾根。雪庇の向こうはあの世です!(笑)
DSCN0051.jpg

ピーク直前。天気わるし・・。
DSCN0057.jpg

ピーク!ガスと雪・・・・・。眺望イマイチ。
DSCN0077.jpg

ゾンデで山頂標識でもさがすかな。なんと一発で三角点掘りあて~!ラッキー
DSCN0090.jpg

そうこうしていると奇跡が~!
DSCN0147.jpg

タップコップ方面~!
DSCN0145.jpg

樽前も~!気付けば山頂で1時間も眺望を堪能!
下山は今期最高の尻ボー超コングコースで楽々!
DSCN0129.jpg

冬の風不死岳山頂


<登山データ>
日時:2013年2月24日
装備:スノーシュー、冬山日帰り装備、アイゼン、ピッケル
時間:登り2時間12分 下り1時間(写真・休憩含む)
人数:2人

fuppushi201302_convert_20130225183136.jpg
fuppushilog2013log.jpg
スポンサーサイト

[edit]

長尾山 ~元山ルート~ 

2013年2月23日 長尾山(途中断念)~元山ルート~

札幌50峰未踏の長尾山~無意根縦走を計画。仲間5人と元山へ。
今回はスキー、ボード、シューと混成チームです。
スキー場跡スタート。一組先行者います。またすぐにもう一組み。
DSCN9903.jpg

うっすらトーレスたどります。
DSCN9908.jpg

あいにく天気・・・。やばいなぁ。
DSCN9917.jpg

暫くいくとトレースは消え鬼のラッセルに!スキーでもひざ上。きつい!
DSCN9945.jpg

1000M稜線付近までくると風と雪で視界もなくさらに厳しい条件に。
ディープラッセルに手こずりここまで3時間。
無理せず今日はここで撤退します。
DSCN9959.jpg

<登山データ>
日時:2012年2月23日
装備:冬山日帰り装備、スキー
時間:登り3時間 下り1時間30分(写真・休憩含む)   
人数:5人 
nagao201302_convert_20130225183157.jpg
nagao2013log.jpg

[edit]

小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯20130223 

2013年2月23日 小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯

南区のお山の後は必ずよってます。お松!
もう少しでスタンプカードが埋まる!(^_^ )

温泉データ>

場所 北海道札幌市南区小金湯
料金 日帰り 500円(2時間まで)
方法 源泉循環
泉質 硫黄泉、 アルカリ性単純温泉
加温 あり
殺菌 不明

勝手評価>

泉質 ★★★
雰囲気 ★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

北湯沢温泉 湯元名水亭20130224 

2013年2月24日 北湯沢温泉 湯元名水亭

今月2回目のカニバイキング~!
風不死岳登頂後思わず行ってしまった!(^_^ )
meisutei20130224.jpg

温泉データ>

場所 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町300-2
料金 日帰り 700円
方法 循環
泉質 塩化物塩泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

ナイターイベント IN ばんけいスキー場 

2013年2月22日 ばんけいスキー場

当初オーンズ集合だったが、リフトが故障とのことで急遽ばんけいに!
山関連の友人17人でナイター楽しんできました!
恒例の○○くにスキー教室でレベルアップ!
ボードも今日は沢山来てくれました~(^_^ )
帰りはココスで腹ごしらえ。

bankei20130222.jpg

[edit]

日高 バックカントリー・ブラッシュアップツアー 

2013年2月16・17日 日高 バックカントリー・ブラッシュアップツアー

今回○ゆちゃんの知人の山岳ガイド武石さんのバックカントリーブラッシュアップツアーに1泊2日で参加してきました。初日は日勝峠1445峰です
DSCN9728.jpg

ほぼノートラックの白銀のバーン!盛り上がります!
DSCN9744.jpg

今回NHKの取材クルーと日高の魅力を伝える番組に同行させてもらいました(^_^ )
DSCN9754.jpg

パウダ~~~。ハイク途中の雪質のチェック方法などレクチャー
DSCN9755.jpg

雪崩遭難防止のためのピッチテストの方法なども勉強ー!
DSCN9780.jpg

取材を受ける○ぃちゃん
DSCN9794.jpg

ビーコン、ゾンデでの埋没者発見の練習~
2本パウダー滑走もして有意義な1日でした!
DSCN9819.jpg

夜は武石さん、NHKクルーなどと一緒にひだか高原荘で宴会!
カラオケ絶叫!(笑)
hidakabakku20130216.jpg

2日目は風向きを考慮して十勝側のバーンでお勉強です!
DSCN9828.jpg

標高が低い分前日より積雪少なめです
DSCN9834.jpg

もちろんピットテスト
DSCN9854.jpg

ハンドテストも~○ゆちゃん雪柱に抱きつきます!
DSCN9861.jpg

今日も取材クルーと同行です!
DSCN9874.jpg

武石さん手作りのランチ
DSCN9896.jpg

チームレスキューやけが人のタンカ搬送方法なども~
NHKの○洞さん、遭難者役ありがとうございます!(笑)
あっという間の2日間、滑り&お勉強で大満足でした
DSCN9901.jpg

[edit]

沙流川温泉 ひだか高原荘 

2013年2月16・17日 沙流川温泉 ひだか高原荘

今回は日高バックカントリーツアーの中継基地として宿泊しました!
7人での宴会コースで飲んだくれてきました~

hidakakougenn20130216.jpg

武石さん、NHKの取材クルーなどもいっしょにワイワイ~
hidakakougen20130206②

温泉データ>

場所 北海道沙流郡日高町字富岡
料金 1泊2食 7000円
方法 源泉循環
泉質 単純硫黄冷鉱泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質 ★★
雰囲気 ★
お気に入り度 ★

[edit]

藻琴山 ~キャンプ場ルート~ 

2013年2月11日 藻琴山 1000M

2月9日美幌方面から向かったが積雪のため通行止めでその日は断念。
11日にリベンジとなった。
全線開通し今回は川湯側からキャンプ場に行き山スキーで入山
既に数台車が止まってます
DSCN9636.jpg

先行者のトレースを利用させていただきます
DSCN9642.jpg

キャンプ場のバンガロー横を抜けます
DSCN9638.jpg

暫く林間を緩やかに登ります
DSCN9646.jpg

途中から先行者のトレースから外れ稜線に向けて直登に変更
ラッセルはさほどでもないです!
DSCN9651.jpg

ふかふかの林間の急登!
DSCN9656.jpg

標高をあげると木も減り稜線見えてきます
DSCN9663.jpg

屏風岩手前の稜線にでました。
視界はイマイチです
DSCN9692.jpg

屏風岩
DSCN9681.jpg

ピーク方面ガスでみえません
DSCN9668.jpg

最後のポコを超えるとピークです!
先行者見えます!
DSCN9700.jpg

ピーク直下急でスキーでのぼれません。担いでピークへ!
眺望・・・無念!
なんとピークで知人と遭遇!○る○さん、フロ○グさんどもでした!
DSCN9720.jpg

<登山データ>
日時:2013年2月11日
装備:山スキー
時間:登り1時間20分 下り45分(写真・休憩含む)  
人数:2人

wototo201302_convert_20130213010957.jpg

wakoto2013log_convert_20130213011033.jpg

[edit]

硫黄山(アトサヌプリ)で卵 

2013年2月10日 硫黄山(アトサヌプリ)で卵

道東遠征の途中寄ってきました。いたるところで蒸気噴出してます!
IMG_3829.jpg

以前は卵売りがたくさんいましたが今は全くいません。
どうやら不法にここで卵販売をやって取り締まられたそうです。
レストハウスのおっちゃんが自分で勝手にやる分にはいいよ!というので・・・
では・・・・
やってきました。近くのセイコマで生卵4ケ入りパック購入!
IMG_3838.jpg

なかなかいい感じに熱風でてるな~この穴もいいな~(笑)
IMG_3845.jpg

はい!投入!
10分程度で適当にあげてみて・・・。
激ウマ!(笑)やめられない!
IMG_3856.jpg

噴出する蒸気で!


湧き出る熱泉で!

[edit]

塩別つるつる温泉 

2013年2月11日 塩別つるつる温泉

数年ぶりに2回目訪問です
肌がつるつるすべすべになると噂の温泉です!
露天風呂は川を橋で渡った先でとても自然を感じられます!
でも以前より人気でたのかすごく混んでいたな~

IMG_3932.jpg

温泉データ>

場所 北見市留辺蕊町滝の湯201
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉) 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

川湯温泉 足湯 

2013年2月10日 川湯温泉 足湯

川湯のダイヤモンドダストイベントのついでに寄りました。
IMG_3889.jpg

温泉データ>

場所 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉
料金 無料
方法 ?
泉質 硫酸塩・塩化物泉 
加温 ?
殺菌 ?

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

名湯の森ホテル きたふくろう 

2013年2月10日 名湯の森ホテル きたふくろう

道東遠征の2日目のベースキャンプです!
川湯界隈はどこでも5M~30M掘れば温泉がでるそうです。
近くにある硫黄山から泉脈が続いているそうで強い酸性泉です。目に入ると痛い!

IMG_3928.jpg

今回は宿泊での利用です。夕食はこんな感じでした
IMG_3873.jpg

温泉データ>

場所 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1-9-15
料金 宿泊7000円(2食付)
方法 源泉かけ流し
泉質 強酸性硫黄泉、明礬泉  
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

砂湯(屈斜路湖畔) 

2013年2月10日 砂湯(屈斜路湖畔)

屈斜路湖畔で最も有名な野湯
暖かい砂のビーチです。
この時期白鳥が大量に飛来してます!これがおもしろい!
中華系の団体旅行者が大群できてます!(笑)
IMG_3799.jpg

よこっちょには足湯用湯船も~
IMG_3820.jpg

温泉データ>

場所 北海道川上郡弟子屈町屈斜路砂湯
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 重曹泉  
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

赤湯 

2013年2月10日 赤湯(屈斜路湖畔)

池の湯のすぐ近くにある知る人ぞ知る赤湯
ほとんど人はいきません。
廃墟チックなビニールハウスと露天風呂
IMG_3784.jpg

ビニールハウスの横に露天風呂
意外に適温でしかも汚れてない
IMG_3788.jpg

ハウスの中を覗くと鍵がかけられ荒廃した感じ。
IMG_3791.jpg

温泉データ>

場所 北海道川上郡弟子屈町池の湯
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ? 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

池の湯 

2013年2月10日 池の湯

湖を一望の大きな湯船
大自然を感じられる温泉です
IMG_3774.jpg

男女別の脱衣小屋もあります
IMG_3776.jpg

温泉データ>

場所 北海道川上郡弟子屈町池の湯
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ? 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

コタンの湯 

2013年2月10日 コタンの湯

野湯でも男女別脱衣小屋もありかなり整備された温泉
屈斜路湖と同じ高さの目線で藻琴山なんか眺められる~
IMG_3763.jpg

この時期白鳥が大量飛来していて、大眺望プラス白鳥で最高の温泉です!


温泉データ>

場所 北海道川上郡屈斜路町字屈斜路市街1条通り
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ?
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

和琴露天風呂 

2013年2月10日 和琴露天風呂

屈斜路湖和琴半島の付け根にある野湯
野湯といっても脱衣小屋もありよく整備されている
底から温泉が湧いていて位置によってけっこう温度差がある。
IMG_3703.jpg

風呂の先の湖は結氷してます
IMG_3706.jpg

温泉データ>

場所 北海道弟子屈町屈斜路和琴半島
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ?
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

和琴共同浴場 

2013年2月10日 和琴共同浴場

この時期かんじきが必要かと思ったが、前日?のトレースがありツボ足で向かいます
和琴半島の遊歩道を半島の先端に向かって10分程度歩くと湖面側に見えてきます。
DSCN9618.jpg

結構熱い!
DSCN9620.jpg

脱衣場
DSCN9621.jpg

ぶら下がったツララがかっこいい!
DSCN9622.jpg

温泉データ>

場所 北海道弟子屈町屈斜路和琴半島
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ?
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

奥の湯 

2013年2月10日 奥の湯

この界隈で一番お気に入り!
超野生味がある野湯です。石でなんとなく囲っただけの秘湯
崖をロープで湖面におります
DSCN9603.jpg

温泉データ>

場所 北海道弟子屈町屈斜路和琴半島
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ?
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★★★

[edit]

オヤコツ地獄 

2013年2月10日 オヤコツ地獄

和琴半島先端付近までいくと湖面から煙があがってます
急な崖を滑り落ちるように下ります。
DSCN9568.jpg

いたるところからグツグツ源泉が噴出してます!
さすがに暑くて湖水と薄まったところで足湯(^_^ )
DSCN9580.jpg

登別の地獄谷を彷彿します!
DSCN9579.jpg

すごい景色。自然がそのまま残ってる感じ。


温泉データ>

場所 北海道弟子屈町屈斜路和琴半島
料金 無料
方法 源泉かけ流し
泉質 ?
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

網走観光ホテル 

2013年2月9日 網走観光ホテル

ちょうど網走氷祭りがやってました。
網走湖を一望できる小高い丘の上にあり景色は良好です!
IMG_3671.jpg

休憩場所は綺麗です!
IMG_3673.jpg

こおり祭りが綺麗!
IMG_3678.jpg

温泉データ>

場所 北海道網走市呼人23
料金 日帰 500円
方法 濾過循環
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物泉
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

幌岩山 ~道の駅ルート~ 

2013年2月9日 幌岩山 376M

チトカニウシ山が吹雪で断念したためそのままサロマ湖へ。
目に入ったのが数年前に登った幌岩山。
せっかくなのでちょっと寄ってみました。以前林道から登った記憶があったが、偶然道の駅駐車場で地元の人らしきスノーシュー軍団を発見!話をすると道の駅の横から入山するとのこと。
ならば自分たちも便乗させていただきます!(^_^ )
DSCN9439.jpg

なるほど夏は遊歩道があるんですね!
DSCN9442.jpg

森の中しばらく歩きます!
先行者のトレース利用です!
DSCN9451.jpg

途中から先頭をかわり自分たちが先を行きます!
DSCN9460.jpg

迷うことはないです
DSCN9471.jpg

せっかくなんであえてショートカットで急登します!←ほんとMです!
DSCN9493.jpg

展望台
DSCN9501.jpg

サロマ湖一望!白い湖面が寒々しい~
DSCN9509.jpg

海から塩水が流れているところは結氷してないのか!?青いです!
DSCN9522.jpg

展望台からさらに奥に約10分程度で東屋があるピークです。
(GPSを展望台においてきたのでログはとれてませんが・・・)
DSCN9532.jpg

展望台から


<登山データ>
日時:2013年2月9日
装備:スノーシュー
時間:登り1時間 下り25分(写真・休憩含む)  
人数:2人

horoiwa201302_convert_20130213010921.jpg

horoiwa201302log_convert_20130213011059.jpg

[edit]

ダイヤモンドダスト KAWAYU 

2013年2月10日 ダイヤモンドダスト KAWAYU

川湯の冬のイベント!ダイヤモンドダストKAWAYUに行ってきました。
うまく映らながダイヤモンドダスト・・・。(^_^ )
IMG_3904.jpg
ちょっとした仕掛けをしてるものの肉眼では綺麗なダイヤモンドダストが空中を舞っていました!(^_^ )
IMG_3886.jpg

[edit]

多峰古峰山 

2013年2月3日 多峰古峰山 661M

こちらも2週間ぶりの再来です。今回は12人でスノーシューアタックです
国道の縁石が前回より高く駐車に苦労です。○りちゃん号豪快に乗り上げます!(笑)
DSCN9302.jpg

ゲート雪が増えてます。
DSCN9303.jpg

不安定な天候のなか霞むタップ。
DSCN9305.jpg

あいかわらず笹が多い中こぎこぎします!
DSCN9310.jpg

肩まできました。この辺から強風吹き荒れます。
DSCN9322.jpg

地吹雪地獄・・・・。
DSCN9326.jpg

なんとか山頂!セクシーな雪庇がお出迎え。
DSCN9333.jpg

樽前方面・・・・。見えない!泣
風が強いのでとっとと撤退。下山は尻ボーであっという間です。
DSCN9347.jpg

<登山データ>
日時:2013年2月2日
装備:スノーシュー
時間:登り1時間45分 下り1時間(写真・休憩含む)  
人数:12人

tappu20130203_convert_20130205185223.jpg

tappu201302031.jpg

[edit]

七条大滝 

2013年2月3日 七条大滝

2週間ぶりに再び七条大滝へ。今回は12人の団体で見学です。
ガーン!いきなりゲートから先の林道は積雪でいけません。
道道から3Kの林道を歩き始めます
DSCN9260.jpg

1列に並んで雪原から登る太陽をパチリ!
DSCN9261.jpg

約50分で滝の入り口看板です
DSCN9269.jpg

滑りやすい階段を慎重におります!
DSCN9274.jpg

途中全層雪崩。こんなところで!!
DSCN9300.jpg

お~~っっと!滝が!!!!!!
DSCN9281.jpg

かなり壊れてます!前日の雨か?はたまた地震の影響か?
とにかく2週前とえらい違いです
DSCN9285.jpg

氷の命ははかないですね~!
DSCN9289.jpg

<登山データ>
日時:2013年2月3日
装備:ソレル
時間:道道駐車スペースから3K片道50分
人数:12人 

[edit]

北湯沢温泉 湯元名水亭 

2013年2月3日 北湯沢温泉 湯元名水亭

目的は毛ガニ、ズワイガニ他食べ放題のグルメバイキング。
12人で突撃し食べつくしです!(笑)

meisuitei20130203.jpg


温泉データ>

場所 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町300-2
料金 日帰り 700円
方法 循環
泉質 塩化物塩泉 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

460峰(常盤) 

2013年2月2日 460M峰(常盤)

閉鎖して数年が経過している真駒内スキー場のあのお山です。
特に名称はない無名峰ですが、460峰といっておきます!(笑)
つわものどもが夢のあと・・・。誰もいないスキー場跡から山スキーで登ります
DSCN9197.jpg

BCの練習のためかトレースが何本かあります。
昨日の雨の影響でコンディションは良くないです。
DSCN9201.jpg

完璧なモナカ雪で帰りのスキーが不安です
DSCN9207.jpg

わずか数年でこんなに荒れてしまうのですね・・・。
DSCN9222.jpg

意外?に高度感あります
DSCN9229.jpg

わずか30分で山頂。眺望かなりいいです!
DSCN9244.jpg

ピークの裏側に回ると藤野3山が綺麗に見えます!
DSCN9242.jpg

藻岩山もバッチリ!
眺望の穴場スポットですね~!
下山はモナカ雪にに苦戦しボロボロ・・・。
DSCN9239.jpg

460峰山頂


<登山データ>
日時:2013年2月2日
装備:日帰り装備・スキー
時間:登り30分 下り20分(写真・休憩含む)
人数:単独

46020130127_convert_20130205181530.jpg

manasurulog20130127.jpg

[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター