01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

オーンズ(ゲレンデ) 

2014年2月26日 オーンズ(ゲレンデ)

平日仕事帰りにスキー、ボード約20名が集合してナイター。
IMG_1589.jpg

恒例のなりくにスキーレッスンも開催~
IMG_1599.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月26日
人数:20人


スポンサーサイト

[edit]

三角山 

2014年2月23日 三角山

晴天の日曜日の朝。日高へ遠征を予定していたがまさが大寝坊。。。
昼近くなってワタワタとネオパラや平和の駐車場に向かうが車でいっぱい。。。(T T)
駐車するところがない~。。。。
山に寝坊は禁物だわ~泣
結局あきらめて三角山へ~
sankaku1.jpg

尻ボーで楽しむ家族などを横目に一人とぼとぼ。(笑)
sankaku2.jpg

それでも山頂からは最高の眺望があってま~良しとしよう!(^_^ )
sankaku3.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月23日
装備:ソレル
時間:登り20分 下り15分 (写真・休憩含む)
人数:単独

[edit]

キロロ裏 

2014年2月22日 キロロ裏

友人に誘われて8人でキロロへ~
前日まで雪かなり降ったので大期待!今日はサイドで楽しむ計画!
DSCN4268.jpg

ひえー!どぴーかん!
DSCN4308.jpg

キロロの裏っておもしろい!超パフパフ!
DSCN4324.jpg

最高のセッションでした~(^_^ )
1661060_537798466317358_630825835_n.jpg

編集してくれました!


<登山データ>
日時:2014年2月22日
人数:8人
写真

[edit]

羊蹄山BC ~真狩コース 

2014年2月16日 羊蹄山BC ~真狩コース

ニセコ合宿二日目。ゲレンデ組はビレッジスキー場へBC組は羊蹄山へ。
といっても今日のBC組たったの4人(笑)
真狩コースから入山です。
DSCN4178.jpg

今日は日曜日とあって結構入っている人います。
DSCN4188.jpg

午前中天気よさそうです。きもちよく林間をハイク!
DSCN4205.jpg

どんどん高度を上げると右手が大斜面です。
DSCN4213.jpg

雲が出てきましたがなんとか眺望も良好!
DSCN4218.jpg

そろそろ天候が悪くなりそうです。今日は約1100M地点のここらで滑り始め。
DSCN4228.jpg

大斜面パウダーでウヒョウヒョです!(笑)
DSCN4248.jpg

最後ツリーランを楽しんで終了~(^_^ )
DSCN4264.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月16日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
時間:登り2時間11分   下り31分 (写真・休憩含む)
人数:4人
youtei20140216_convert_20140216221948.jpg

youtei20140216data.jpg





[edit]

ニセコ滑り合宿in五色温泉別館 

2014年2月15・16日 ニセコ滑り合宿in五色温泉別館

札幌山歩き冬の五色温泉貸し切り滑り合宿総勢30人参加でワイワイです!
ゲレンデ組はヒラフ、BC組はイワヲ&ニトを滑ります!
下山後の温泉、鍋大宴会&日本酒会などなど深夜まで盛り上がりました~(^_^ )
DSCN4137.jpg

恒例の日本酒利き酒会~
DSCN4166.jpg

鍋を囲んでかんぱーい!
DSCN4154.jpg

露天風呂でも酒を浮かべてかんぱーい!(^_^ )
DSCN4149.jpg

[edit]

ニセコイワヲヌプリ&ニトヌプリBC 

2014年2月15日 ニセコイワヲヌプリ&ニトヌプリBC

札幌山歩きのニセコ滑り合宿でBC組イワオ&ニトの縦走してきました。
五色温泉駐車場集合です!
DSCN3923.jpg

別館の裏山にはシュプールがあります。
それを見て?イワヲからニトへ縦走して周回して別館に直接おりてくるルートを画策します!(^_^ )
DSCN3920.jpg

数組先行していてトレースあります。
東面はまずまずの雪が積もってます。
DSCN3945.jpg

アンヌプリ西面滑っている人見えます!
DSCN3955.jpg

しばらく急登に汗をかきます!
DSCN3971.jpg

イワヲピークから落とすパーティいます。
DSCN3988.jpg

まずはイワヲピーク到着。
パウダー求め滑る斜面さがします(^_^ )
DSCN4023_20140216230114b58.jpg

イワヲの西面岩が結構でていてボール斜面すべってから結局南西面滑ります。
DSCN4041.jpg

ボール
DSCN4055.jpg

ニトに向かって滑り下ります。
DSCN4066.jpg

ニトの東斜面最高の状態です!(^_^ )
パウダー楽しみます!
DSCN4111.jpg



この斜面登りかえして2回滑ります!
DSCN4108.jpg

テンション上がりまくりです!(笑)
DSCN4117.jpg

最後は予定通り別館の裏から降りてきました~。
DSCN4129.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月15日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
時間:行動時間6時間30分 (写真・休憩含む)
人数:9人
iwaonito_convert_20140216222014.jpg
iwaonitodata.jpg


[edit]

京極温泉 

2014年2月16日 京極温泉

羊蹄山BC後ののさん寄って京極温泉のおきまりコース。。。(笑)

温泉データ>

場所 北海道虻田郡京極町川西68
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性温泉) 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

長沼温泉 

2014年2月11日 長沼温泉

沙流岳下山後に穂別温泉に立ち寄ったところなんと定休日。。。泣
ひっぱって長沼まで来る~
数年ぶりの来湯

naganuma.jpg

温泉データ>

場所 北海道夕張郡長沼町東6線北4
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質 ★★★
雰囲気 ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

日勝ピーク~沙流岳 

2014年2月11日 日勝ピーク~沙流岳

二日前にピーカンで表題の登山を行うべく向かっていたところ、なんと穂別あたりで車トラブルでなくなく断念。
再び天候も良さそうでそのリベンジにいきました。
入山ポイントはおなじみの日勝ピークトンネル横です。
先行者数名いるようです。
DSCN3657.jpg

今年はこの山域は雪がとても少ないといわれています。が、直近降雪があったようでいい雪が積もっています。
先行者のトレースを利用させてもらいます。
DSCN3664_201402141450117ad.jpg

登りはじめてまもなく十勝平野&お隣の熊見山見えます
今日は予想通り晴天です!
既に一本目を滑っている方がいます~
DSCN3687.jpg

振り返ると通称労山熊見山~
あっちもいい斜面だな~(笑)
DSCN3701.jpg

途中日勝ピークはトラバースするルートを考えていたがトレースを追いながら結局日勝ピークまでまず行ってみます。
ピーク直下はカリカリです。
向かって左側の窪地のほうはいい雪がかなり溜まっていて帰りが楽しみです。
DSCN3710.jpg

日勝ピークから


ピークから先は一人旅です。予想以上のラッセルで久しぶりに多汗をかきます。(笑)
DSCN3738.jpg

雪化粧した大木の間をひたすらラッセルしていきます。とても幻想的な光景。
DSCN3747.jpg

突然トレースが湧いてきます。。。ウサギの跡でしょう~。このウサギも沙流岳方面に向かっているようなのでなんとなく跡をつけます。(笑)
DSCN3771.jpg

途中の雪庇地帯
DSCN3769.jpg

途中林道に合流します。といっても雪でなんとなく道っぽく開けた感じですが~
DSCN3777.jpg

白い巨塔?沙流岳出現。
DSCN3799.jpg

だいぶ近づきました。最後は急そうだな~
DSCN3815.jpg

あと70Mくらいのところでスキーをデポ。つぼでズボズボしながら登ります。
DSCN3827.jpg

沙流岳ピーク。北日高の山なみ一望。反対はペケレベツもバッチリ
DSCN3862.jpg

沙流岳山頂


日高の山を眺めながらランチ~
DSCN3871.jpg

沙流岳ピークから今来たトレースを振り返る。日勝ピークもはっきり~
DSCN3882.jpg

沙流岳の東斜面すごく良さそ~(笑)次回はここ滑りたいな~
今回は来た道をピストンで戻る
DSCN3883.jpg

帰りの途中再度沙流岳を振り返る~。何度見ても素敵は山容だ!(^O^)
途中単独のスキーの男性に合う。
DSCN3891.jpg

日勝ピークからはお待ちかねのご褒美~。
予想以上に雪も多くパウダー満喫!!
DSCN3919.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月11日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
時間:登り2時間40分 下り1時間51分 (写真・休憩含む)
人数:単独

saru20140211_convert_20140214113600.jpg

平面距離  8.8km
沿面距離  10.2km
総移動時間 04:52:54

最高標高 1448m
最低標高 1011m

累計標高(+) 2108m
累計標高(-) 1184m

平均速度 1.8km/h
最高速度 29.0km/h

[edit]

吹上温泉保養センター白銀荘 

2014年2月9日 吹上温泉保養センター白銀荘

三段山BC後に立ち寄り
相変わらず大自然を感じられて素敵な湯です
hakugin20140209.jpg

温泉データ>

場所 北海道空知郡上富良野町十勝岳
料金 日帰り 600円
方法 源泉かけ流し
泉質 酸性-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質 ★★★★
雰囲気 ★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

三段山 

2014年2月9日 三段山

比較的天候が安定してる感じの十勝連邦へBCに~
前日飲み会でお疲れ気味だったのでアクセスしやすい三段山(^O^)
DSCN3578.jpg

白銀荘前から入山です
今年はこの山域雪が少なめです
DSCN3587.jpg

1段目前日のシュプールがモリモリあります。泣
DSCN3591.jpg

曇りですが眺望効いてます
DSCN3596_20140210170052168.jpg

二段目の急斜面~。この斜面で昨シーズン雪崩事故がありましたね~。
ノーマルルート上での事故なので驚きました。
DSCN3600.jpg

二段目の上までくるとパウダーがなくなります~
風が強いです~。
DSCN3615.jpg

ピーク方面も雪煙りがあがってます~」
DSCN3630.jpg

今日は滑りが目的なのでここらで滑り始めます
1段目の急斜面を登り返して2本滑って終了~
DSCN3642.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月9日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
人数:2人

sandan20140209_convert_20140214113053.jpg

*ログは行程の一部です。

[edit]

小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯 

2014年2月8日 小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯

小喜茂別岳BC後に立ち寄り

温泉データ>

場所 北海道札幌市南区小金湯
料金 日帰り 500円(2時間まで)
方法 源泉循環
泉質 硫黄泉、 アルカリ性単純温泉
加温 あり
殺菌 不明

勝手評価>

泉質 ★★★
雰囲気 ★★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

小喜茂別岳 

2014年2月8日 小喜茂別岳

沙流岳に向かっていたのだが、まさかの車にトラブル発生!穂別までいって札幌に戻る。
ディーラーで車両を見てもらい結局なんでもなくなんやねん~!!
その時点で11時。近場のポンキモに向かう。
黒川の先に駐車して道路をビビリながら取りつきポイントへ
DSCN3439.jpg

2mの雪壁を乗り越えて取りつく。
いきなり急斜です~
DSCN3442.jpg

丘を乗り越えると目印の送電線
DSCN3445_20140210173202cb9.jpg

帰りが楽しそうな斜面に汗をかきます~
DSCN3448.jpg

しばらくすると平坦地系にでます~
DSCN3468.jpg

ちょっと遊びます~(笑)
DSCN3459.jpg

緩やかな斜面がひたすらはじまります~
あの親子がクッキリでかなり眺望いいです!
DSCN3480.jpg


山頂手前は滑降に最高な大斜面がひろがっています!
DSCN3503_201402101731449b3.jpg

稜線にでます!樹氷がきれい~
DSCN3514.jpg

山頂~!今日は晴天で眺望最高です!
DSCN3527.jpg

帰りは羊蹄山&尻別岳に向かってGOです!
初登頂でしたが手ごろに楽しめるいい山でした!
DSCN3553.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月8日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
時間:登り2時間20分 下り1時間2分 (写真・休憩含む)
人数:2人

kokimobetsu20140208_convert_20140214112706.jpg
kokimobetsu20140208data.jpg


[edit]

尻別岳 南斜面 

2014年2月2日 尻別岳 南斜面

尻別岳西側の取りつきポイントで邪魔にならないように駐車します
DSCN3408.jpg

しばらく平坦な地形をいきます
前方に目指す斜面がモロ見えです~(笑)
DSCN3416.jpg

林間をぬけます
DSCN3418.jpg

おいしそうな斜面たくさんあります~
DSCN3417.jpg

雪崩で破断しているか所も確認できます
雪崩の多い山ですから滑る斜面慎重にえらびます
DSCN3420.jpg

途中ピットテスト
DSCN3427.jpg

午後スタートでったこともあり、あまり無理せず途中から滑り始めます
大斜面滑走~!超きもち~斜面です!
DSCN3426.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月2日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
人数:8人

siribtsu2014_convert_20140214114143.jpg

[edit]

京極温泉 

2014年2月2日 京極温泉

ニセコ尻別岳BC後に立ち寄り
kougoku20140202.jpg

温泉データ>

場所 北海道虻田郡京極町川西68
料金 日帰り 500円
方法 源泉循環
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性温泉) 
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

ニセコモイワ 

2014年2月1日 ニセコモイワ

雪山訓練が終わってからモイワ滑りにいきました~(^O^)
時間がなくて1本でしたが・・・・(笑)
DSCN3324_20140210180140fcd.jpg

<登山データ>
日時:2014年2月1日
装備:冬山BC日帰り装備(山スキー)
人数:8人

[edit]

HYML 冬山遭難防止訓練合宿 

2014年2月1・2日 HYML 冬山遭難防止訓練合宿

所属するHYML大魔神さん、YOSHIOさんの好意で総勢20名で山歩きと合同で雪山訓練に参加しました。
大魔神を講師にとても有意義な二日間でした!集合場所のニセコモイワ~
強風でリフトで上がれません。。。泣き
DSCN3320.jpg

急遽スキー場横で講習の開始です
DSCN3323.jpg

ピットテスト
DSCN3337.jpg



つづいて雪洞訓練
DSCN3349.jpg

巨大雪洞の完成!(^O^)
DSCN3367.jpg

訓練後雪洞こわします~ドボン~(^O^)


全員でハイチーズ!
P2010030.jpg

大魔神山荘で座学を行ったあとはみんなで大宴会です!
P2010039.jpg

2日目は山荘裏山でビーコン訓練です。
雪訓は二度目ですがとても勉強になった二日間でした!DSCN3399.jpg




[edit]

ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館 

2014年2月1日 ニセコ昆布温泉 鯉川温泉旅館

ニセコBC合宿の際に立ち寄り
ここの露天もとても素敵でニセコで3番目に好きな湯です
koikawa.jpg

温泉データ>

場所 北海道磯谷郡蘭越町字湯里592
料金 日帰り 500円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム・カルシウム(マグネシウム)-塩化物・炭酸水素塩泉(含土類食塩泉) 
加温 なし
殺菌 なし

勝手評価>

泉質     ★★★★
雰囲気    ★★★★
お気に入り度 ★★★★

[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。