08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

青の洞窟カヤックツーリング(塩谷~祝津) 

2017年9月24日 青の洞窟カヤックツーリング(塩谷~祝津)

近場のカヤック定番スポットの青の洞窟に行ってきました。
せっかくなので塩谷海岸から祝津まで漕いでみます。
車をデポして祝津からバスで塩谷海岸まで戻る予定です。

塩谷海岸スタート
DSCN3404_R.jpg

早速出航です
DSCN3417_R.jpg

塩谷海岸の街並み
DSCN3420_R.jpg

忍路方面
DSCN3423_R.jpg

奇岩
DSCN3457_R_20170926223552d1f.jpg

岬を回り込む
DSCN3462_R.jpg

トンネル
DSCN3471_R.jpg

抜けられません。笑
DSCN3478_R.jpg

さすがにこの辺りは船舶の航行が多いです
DSCN3485_R.jpg

さ、青の洞窟へ入ります
DSCN3504_R.jpg

観光船が入ってます。
少々待って突入
DSCN3514_R.jpg

このアングルいいな
DSCN3516_R.jpg

天候がイマイチなので色ももう一つ
DSCN3530_R.jpg

自然のいたずらに感心・・・・
DSCN3534_R.jpg

出口
DSCN3544_R.jpg

鳥の楽園
DSCN3561_R.jpg

窓岩
DSCN3578_R.jpg

これっていつか壊れるのかな・・・??
DSCN3583_R.jpg

昆布地帯
DSCN3587_R_20170926223742575.jpg

無人の浜に上陸して
DSCN3629_R.jpg

プチBBQ
DSCN3622_R.jpg

ハートランド
DSCN3625_R.jpg

市場で仕入れてきた定番の新鮮青ツブ
DSCN3640_R.jpg

今日は諸事情で時間がないので先を急ぎます
DSCN3644_R.jpg

オタモイの竜宮城跡
DSCN3646_R.jpg

途中竿をだす
アブラコがチラホラ
DSCN3677_R.jpg

海は癒される~
DSCN3687_R_20170926224028dbd.jpg

赤岩
DSCN3710_R.jpg

ノイシュロス
DSCN3725_R.jpg

トド岩
DSCN3730_R.jpg

Mさん鳥釣ってるの??
DSCN3731_R.jpg

水族館を沖から
DSCN3733_R.jpg

祝津に到着
上陸ポイントによっては私有地になるので注意が必要です
祝津からバスを乗り継いで塩谷海岸に戻る
DSCN3741_R.jpg

カヤックデータ>
shioya1_convert_20170926205924.jpg

shioya2.jpg


スポンサーサイト

[edit]

尻場山 

2017年9月23日 尻場山

以前から気になっていた近場のお手軽山
カヤックついでに登ってみました。

本日は深夜から古平へ鮭釣りリベンジ
DSCN3257_R.jpg

9時近くまでいたが本日もヒットせず。。。
う~む。。悔しい!
DSCN3284_R.jpg

気を取り直して尻場山へ
DSCN3296_R.jpg

その前に余市神社をお参り
DSCN3301_R_201709262054374df.jpg

細道から奥の駐車スペースから入山
DSCN3308_R_20170926205431970.jpg

意外と急
ロープかかってます
DSCN3319_R_20170926205530d48.jpg

どんどん標高上げる
DSCN3331_R.jpg

脚のリハビリを兼ねてストレッチしながら登る!笑
DSCN3339_R.jpg

しばらくすると山頂標識
DSCN3346.jpg

山頂から奥へ数十m行くと
最高の眺望がお待ちです
DSCN3348_R.jpg

壮観でしばらくのんびり
飽きない眺望だ
DSCN3365_R_201709262056353ae.jpg

ローソク岩ズーム
今度カヤックで行ってみよう!
DSCN3368_R.jpg

激しい崩落
DSCN3370_R_20170926205640292.jpg

帰り道おもしろい植物
これなんだべか。
DSCN3394_R.jpg

クルミが大量
シリパなかなかお手軽でよかったな~
DSCN3390_R.jpg

<登山データ>
■日時:2017年9月24日
■装備:軽登山装備
■時間:往復約2時間(休憩・写真含)
■人数:2人
■途中会った登山者 
・下山時単独男性

shiripa.jpg

shiripalog.jpg

[edit]

積丹岬周遊ツーリング&キャンプ(幌武意~野塚) 

2017年9月16・17日 積丹岬周遊ツーリング&キャンプ(幌武意~野塚)

天気もまずまずなので積丹に漕ぎに行く
今回は幌武意から積丹岬を周遊して野塚キャンプ場までの約11K。
幌武意に車をデポして出航し、野塚から路線バスで幌武意に車を取りに戻り、カヤックのデポしてる野塚野営場でキャンプの予定です。

大分慣れてきたこの出航ポイント
DSCN2684_R.jpg

早速出航です
DSCN2702_R.jpg

本日も安定の積丹ブルー!!
DSCN2706_R.jpg

地層がかっこいい。
DSCN2708_R_2017092621091118f.jpg

さらに地層
DSCN2714_R_20170926210913924.jpg

女郎子岩
DSCN2752_R.jpg

岬方面は少々うねってます
DSCN2727_R.jpg

積丹はカヤック天国だな~
DSCN2742_R_20170926210954ed3.jpg

崖の上は島武意からの遊歩道があるはず
人は確認できないな~
DSCN2736_R.jpg

断崖が素敵
DSCN2752_R.jpg

渚100選!島武意海岸には数名の人が確認できます
DSCN2766_R_201709262111225d4.jpg

さらに先に素敵な浜発見
DSCN2779_R.jpg

プチ洞窟がいくつか
DSCN2790_R_20170926211125d51.jpg

水中は鮮やか
DSCN2804_R.jpg

無人の名もなき浜に到着
DSCN2806_R.jpg

壮大な景観
DSCN2819_R.jpg

なぜか浜の石が赤い
DSCN2828_R.jpg

入り江の横は奇岩だらけ
Mさん火曜サスペンスやめてね!笑
DSCN2840_R_20170926211220f41.jpg

ここ日本か??
DSCN2844_R.jpg

奇岩をナイフリッジから登頂!
DSCN2870_R.jpg

入り江一望
DSCN2891_R.jpg

フキノトウもどき
DSCN2915_R.jpg

しばしランチ休憩をして再び積丹岬を目指す
DSCN2924_R.jpg

積丹岬のさきっぽ
海鳥が占有中!
DSCN2947_R.jpg

我が物顔ね!
DSCN2950_R.jpg

岬をまく
積丹ブルー、断崖、プチ洞窟のオンパレード
DSCN2961_R.jpg

野塚方面
意外と遠いな~
DSCN2976_R.jpg

よく行く岬の湯をズーム
今日もこの後いきますよ!
DSCN3000_R.jpg

必死に漕いで
DSCN3004_R.jpg

野塚野営場の前浜に上陸
DSCN3015_R.jpg

シーズンを終えた野営場は静か~
それでも数組のキャンパーいます
DSCN3023_R.jpg

ここは夏場は大人気です
DSCN3033_R.jpg

カヤックをデポして余市方面行のバスを待つ
1日に5本しかありません
DSCN3030_R.jpg

そして幌武意着
DSCN3046_R.jpg

バス停から徒歩で車を取りにいきます
DSCN3048_R.jpg

車をピックアップして岬の湯経由で野塚野営場にもどったらグットタイミング!!
DSCN3062_R.jpg

ず~~む
DSCN3065_R.jpg

まっか~
DSCN3080_R_20170926211558bd6.jpg

そして夜の宴
DSCN3090_R.jpg

翌朝朝散歩に出る
DSCN3116_R_20170926211601292.jpg

洋上から日の出
DSCN3119_R_20170926211632a82.jpg

カヤックフィッシング
釣果はフグばかり・・・・泣
DSCN3132_R.jpg

積丹岳、余別岳が美しい
DSCN3161_R.jpg

ひたすらふ~~~~ぐ~~~~
DSCN3171_R.jpg

透明度抜群!
DSCN3191_R.jpg

西側は少々磯遊びもできる
DSCN3218_R.jpg

そして古平に移動して初めてのサケ釣り開始
DSCN3233_R.jpg

つれね~~~
そんなに甘くないのね。。。鮭ちゃんは。
DSCN3240_R_201709262117192db.jpg

カヤックデータ>
notsukalog_convert_20170926203541.jpg

notsuka_20170926203433e62.jpg










[edit]

あいの里温泉なごみ 

2017年9月9日 あいの里温泉なごみ

市内では珍しいかけ流しの温泉
露天はないが泉質は良い
ファイル_001 (1)

どーでもいいけどなごみっていう温泉多いよな~笑
ファイル_000 (1)

温泉データ>

場所 札幌市北区南あいの里5丁目1-20
料金 日帰り 440円
方法 源泉かけ流し
泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉
加温 不明
殺菌 不明

勝手評価>

泉質     ★★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★★

[edit]

各駅停車の旅 富良野線(旭川~富良野)他 

2017年9月3日 各駅停車の旅 富良野線(旭川~富良野)他

利用期限がせまっているので、18きっぷの消費を兼ねてぶらり未乗車区間に行ってきました。

■本日のルート
・千歳線(平和~白石)1駅2.2K
・函館本線(白石~旭川)24駅131K
・富良野線(旭川~富良野)18駅60.3K
・根室線(富良野~滝川)9駅54.6K
・函館本線(滝川~白石)17駅77.7K
・千歳線(白石~平和)1駅2.2K

合計70駅328K

■千歳線(平和~白石)・函館本線(白石~旭川)
①平和駅
まずはいつもの平和駅。
IMG_6842_R.jpg

シンボルの長大橋
IMG_6844_R.jpg

②白石
函館本線に乗り換える

・函館本線(白石~旭川)
何度も乗車している区間なので岩見沢まで区間快速いしかりライナーで行く。
③大麻
IMG_6847_R.jpg

④野幌
IMG_6853_R.jpg

⑤江別
IMG_6854_R.jpg

⑥豊幌

⑦幌向

⑧上幌向

⑨岩見沢
IMG_6858_R.jpg

IMG_6855_R.jpg

岩見沢で各駅停車旭川に乗り換える
⑩峰延

⑪光珠内

⑫美唄

⑬茶志内

⑭奈井江

⑮豊沼

⑯砂川

⑰滝川

⑱江部乙

⑲妹背牛

⑳深川

㉑納内

㉒伊納

㉓近文
IMG_6861_R.jpg

㉔旭川
昨日も旭川きたな~笑
IMG_6864_R.jpg

IMG_6862.jpg

IMG_6869_R.jpg

IMG_6876_R.jpg

IMG_6879_R.jpg

IMG_6875_R.jpg

IMG_6881_R.jpg

約1時間待って、未乗車区間の富良野線に乗り換えます

■富良野線(旭川~富良野)

㉕神楽岡
IMG_6888_R.jpg

㉖緑ヶ丘
IMG_6889_R.jpg

㉗西御料
IMG_6892_R.jpg

2席、1席の変則シート構成の車両
IMG_6893_R.jpg

㉘西瑞穂
IMG_6896_R.jpg

㉙西神楽
IMG_6897_R.jpg

IMG_6899_R.jpg

IMG_6900_R.jpg

㉚西聖和
IMG_6904_R.jpg

㉛千代ヶ丘
IMG_6907_R.jpg

㉜北美瑛
IMG_6910_R.jpg

IMG_6912_R.jpg

㉝美瑛
IMG_6913_R_201709042245230f6.jpg

IMG_6919_R.jpg

㉞美馬牛
IMG_6923_R.jpg

いい眺望です!
IMG_6927_R.jpg

㉟上富良野
IMG_6931_R.jpg

IMG_6934_R.jpg

㊱西中
IMG_6938_R.jpg

青空と十勝連邦
IMG_6939_R.jpg

㊲中富良野
IMG_6941_R.jpg

IMG_6942_R.jpg

㊳鹿討
IMG_6944_R.jpg

こじんまりとした駅舎
IMG_6946_R.jpg

線路はつづく~よ♪
IMG_6952.jpg

カーブ
IMG_6954.jpg

㊴学田
IMG_6956_R.jpg

㊵富良野
IMG_6961_R.jpg

IMG_6971_R.jpg

富良野で約1時間時間があるので市内徒歩で散策。
今日はぶどうワインまつり開催です
IMG_6980_R.jpg

気になっていたラーメンを食べる
味噌いけてる!
富川製麺所
IMG_6977_R.jpg

駅に戻って滝川行の各駅停車に乗る

■根室線(富良野~滝川)
しかし外国人の観光客の多いこと。
IMG_6985_R.jpg

すごい人なのにまさかの1両のワンマン。汗
IMG_7002_R.jpg

㊶野花南
IMG_7012_R.jpg

㊷上芦別
IMG_7015_R.jpg

㊸芦別
IMG_7019_R.jpg

駅舎もレトロです!
IMG_7024_R.jpg

これって、、すごい。。。。
IMG_7026_R.jpg

㊹平岸
IMG_7031_R_2017090422514146b.jpg

IMG_7032_R.jpg

㊺茂尻
IMG_7041_R.jpg

㊻赤平
IMG_7046_R.jpg

空知川を渡る
IMG_7047.jpg

㊼東滝川
IMG_7050_R.jpg

㊽滝川
本日二回目のこの駅

■函館本線(滝川~白石)

㊾砂川

㊿豊沼

51奈井江

52茶志内

53美唄

54光珠内

55峰延

56岩見沢

ここから区間快速いしかりライナーに乗り換える
57上幌向

58幌向

59豊幌

60江別

61野幌

62大麻

63白石
IMG_7063_R.jpg

■千歳線(白石~平和)に乗り換える

64平和
IMG_7070_R.jpg

[edit]

美深温泉 

2017年9月2日 美深温泉

天塩川ツーリングの帰りに立ち寄り
露天がないのが残念
IMG_6425.jpg

温泉データ>

場所 北海道中川郡美深町字紋穂内139番地
料金 日帰り 400円
方法 源泉循環
泉質 冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
加温 あり
殺菌 あり

勝手評価>

泉質     ★★
雰囲気    ★★
お気に入り度 ★★

[edit]

天塩川カヤックツーリング 

2017年9月2日 天塩川カヤックツーリング

初のリバーツーリングをやってみました~\(^o^)/
前日急遽天塩に行くことに。
慌ててネットでもろもろ調べる~笑
まず天塩川が平行して走る宗谷本線の駅に近い箇所を探す。
出艇地点に船をデポして先に車をゴール地点に回して汽車で出艇ポイントまで戻ってスタートする算段です!!
宗谷本線は各駅停車の本数が一日たったの4本。これにうまく合わせてスケジューリングします。
さてどうなるのか~

札幌を深夜2時30分に出発。
しかし途中当別を過ぎてからなんとライジャケを忘れて一旦家に戻ったりで幌加内付近に7時。。
もうこの時点で当初の予定は無理です。。。笑
たまたまこの日はなんと幌加内ではそば祭り。
IMG_6407.jpg

これは参戦しなくては!!突発のリスケジュールはいつものこと!笑
3件はしごして最高の朝食。
IMG_6386_201709041825208ee.jpg

そば打ってます!!
IMG_6398.jpg

やっぱ幌加内のそばはうまい!
ツーリングは最終の電車に間に合えばなんとかなるべさ~
IMG_6816.jpg

ついでに旧幌加内駅見学
IMG_6820.jpg

ぼちぼち美深に向かう。
時間的に車を先に回すのは無理なのでスタート地点に車ををデポしてカヤックをもって汽車で戻る計画に急遽変更~笑
最初に考えていた出艇ポイントが工事で先に進めず別な場所を探す
本日はイレギュラーの連続~ こんな日もあるわな~笑
結局紋穂内駅の南500M付近に狙いを定める
先に見えるのが天塩川
DSCN2297_R.jpg

河川敷でファルト組み立て~
本日はついに車を購入したMさん号で試乗会を兼ねる。笑
DSCN2290_R.jpg

カヤックを抱えて背丈を超える藪漕ぎ
DSCN2299_R.jpg

河川敷のわずかな河原から船を下す
DSCN2302_R.jpg

さ、やっと出航です!
なんともう12時近く。。。汗
最終の汽車は18時4分。
がんばって漕ぐぞ~
DSCN2313_R.jpg

天塩川穏やかで川幅ひろ~い!
早速車で渡ってきた紋穂内橋をくぐる
DSCN2320_R.jpg

いいアングル!カヤックならではだな~。
DSCN2328_R_20170904175103eaf.jpg

当初狙っていた河川敷。
やっぱこっちはいい感じの河原。
ここからだともっと楽に出せたのにな~
DSCN2332_R.jpg

早速天塩川が牙をむく!笑
面白い!
DSCN2343_R_20170904175107140.jpg

あれ??休憩しようと思っていた美深アイランドカヌーポート?
???全然目立たないし水側からだと入口も狭い、、、、
結構通り過ぎてから気づく。。汗 うっそ~~ん。。。
川は流れていま~す!さよ~なら~アイランドポート!!泣
DSCN2357_R.jpg

鷺が我が物顔で川を優雅に占拠しています
DSCN2364_R.jpg

雄大に漕いだり~
DSCN2376_R.jpg

プチラフティングのようになったり~
DSCN2386_R.jpg

川面白いな
DSCN2371_R.jpg

この橋真ん中からポッキリ折れそう~
DSCN2392_R.jpg

チョウザメが釣れるらしい。このあたりどうかしら。
DSCN2401_R.jpg

約10Kくらい漕いで本日の昼食
結構気合をいれてプチキャンプ道具搭載してきました
DSCN2413_R_2017090417560407c.jpg

本日はスンドゥプランチ。
DSCN2429_R_20170904175605fd7.jpg

Mさんこれがやりたかったらし~
DSCN2444_R.jpg

1時間のんびりして、さ!がんばるぞ
DSCN2411_R.jpg

再びのんびり漕ぎ始める
DSCN2462_R.jpg

鷺?
DSCN2467_R.jpg

綺麗な橋登場
DSCN2469_R.jpg

これも下から。
決して私はローアングラーではありません。笑
DSCN2473_R.jpg

川って突然荒れだすのね~
もっといろいろ勉強しなくては。
DSCN2482_R.jpg

時より現れる瀬のクリアに緊張する。。。笑
そしてついに本日最初の座礁。
流れがあるから早めの浅瀬の見極めと船のコントロールが川は難しいな~。
(この日は川中で下りて座礁を脱出&再乗艇してのクリアが2~3度)
DSCN2500_R.jpg

本日二度目の休憩のため上陸
DSCN2512_R.jpg

このあたりはキャンプ適地。
DSCN2515_R.jpg

天塩川は自然の宝庫
ドブ貝?
DSCN2519_R.jpg

日本ザリガニもデカイ!
DSCN2526_R_2017090417592433d.jpg

釣り
DSCN2560_R.jpg

釣果うぐい二匹。。。。笑 ちーん
DSCN2553_R_20170904180129af7.jpg

先を急ぐ
キャンプ適地たくさんあるな
DSCN2566_R_2017090418013173c.jpg

だいぶ日も傾いて~
DSCN2574_R.jpg

鏡のように映る
DSCN2571_R_201709041801337e9.jpg

そしてついに目指していた目印の橋が
DSCN2588_R.jpg

これをくぐると
DSCN2592_R_2017090418025212f.jpg

本日のゴールの天塩川温泉
20Kお疲れ様でした
DSCN2595_R_201709041802531e3.jpg

後半頑張ったかいあって17時すぎに到着
ファルトをばらして気合で歩いて駅までは約1K強。水を含んだ物資はさすがに重たい。。。。
本当は先に車をここに回す計画だったがそば祭りのせいでデポする時間がなかった。笑
DSCN2611_R_20170904180255b00.jpg

山の中の無人ローカル駅に不自然なパドル。。。笑
DSCN2653_R.jpg

すいません。大荷物許してください。。
DSCN2661_R.jpg

そして日も陰って紋穂内駅に到着
DSCN2673_R_20170904180426d40.jpg

すぐ近くの出航ポイントまで車を取りに行く
DSCN2681_R_201709041804279f7.jpg

美深温泉によってあがったらすでに20時30分すぎ。
旭川で夕食して~睡魔との闘いで途中何度も10分間仮眠。
結局札幌には翌日の朝4時前。。。
天塩川とーいな~笑

<航海データ>
天塩川(紋穂内付近~天塩川温泉)
航行距離 約20KM
航行時間 約6時間(途中食事・釣りなど含む)
人数 2人
teshiolog_convert_20170904133454.jpg

teshio.jpg



[edit]

天塩川温泉駅・紋穂内駅・幌加内駅跡 

2017年9月2日 天塩川温泉駅・紋穂内駅・幌加内駅跡・恩根内駅・豊清水駅

天塩川カヤックツーリングついでに立ち寄り
幌加内駅はそば祭りのついでに立ち寄り。
宗谷本線天塩川温泉駅~紋穂内駅まで乗車。

①幌加内駅(廃駅)
駅舎はありません
IMG_6373_R.jpg

IMG_6372_R.jpg

IMG_6375_R.jpg

IMG_6374_R.jpg

②天塩川温泉駅
IMG_6462_R.jpg

IMG_6461_R.jpg

IMG_6464_R.jpg

③紋穂内駅
DSCN2674_R_20170904172554a77.jpg

DSCN2676_R_201709041725569be.jpg

DSCN2680_R.jpg

DSCN2673_R_20170904172553909.jpg

④恩根内駅
DSCN2671_R.jpg

⑤豊清水駅
DSCN2666.jpg

DSCN2664.jpg



[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター