05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

オプタテシケ山 (ピーク直下1970M地点撤退)~涸沢林道~  

2012年11月11日 オプタテシケ山 2012.0M

冬のオプタテに登るには・・・。
・日曜日
・終日天候が安定している
・程良い積雪

その奇跡の日がきました!これ以上のチャンスはないです!(笑)
今回は冬&長距離、夕方から天候が不安定にということもあり安全確保のため12時を折り返し最大リミットに設定して涸沢林道から日の出とともに入山です。
DSCN7044.jpg

当たり前ですが入山直後の天然庭園は霜だらけです。
DSCN7064.jpg

標高1200M程度で雪で夏道は分からなくなります。早くも期待通りの冬山です!
地図とGPSで確認して進みます。
DSCN7067.jpg

雪が増えて森を抜けると、樹木が低くなり美瑛富士が見えてきます。雪面はカリカリでこの先は12本爪アイゼン必須です。
DSCN7099.jpg

目指すオプタテ。奥には大雪もみえます!しかしオプ遠いな~。
DSCN7093.jpg

美瑛富士と石垣山の谷を雪崩に注意して慎重にいきます
DSCN7115.jpg

避難小屋見てました!
DSCN7123.jpg

ちなみに避難小屋は雪が吹き込み扉、窓も開かず実質入れません。
そのこと知らずにきたら大変ですね。
DSCN7126.jpg

標高1650M付近でマイナス8度
DSCN7130.jpg

石垣山へ向う途中振り返ると美瑛富士と美瑛岳美しすぎます!
DSCN7141.jpg

あっという間についさっき通過したコルがガスで消えます。めまぐるしく状況かわります。
DSCN7152.jpg

はるか先に目指すオプが見えます。遠いな~。
DSCN7147.jpg

石垣山を越え細い稜線を進み双耳峰のベベツ岳まできました。ここですでに5時間強かかってます。
DSCN7198.jpg

もう少しです!ここさらさらに細尾根になります!ピッケルもスタンバイ!
DSCN7204.jpg

稜線突風のなか細い稜線を右に落ちたら数百Mは滑落、左に落ちたら即死です!慎重にいきます!こわ~。
DSCN7205.jpg

山頂直下岩頭のぼり中。岩は雪がかかり大変危険~。
ここでリミットの12時。ピークまであと100Mもないです。時間にして10分程度。標高1970Mピーク直下でここは帰りの体力、日没、天候リスクを考慮して潔く撤退。
DSCN7207.jpg

振り返ってまた来年ね!
DSCN7198.jpg

言葉が出ないほどの絶景。次回は4下旬ころ残雪期にリベンジかな~。
帰りは尻ボーで激走しながら下山。おかげでルートロスし、約1時間の藪漕ぎで登山口へ(笑)
DSCN7199.jpg










<登山データ>
日時:2012年11月11日
装備:冬山日帰り装備 アイゼン、ピッケル
時間:登り6時間 下り4時間40分(写真・休憩含む)
   600登山口→940美瑛富士避難小屋→1200オプタテシケ山頂下1970M付近撤退→1640登山口
人数:2人 

oputate.jpg

平面距離  19.4km
沿面距離  20.5km
総移動時間 10:43:07

最高標高 1971m
最低標高 815m

累計標高(+) 2604m
累計標高(-) 2615m

平均速度 1.8km/h
最高速度 8.6km/h
スポンサーサイト

[edit]

« 沙流川温泉 ひだか高原荘  |  十勝岳 ~望岳台コース~ »

コメント

まいど~♪
ぱとらっしゅ様だ!
45、凄いわ~♪号泣フラグが立ちまくりだーね♪
冬山装備揃えて準備バッチリだったんやね^^
それにしても、オプタテ・・・!!
や  ば  い!!!!!!!!!!
土日、珍しく2日間とも快晴だったし、
もう思い残すことは無いんじゃないかしら?w

ひろさんが先頭行ったのかい?
冬山って道が無いから、ルート取るの難しいよね^^;
単独なら、やぱ厳しいかしら?

とりあえず、山行おつかれちゃんちゃーん\^O^/


しず #- | URL
2012/11/13 09:36 * edit *

さすがです!

さすがですね!
この時期にオプタテとは!!
12本爪アイゼンにピッケルですかー!
本格冬山装備ですね。敷居が高過ぎる!!

雪の細尾根、怖すぎます!
山頂まであとわずかだと無理したくなっちゃいますが、当初の予定通りの撤退は勇気ある行動だと思います!
冬山は特に怖いですから絶対無理は禁物ですよね。

冬山だと絶対ルートロスする自信あるから、やっぱGPSないと不安だなぁ・・・(>_<)

yah #- | URL
2012/11/13 12:28 * edit *

パトラッシュ
この時期の十勝岳連邦やばいよ~超絶景!
おすすめ~!
でもなにより天候次第だよ~。安全第一!
冬山は雪が降り初めのいまころのほうがルートファインディング難しいよ~。
もっと降れば逆にわかり易いと思うよ~!
単独は山によってだね~!
雪山いこーぜぃ!(^O^)

HIRO2525 #- | URL
2012/11/13 18:22 * edit *

Yha さん

いえいえ自分も冬山は2年目なんでまだまだです。
夏とは違う装備、知識も必要なんで諸先輩に教わりながらです!(^O^)
GPSは必須ですね~!
機会があればご一緒しましょ~!


HIRO2525 #- | URL
2012/11/13 18:26 * edit *

あっぱれ!

山頂直下での撤退に拍手です\(^o^)/

己に勝つことができるひとが、リスクを回避できるのだと思います。
自分にはそれができなくて、暗くなった登山道をトボトボ下ることになってしまいます。
まさに去年この山に登った時がそうでした(^_^;)

潔くキッチリ回れ右して引き返せるように、HIROさんを見習いたいなと思います。

ほんとお疲れ様でした!

なおすけ #- | URL
2012/11/17 17:13 * edit *

なおすけさん

自分も最初はピークをとりたくて時には無理してました。(笑)
山は逃げないのでまた行けばいいですよね~

でもなおすけさんのように短期間で300名山達成するにはいろんな難しい決断があったと思います!事故なく達成しているのですからその決断ひとつひとつは正解だったということだと思います!さすがです!(^_^ )

HIRO2525 #- | URL
2012/11/20 09:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/134-2cbd33b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。