03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

横津岳 ~七飯スノーパークルート~ 

2012年12月23日 横津岳 1166.9M
<北海道100名山>

函館に遊びに行く途中に以前から気になっていたので登ってみました。
冬日帰りでアタックするには現在は七飯スノーパークからの入山になります。
スキー場で入山届出をしてゴンドラ山頂駅からスタートです。
DSCN7799.jpg

日本最長レベルのゴンドラはさすがに長いです。樹氷が綺麗でこの先期待できます!
DSCN7811.jpg

終点について他のスキーヤーからの白い目線に耐え、立ち入り禁止のロープを超え樹林帯に侵入します。
(←スキー場の許可得てます)
DSCN7813.jpg

真っ白な世界が感動を呼びます。
DSCN7826.jpg

ひたすらタップリ雪と戯れます。
DSCN7841.jpg

ガスが出てますが、遠くに目印の電波塔がみえます。
DSCN7849.jpg

電波塔近づいてきます。
DSCN7863.jpg

そこから先、急に神秘的な感動の世界が広がります。
ここは自衛隊のレーター施設が山頂にあたります。
DSCN7881.jpg


函館市街方面
DSCN7883.jpg

ピーク見えてきます!樹氷やエビの尻尾も!
DSCN7885.jpg

到着です!山頂マイナス17度。寒いです・・・。
早急に撤収です!(笑)
DSCN7895.jpg

おむかえの駒ケ岳、広大な樹氷原、見下ろす大沼、小沼、噴火湾・・・・
すべてがビューティフルでほんと感動できる山でした!
DSCN7927.jpg

駒ケ岳ズーム!
DSCN7920.jpg



<登山データ>
日時:2012年12月23日
装備:冬山日帰り装備 、スノーシュー
時間:登り1時間20分 下り1時間(写真・休憩含む) 
人数:2人 

横津岳
yokotsu.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« 函館山 ~旧登山道ルート~  |  コバワールド(BC練習) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/152-43e08119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。