03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

美比内山 

2013年3月24日 美比内山 1071M
<札幌50峰>

久しぶりにのんびり起きで札幌50峰の残り3山のいずれかでもいこうと豊羽方面へ。
天候は曇り。なんとなーく美比内山に決定。
条件よければ大沼山まで稜線縦走でもしよーかとも。。
駐車スペースにきて人が乗っている2人組みの車が。聞くと無意根に登る予定だか入山ポイントがわからないらしい。場所を教えて結局1人旅~。(笑)
日曜なのにここ人気ないな~(^_^ )
DSCN2101.jpg

雪の壁を気合いで乗り越すぐにスキーで入山です
DSCN2106.jpg

まずは急な斜面を気合いで登り尾根上まで出ます。
DSCN2114.jpg

尾根上から鉱山のあとを右手にみながら標高あげます。といっても尾根に上がってしまえばダラダラな感じです
DSCN2123.jpg

しかし、今日はベト雪がガッツリふったらしく重い雪でしかも膝ラッセルです。
こりゃ時間かかりそう。結局今日は誰も入ってなく最後までラッセルでした。
DSCN2130.jpg

稜線をしばらく行くと30m以上あろうかという高い木が。目印になるな~。
DSCN2144.jpg

数日前には人が入った気配。かわいい!
DSCN2151.jpg

人気のない静かな森にさえずり~
DSCN2154.jpg

平坦な890m付近ガスったら迷いやすいな~
DSCN2165.jpg

この先の斜面帰りの滑りが楽しそう
DSCN2178.jpg

先に巨大な雪庇稜線が~
DSCN2184.jpg

山頂直下の急斜面。この山で一番楽しそうなバーン。
ここまで標高上げるといいパウダー雪に~
DSCN2192.jpg

ピーク~。霞んではいるがいい眺望です!
この日は結局オールラッセルでつかれたので大沼縦走はやめーた。(笑)
札幌50峰もやっと48峰登頂。あと2峰長尾、南岳。
DSCN2234.jpg

美比内山山頂


<登山データ>
日時:2013年3月24日
装備:冬山日帰り装備、山スキー
時間:登り2時間20分 下り55分(写真・休憩含む)
人数:単独

bihicuchi20130324_convert_20130325072309.jpg

平面距離  6.6km
沿面距離  6.9km
総移動時間 03:36:30

最高標高 1069m
最低標高 588m

累計標高(+) 781m
累計標高(-) 767m

平均速度 1.8km/h
最高速度 34.5km/h
スポンサーサイト

[edit]

« 小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯  |  小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/227-708e1cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。