03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

オプタテシケ山 ~殿狩ルート~ 

2013年5月5日 オプタテシケ山 2013M

HYMLの方などから情報を頂いてオプタテシケ殿狩ルートから入山しました。
事前情報通り殿狩橋から600M程度の取水施設まで除雪が入っていて車で入れます。
それ以降はまだ40~60CM程度の積雪です
DSCN3929.jpg

今回は日帰りで目指します!前日22時に出発し朝4時50分入山ポイントからBC仲間5人で出発です!
うち2人は前日一睡もせずに・・・これがあとで影響します~!(笑)
DSCN3925.jpg

まずは林道歩きがひたすらです。
天気は良好なので気温も高めですぐ汗がわき出ます!
数日前とおぼしきトレースがあります。
DSCN3954.jpg

1時間10分かかって三股橋までやっときます!予想では林道は1時間でクリアできると思ってましてが意外に時間かかります。既に林道に飽きてきてます。(笑)この林道ほとんど標高をかせがないので帰りは辛そうです。
DSCN3962.jpg

やっと雨量観測施設。ここまで1時間50分。長い!でもここからやっとハイクのはじまりです!ふ~。
DSCN3976.jpg

青空の中樹林帯を登ります。
DSCN3979.jpg

長い林道歩きで体力を消耗して結構無言・・・。(笑)
休憩もおおくなります。
DSCN3996.jpg

それでも徐々に東大雪の山並みなど見えてきて活力がわきます!
DSCN4005.jpg

樹林帯を抜けて東斜面やや西側の尾根に取り付きます。眺望きいてきます!
このへんまで来るとまだ大量の雪です!
DSCN4009.jpg

帰りの滑りを考えるとヨダレがでそうな斜面です。
DSCN4031.jpg

1400越え位からは冬そのものです。
DSCN4033.jpg

1500M付近


1770付近。山頂はまったく見えずガスのなか。
予定では6時間で登頂を考えていましたがここで6時間15分経過。
疲れたしこれ以上上は眺望ゼロ無理をせず今日はここまで!
DSCN4038.jpg

ここから一級品の御褒美がまっています。
みんなで歓喜の声を発しながらオプパウダーを堪能!
DSCN4043.jpg

帰りはまたあの地獄の林道歩き・・・。
ちょっと前日からのスケジュールに無理があって久々にバテた一日でした。
このルートほんと最高のゲレンデが魅力すぎて是非またチャレンジしたいです!
P5050033.jpg

<登山データ>
日時:2013年5月5日
装備:冬山日帰り装備、山スキー
時間:登り6時間15分 下り2時間分(写真・休憩含む)
   450取水施設→601三股橋→639林道終点→8441230M尾根上→11051767M
人数:5人(スキー3、ボード2)

oputate20130505_convert_20130505215228.jpg

平面距離  19.0km
沿面距離  20.2km
総移動時間 08:19:59

最高標高 1767m
最低標高 470m

累計標高(+) 2528m
累計標高(-) 2451m

平均速度 2.3km/h
最高速度 46.9km/h
スポンサーサイト

[edit]

« 新ないえ温泉 ホテル北乃湯  |  トムラウシ温泉 東大雪山荘 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/246-8b5893b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。