03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

西別岳~摩周岳(カムイヌプリ) 

2013年6月16日 西別岳~摩周岳(カムイヌプリ)

前日夕方に登山口前の西別小屋に到着して宿泊しました。
ほんと地元の管理者の方には頭が下がります!よく整備されていて北海道でもトップクラスの山小屋だと思います!
DSCN5977.jpg

小屋でお会いした方達と一緒にジンギスカンや焼き肉を食べて宴会です!(笑)
いろいろ山の話で盛り上がりました!ありがとうございます!
夜の星は見たことがないくらい綺麗でした!(写真に写らないのが残念)
DSCN5988.jpg

さ、16日朝5時入山です!
恐ろしく晴れです!今日は期待できます!
DSCN6002.jpg

登山道も広くよく整備されています!
DSCN6009.jpg

笹がしっかり広く狩られていて管理者の方の苦労がうかがわれます!ほんとありがとうございます!
DSCN6023.jpg

見渡す限り笹の絨毯!
DSCN6031.jpg

雲海も出て神秘的です!
国後島は見えないな・・。
DSCN6046.jpg

リスケ山との分岐
DSCN6074.jpg

リスケ山。山頂おびただしい数の虫が飛び回っています!
写真をとって早々に撤退です!
DSCN6079.jpg

西別岳への尾根上からは常に摩周岳、摩周湖がみえています
DSCN6108.jpg

西別岳山頂。ここはほんとヤバカッタ!景色は最高だが・・・・
ブヨ、蚊がハンパない!止まると一気に大量の虫の襲撃が!
ほとんど止まらず次へ・・・。
DSCN6124.jpg

途中の叉牛別岳。初めて聞く名前。。(笑)
DSCN6138.jpg

展望台コースとの分岐地点
摩周岳へは見た目より距離があります。登山道は尾根づたいにかなり巻いていくので。
DSCN6156.jpg

摩周岳の絶壁が近くなってきました
DSCN6175.jpg

岩頭の上に天空に立つ山頂標識!
空と湖面のブルーが素敵だな。
虫はいたがそんなことは忘れ暫く景色を堪能!
DSCN6197.jpg

摩周岳山頂


切り立っているのでとにかく眺望がいい!
斜里岳もバッチリ!
DSCN6201.jpg

雄阿寒岳遠望!
湖南側はガスで埋まってます!
DSCN6208.jpg

北側は・・・・。外輪山が湖面に鏡のように映っています!
こんな綺麗な湖面は見たことがないです。。
DSCN6213.jpg

あり得ないほど綺麗な湖面


歩いてきた西別岳方面
晴天も手伝ってことし一番の眺望だったかも・・・・。
しかし、下山後すごいことに・・・・。
相方は体中100か所以上ブヨや蚊に刺され翌日病院送りに・・・。
入山されるかた虫対策はしっかりと~!(笑)
DSCN6216.jpg

<登山データ>
日時:2013年6月16日
装備:日帰り装備
時間:登り2時間49分 下り2時間12分(写真・休憩含む)
452登山口→552リスケ山分岐→554リスケ山559→621西別岳→629叉牛別岳→704展望台分岐→741摩周岳山頂806→1018登山口
人数:2人

nishibetsu20130616_convert_20130616215924.jpg

平面距離  14.8km
沿面距離  15.5km
総移動時間 05:27:42

最高標高 871m
最低標高 330m

累計標高(+) 1729m
累計標高(-) 1756m

平均速度 2.7km/h
最高速度 9.1km/h
スポンサーサイト

[edit]

« オンネトー(雌阿寒)温泉 京福  |  養老牛温泉 湯宿だいいち »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/269-70b9b917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。