07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

天塩岳 ~前天塩経由~ 

2013年9月8日 天塩岳 ~前天塩ルート経由~
<北海道100名山>

以前から計画していた天塩岳にいってきました。
今回はHYMLのよしおさん経由で行うことになった”山のトイレを考える会”の「北海道山トイレマップ&リーフレット」の配布も兼ねています。
天塩岳のヒュッテで仲間で14人で集結です!
DSCN9114.jpg

ガマ沢をあいにくの天気の中詰めます。レイン着用でいまいちテンションあがりません。。(T T)
それでも沢にかかる橋などにキャキャー笑がもれます!
DSCN9129_201309151244580cc.jpg

渡渉を何度かして連絡路分岐
今回は前天塩岳コースから天塩岳、新道下山の最後連絡路経由の周回コースでいきます。
DSCN9139.jpg

この日は蒸し暑い&途中かなり降り始め気持ちめげてきます。
それでも午後から天気回復の予報を信じて登ります。
しかもダラダラと続く急登に息がきれます。
DSCN9148.jpg

どうにか天塩・前天塩の分岐まできました。
勿論前天塩岳経由で進みます。このころには雨はあがり天候回復を感じさせます!
DSCN9156.jpg

後ろを振り返ると高度感と山の奥深さを感じます!もっと晴れて~!
DSCN9161_20130915124712b05.jpg

どうにか前天塩岳ピーク!
しばらくまったり眺望を楽しみます!
ここまで来るとみんな元気復活です!
DSCN9169.jpg

雲がかかる天塩ピーク!
DSCN9173.jpg

紅葉にはちょっと早いかな~。それにしても結構登りかえすな。。。
DSCN9186.jpg

前天塩岳と天塩岳のコルから振り返る。
DSCN9201_20130915124711992.jpg

天塩岳ピークまでもう少し。。。て、ところで左のハイマツ帯からプーさんが顔を出します。
(写真はとれませんでした)ちょっとビビリながらみんなでまとまっていきます。
巨大な糞も登山道にころがってます。
DSCN9206.jpg

天塩岳ピーク!なんと奇跡の晴れ!最高の眺望!!
来てよかった!(^_^ )
今日は珍しく予報当たりました!(笑)
DSCN9219.jpg

そしてなんと山頂で凧揚げ!(^_^ )
これ面白い!
DSCN6288.jpg

天塩岳凧揚げ会


この日は午前天候が悪かったのもあり入山者がかなり少ないです。
たまに会う登山者にトイレマップ&リーフレット配布します!
teshio201308311.jpg

よく整備された途中にある避難小屋。トイレもあります。
DSCN9260_20130915124820926.jpg

眺望抜群の新道を下山します!思わずスキップしたくなる。。笑
DSCN9271.jpg

下山後はヒュッテでそーめんパーティ!(^_^ )
DSCN9301.jpg

<登山データ>
日時:2013年9月8日
装備:日帰り装備
時間:登り3時間59分 下り2時間33分
700ヒュッテ前→740連絡路分岐→916前天塩トラバース分岐→932前天塩岳959→1059天塩岳1155→1222避難小屋1232→1336連絡路分岐(新道)→1405連絡路分岐→1438
人数:14人

teshio20130908_convert_20130909144329.jpg

平面距離  13.1km
沿面距離  13.9km
総移動時間 07:42:29

最高標高 1565m
最低標高 749m

累計標高(+) 1676m
累計標高(-) 1681m

平均速度 1.7km/h
最高速度 38.0km/h
スポンサーサイト

[edit]

« 小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯  |  協和温泉 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/299-f4d023bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター