07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

涸沢林道~オプタテシケ~トムラウシ~三川台~俵真布縦走 2泊3日  

2013年9月21~23日 涸沢林道~オプタテシケ~トムラウシ~三川台~俵真布縦走 2泊3日 
<北海道100名山>

3連休を利用して山中2泊の縦走登山を計画。天候や各人の予定を考慮して同行者3人で協議の結果希望が一致したのが涸沢林道経由で美瑛富士避難小屋泊し、その後オプタテ、双子池、三川台を経由してトムラウシまで行き、帰りは今流行?の三川台から俵真布に降りるというもの。
事前にHシーが貴重なゲートのカギを借りといてくれました。
DSCN6526.jpg

まずは、上俵真布林道奥の台地林道前に車をデポし、別の車で1時間かけて涸沢林道に向かいます。
DSCN9411.jpg

涸沢林道登山口から入山します。このルートは2回目ですが前回は11月で1時間程度で冬道状態だったので今回は天然庭園など楽しみです。今日は美瑛富士避難小屋に宿泊予定です。
DSCN6534.jpg

今日は6K強の登りのみですが2泊3日の縦装ザックは約25K。なかなか疲れます。(笑)
DSCN9440.jpg

先行者に追いつきます。黒い大型犬を連れて登山です。わんちゃんの名前は”マックス”たちまち3人のアイドルです。10歳とのことですがなかなか健脚です!(^O^)
DSCN6538.jpg

ガスの中をひたすら登ります。美瑛富士のピークなんて全くみえません。泣
もともと今日は天気はよくないの知ってたので想定内です~。
DSCN9469.jpg

天然庭園。ほんとどんな庭師もかなわないな・・・。
DSCN6541.jpg

どうにか小屋に到着です。テントも数張あります。
またここでHシーの友人のMえちゃんと遭遇~!山人界は狭いな~(^O^)
DSCN9483.jpg

避難小屋についてみるとナントすし詰め状態・・・。(実際は10人程度がゆっくりできる限界)
すごく混んでいます。それでもみなさん親切に場所を詰めてくださって間に入ります。(^O^)
夕方から少しだけガスがとれたりで神秘的なサンセットもみれました。
DSC_0189.jpg

山宴会の開催・・・。山談義に花が咲きます。
隣にいた年配の4人グループの方から明日自分達が行くルートは10時間でいけるよ・・・。などいろいろ情報もらいます。また反対となりは奈良から日本300名山挑戦中の別の4人組。。。外は激寒なのに熱気で小屋内は暖かです~(^O^)
DSCN9503.jpg

19時には暗黙の消灯・・・。やばい寝れない3人。ガスだらけの暗闇で遊びます。
DSC_0193.jpg

2日目。3時ころからゴソゴソ。外を出てみると。。。。
うーむ。ガスってる~。早めの朝食。Hシー相変わらず手がこんでます。
DSC_0198.jpg

今日は避難小屋からオプタテからトムラウシまでの長大ルートです。5時出発でまずは石垣山に登ります。
ガスッてはいますがオプから先はまだ未踏の稜線なのでテンションアゲアゲです!(^O^)
そして南沼でMヒロ、Mメ、Eり健脚ガールズと合流して、空中大宴会予定です!(笑)
DSCN9540.jpg

石垣山に登る途中突然ガスが晴れます~!奇跡!思わず歓声があがります!美瑛富士、美瑛岳が・・!
さらに影美瑛富士、ブロッケン現象も!
DSCN9570.jpg

まずは先にある朝日を浴びたオプタテシケを目指します~!
東側は眺望が開けニペがひょこり顔を出してます!
DSCN9582.jpg

しかしベベツ岳を越えてオプに向けて標高が上がるとまたガスと強風との戦いが始まります。
この日はなんせ寒い。草木はこんな感じです~
ま~しばれてますわ!←北海道方便
DSCN9605.jpg

オプ登頂~!天候回復の兆しです~
DSCN9639.jpg

ここから未踏のロングトリップです!この先に行くのは自分たちだけです。
オプの北壁を標高差約600M激下りです!
DSCN9655.jpg

双子池みえます!紅葉が綺麗です!
DSCN9671.jpg

双子池を過ぎると熊のすみかを感じながらいくつものアップダウンを越えていきます。
周囲の山が大きいため行けども行けども進んだ気がしません。
右手にニペ。
DSCN9709.jpg

コスマヌプリ、ツリガネ山の向こうにガス中に目指すトム。
遥か遠く感じる~。
DSCN9713.jpg

奥深さが半端ない!
DSCN9732.jpg

広大なハイマツの絨毯を抜ける
DSCN9746.jpg

ツリガネ山目前
DSCN9752.jpg

登山道はイチイチピークを踏んでいるのでヘロヘロです。ペース落ちるもHシーが引っ張ります!(^O^)
DSCN9756.jpg

ツリガネ山横の岩頭から来た道を振り返る。ガスの中のオプ。左に下ホロも綺麗に見える。
長い道のりだったな~。
DSCN9769.jpg

三川台方面。道がくっきり見えます。
途中雪渓から水がとれるポイントを通過します。
DSCN9793.jpg

三川台分岐。テントが1張り。
DSCN9811.jpg

三川台の分岐過ぎで年配のご夫婦に会います。この先でテント泊してるそうです。
よくこのルート来るそう、沢もやる熟練の方でこの下の雪渓から水を取るとのことです。ここの水は綺麗でおいしいんだよ・・・。なんるほどそうですか・・・。我々は南沼で水とります。。。などと会話し分かれます。
5分ほど歩いて、二人の”綺麗でおいしい”という言葉が急に蘇ります。
やっぱ戻ってここで水とらない?全員一致で雪渓に戻ります。(笑)
DSCN6739.jpg

戻るとまだ二人がいました。やっぱり綺麗な水が欲しくて戻ってきました~!(笑)大雪渓でお二人と一緒に水を汲みます。二人は生で飲みます。自分たちも各自1~2L補給です。
DSCN9840.jpg

笹の海をかき分けます
DSCN9857.jpg

三川台から少しいくと紅葉に染まるカール地形。綺麗すぎる~!
DSCN6735.jpg

しばらくして急な斜面になり南沼が突如現れます。
DSCN9874_20130926145640f37.jpg

目標を大幅に押して約11時間で南沼に到着。
DSCN6760_20130925134408561.jpg

南沼に短縮ルートから一足早く登頂していた健脚ガールズは自分たちが遅いので、てっきりルート変えてこないのではと思ったほど。ヘロヘロですが満足度100%の最高なルートでした!
さらに偶然南沼で知り合いのFロッグさん、Bレーさん、Rマシさんに遭遇!こりゃ楽しいわ!(^O^)
DSCN98851.jpg

さ~!宴会だ~!(^O^)
て、、、外すげ~寒いです。無理だこりゃ・・・。
とりあえずアライのエアライズ2になんと6人入って宴会!人口密度香港以上!(笑)
DSCN6785.jpg

Mメさんのクリームシチューはじめ超グルメな宴会です!
大量に担ぎあげた酒もどんどんなくなります~(^O^)
外はいつのまにかヤバイくらいの星空です!日の出期待できます!
DSCN9890.jpg

3日目超がつくほど澄み渡っています!
さ!ご来光いくぞ~!南沼のテン場から20分程度でトムのピークです。
ライト持って最終岩場を登ります
DSCN6792.jpg

ザ・ご来光!最高です!
DSCN6820.jpg

はいポーズ!
DSCN6832_20130925135035762.jpg

朝日当たる十勝連邦
DSCN6835.jpg

トムの日の出


せっかくなんで北沼までいきます。
相変わらず神秘的です~!
DSCN6845.jpg

北沼でしばらく遊びます。で、事件が!飛び移った石から落下してひざまで水に漬かります。。。
ま、天気も良いししょーがないわ・・・。(笑)
DSCN6861.jpg

寒いわけです!
DSCN6875.jpg
 
Hシーは仕事があるため一足早く下山します。残るメンバーは南沼でのんびりブレックファースト。
思いつきで、せっかくだから健脚ガールズ達も一緒に三川台から俵真布におりない?言ってみたら即OK!
ということで5人で下山です~。彼女達の車は短縮ルート口にあるので、下山後ロングドライブです!(笑)
DSCN6887.jpg

初のルートでのりのりで下山!
DSCN0008.jpg

紅葉も最高!南沼と十勝連邦もくっきり!
DSCN0014_20130926151051dbe.jpg

まずは三川台めざします~!
DSCN6901.jpg

やっぱりここ綺麗だな~!
DSCN6920.jpg

広大なハイマツの絨毯を下ります~!
DSCN6928.jpg

見えてきた扇沼
DSCN6958.jpg

扇沼山から沼と十勝連邦
DSCN6979.jpg

途中にあるミニロックガーデン
DSCN7001.jpg

ヌカルミの多い登山道をひたすらおります。
最後は林道に合流して約2K台地林道を歩きます。
DSCN0125.jpg

やっと2日前にデポした車に戻りました。
みんなで車に乗り込んでデポした車の回収に向かいます。
林道を車で走り出すと、ん!黒い物体が悠々と横切ります。
最後にヒグマも登場してフルコースな2泊3日登山でした。
DSCN0129_20130926162854d8b.jpg

<登山データ>
日時:2013年9月21~23日
装備:テント泊縦走装備
時間:1日目2時間56分
    1139涸沢林道登山口→1435美瑛富士避難小屋 
   2日目11時間05分
    507美瑛富士避難小屋→540石垣山→602ベベツ岳→7031オプタテシケ山→833双子池キャンプ地→1026コスマヌプリ横→1226ツリガネ山横→1344三川台分岐→1612南沼
   3日目6時間30分 
    437南沼→515トムラウシ→610北沼→637南沼
    907南沼→1044三川台分岐→1322扇沼山→1530台地林道ゲート
総距離 42.2KM
人数:3人(Hシー、Tか)・6人(南沼にて合流)(Mヒロ、Mメ、Eり)

shirokaneoputomu_convert_20130924214113.jpg

・9月21日(1日目)
(から沢林道~美瑛富士避難小屋)
平面距離  6.3km
沿面距離  6.7km
総移動時間 03:15:30

最高標高 1619m
最低標高 679m

累計標高(+) 1262m
累計標高(-) 426m

平均速度 1.9km/h
最高速度 46.9km/h

・9月22日(2日目)
(美瑛富士避難小屋~南沼)
平面距離  17.9km
沿面距離  18.7km
総移動時間 11:05:02

最高標高 2018m
最低標高 1405m

累計標高(+) 2289m
累計標高(-) 1960m

平均速度 1.6km/h
最高速度 10.3km/h

・9月23日(3日目)
(南沼~トムラウシ~北沼~南沼)
平面距離  2.1km
沿面距離  2.3km
総移動時間 02:08:42

最高標高 2151m
最低標高 1901m

累計標高(+) 353m
累計標高(-) 349m

平均速度 1.0km/h
最高速度 16.5km/h

(南沼~三川台~俵真布)
平面距離  13.9km
沿面距離  14.5km
総移動時間 06:22:44

最高標高 1964m
最低標高 933m

累計標高(+) 1121m
累計標高(-) 2127m

平均速度 2.2km/h
最高速度 11.0km/h
 
スポンサーサイト

[edit]

« 沙流川温泉 ひだか高原荘  |  風不死岳 ~北尾根コース~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/302-ac556671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター