09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大黒山 

2014年3月1日 大黒山

以前から狙っていた近場のお手頃山~
最近気温が高く全然雪が降らないので雪質が心配。
入山ポイントの農道行き止まりで邪魔にならないように駐車。
DSCN4337.jpg

やはり雪がカリカリ。。。しょーがねーわー。
いつのものかわからないトレース跡をいきます。
まずは平坦な樹林帯の硬い雪の上を歩きます
DSCN4354.jpg

左へ右へ細かい沢がいくつもあります。
何度もスノーブリッジを渡ります
DSCN4358.jpg

大黒山登頂に北西の沢コースか北東尾根かを登る計画だったがトレースは北東尾根方面へ。
では自分たちもトレースに追従します。(笑)
DSCN4362.jpg

大きな沢の左腹をいきます。斜度があるので滑るとドボンです~(^O^)
DSCN4365.jpg

約1時間程度くると取りつく尾根です。トレースはどうやら恵比寿山に向かうものらしくさらに直進してます。
トレースと別れ急斜面を登っていきます。
DSCN4382.jpg

登り始めると意外に雪が柔らかいです。おお、!!、期待が膨らみます
DSCN4391.jpg

高度を上げていくと広大なオープン斜面の登場です。
一部クラックが入っています。危なそうな場所は回避してまずは尾根上を目指します。
結構な斜度で息がきれます。
DSCN4400.jpg

この日は晴天でかなり眺望効いてきました
余市の町なみ~塩丸までがくっきり~
DSCN4401.jpg

大黒山北西のP710はトラバースしてショートカットでコルにでます
ここまで来るとピークは目前です
DSCN4422.jpg

大眺望をバックに最後の登り
DSCN4441.jpg

山頂はかなりの眺望です!この日は風もなく穏やかです。
DSCN4447.jpg

周辺は滑れそうな斜面がたくさんです~(^O^)恵比寿山も滑れそうな気配。。。
DSCN4452.jpg

さ!いよいよご褒美です。まっさらな斜面を6人でギダギダに。。。(笑)
予想以上に雪質もGOODです!
あまりに楽しいのでお隣の斜面を登り返してもう一本滑って下山です。
ツアーも入るだけあってとてもいい山だな~。でも結局この日入山していたのは自分たちのみでした。
DSCN4460.jpg

<登山データ>
日時:2014年3月1日
装備:冬山日帰りBC装備(山スキー)
時間:登り2時間40分 下り 2時間 (途中一回登り返し再び滑走) (写真・休憩含む)  
人数:6人

daikouyama20130301_convert_20140303152658.jpg

daikoku.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« 鶴亀温泉  |  オーンズ(ゲレンデ) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/358-9f980aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター