05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

雄鉾岳 

2014年6月21日 雄鉾岳
<北海道100名山>

晴天予報の週末。道南方面登って海でキャンプとアウトドアな週末を画策
未踏だった雄鉾岳に行ってきました。
DSCN9378.jpg

まず入山前に登山口周辺を散策します。
多少荒れてますがトイレもあります
DSCN9382.jpg

小屋もありますが鍵がかかってました。
登山口でテント一張りありました。
DSCN9391.jpg

最初だけ?普通の登山道があります。笑
DSCN9403.jpg

入山者が少ないようで道は整備されてません。
地形図にも登山道の記載ないですしね。(^_^ )
DSCN9411_2014062400193199b.jpg

ほどなく噂通り荒れてきます。
DSCN9414.jpg

テープと頼りに銀山沢を詰めます。
DSCN9419.jpg

結構水量あります
DSCN9424.jpg

小さな滝も多数。右に左に渡渉繰り返します
DSCN9429.jpg

たまにまき道があります
DSCN9433.jpg

岩に張り付いたコケがおもしろい
DSCN9439_2014062400241429d.jpg

登山道?いったいどこにあるんだろうというくらい荒れ放題です。笑
DSCN9441.jpg

沢靴のほうがよかったかな。。。
銀山沢からおぼこ沢に入ります。
DSCN9458.jpg

銀山沢(下り時撮影)


おぼこ沢


おぼこ沢②


滑る岩に注意です!
DSCN9461.jpg

おぼこ沢に入っても荒れてるので時間かかります
DSCN9470.jpg

崩落地形も多々
DSCN9476.jpg

たまに登場するまきみち
DSCN9478.jpg

わざと邪魔してる?笑
DSCN9481.jpg

落ちてくるなよ~~
DSCN9486.jpg

お!遠くに目指す道南のマッターホルン確認!まだ結構あるな
DSCN9497.jpg

癒される
DSCN9501_20140624003117094.jpg

さ!間違いやすいおぼこ沢とカナケ沢分岐。
荒れ沢で地形がどんどんかわり分かりにくいので注意です。
自然に行くとおぼこ沢にそのまま行ってしまいそうなポイントです。
後から若い男性4人組(登山口付近でテントの人?)は迷って相当時間をロスしたようです。
カナケ沢に入ります。
DSCN9511.jpg

カナケ沢入口
DSCN9512.jpg

ワッセワッセ~
DSCN9519.jpg

カナケ沢


カナケ沢②


しばらく行くとカナケ沢は涸れ沢になります
DSCN9549.jpg

絶壁も目の前です
DSCN9556.jpg

振り返ると眺望良し!!
DSCN9559.jpg

綺麗!
DSCN9567.jpg

絶壁を巻きます。雪渓も
アイヌネギ、ウドもいっぱい。今夜のキャンプの具材に!(^_^ )
DSCN9578.jpg

絶壁下を行きます
DSCN9592.jpg

神経痛トラバース
DSCN9603_2014062400342096d.jpg

漕ぎこぎ
DSCN9610.jpg

この埋もれた標識からルンゼをのぼります
DSCN9612.jpg

倒木が邪魔します
DSCN9626.jpg

ルンゼ地帯登りきると・・・・・
DSCN9640.jpg

雄鉾岳 稜線手前崖(下山時撮影)


海見平
DSCN9641.jpg

山頂も確認!!
DSCN9645.jpg

綺麗なお出迎え~
DSCN9655_20140624003526f29.jpg

三角点とポールが立つ標識のない山頂
DSCN9670.jpg

西峰と垂直の崖
DSCN9681_20140624003616dc9.jpg

雄鉾岳山頂


帰りにみつけた標識。いったいどこにあるの?笑
しかし水の力ってすごいな。。。
DSCN9743.jpg

<登山データ>
日時:2014年6月21日
装備:日帰装備
時間:登り4時間6分 下り3時間26分 (写真・休憩を含む)
551周辺散策→602登山口→701おぼこ沢二股→751カナケ沢二股→920ルンゼ入口→954海見平→1008山頂1038→1404登山口
人数:2人

oboko20140621_convert_20140622233415.jpg
obokolog.jpg

スポンサーサイト

[edit]

« 八雲温泉おぼこ荘  |  上金剛山(芦別) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/399-d10c74a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。