05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

小漁岳~厳冬期・オコタン直登ルート~ 

2012年3月3日 小漁岳~厳冬期・オコタン直登ルート~
<札幌50峰>

50峰最難関と言われる小漁岳。敢えて過酷な厳冬期に登る小漁岳ってどんなものだろうか・・。
どうせなら漁岳からの縦走ではなく、ハードな小漁岳直登ルートで、攻めてみよう。
時間、ルートなど入念にチェックしての山行。もう見慣れたオコタン線ゲート前6時25分出発。
道側崖の岩を崩す工事がここのところずっと続いている。オコタンぺ湖へ沢をおります。
DSCF7094.jpg  DSCF7097.jpg  DSCF7098.jpg  DSCF7101.jpg


めざす小漁岳は遥か。この日は天気も良く風もなく最高のコンディション。気温も暖かめ。湿原をを超えてここからが永延と続く厳しい急登のはじまり。ここまでで既に2時間。まだまだ先は長い。急登を雪崩に注意しながら腰下ラッセルで突き進みます。途中急斜面から妙な感触を感じます(後術)。まずは小漁沼を目指します。
DSCF7125.jpg  DSCF7143.jpg  DSCF7179.jpg  DSCF7191.jpg


標高をあげてきて見えだすあのシンボル山。そして事前に調べてた通り小漁岳は直接アクセスできません。最短ルートは崖でアクセス不可能。また山の稜線からは全面大きな雪庇がせり出していてどこも稜線に登ることはできません。唯一登れそうなポイントがここ小漁沼の南側の切れ目のわずかな隙間。かなり迂回することになるが、安全を考えるとここが現実的ルートだと思う。稜線にでるとP1128が目にはいる。フレ岳、丹鳴岳もはっきりと。ここまでで約3時間かかっている。
DSCF7211.jpg  DSCF7217.jpg  DSCF7219.jpg  DSCF7223.jpg


厳冬期とあってP1128通過にはアイゼン、ピッケルが必要だろうともってはいったが、慎重に細心の注意を払ってなんとかスノーシューでいけた。細尾根で両サイド急なので、滑ると数十メートルは止まらなそう。P11258から目指す小漁岳と2週間前に登った漁岳が一望。P1128の北側に抜け、大きく張りだした雪庇に注意しながら進む。
この日はアイゼン、ピッケルのほか大量の食糧、緊急グッズ、防寒具などかなりの重さのザックできたため、あまりの体力消耗でこの先のコルでザックをデポ。身軽にして山頂目指す。
DSCF7226.jpg  DSCF7233.jpg  DSCF7245.jpg  DSCF7248.jpg


ニセピークを越えて4時間55分で山頂。山頂はあまりの寒さで5分で撤退。恵庭岳、樽前、狭薄岳、徳舜別、尻別・・・360度大パノラマに感動でした。唯一羊蹄だけが雲で姿を見せてくれませんでしたが・・・。
帰りも同じルートで下山したが、途中気になる急斜面(前述)で登り時に足元から微妙にカクを言う感触があった。いやな感触だったので、帰りに慎重にそこの場所で確認してみてみるとやはり、急斜面の木の根元から数メートルにわたって亀裂が入っていた。登り時で違和感を感じてなかったら・・・怖い怖い。当然そのルートは取らず大きく迂回して下山した。途中写真や食事などした関係で約10時間のロング登山でヘロヘロになったがすごく有意義な山行だった。
DSCF7280.jpg  DSCF7282.jpg  DSCF7290.jpg  DSCF7317.jpg




<登山データ>
日時:2012年3月3日
装備:スノーシュー、アイゼン、ピッケル
時間:登り4時間55分 下り4時間50分(写真・休憩含む)
   625スタート→705湖入口→726横断→755湿原中間地点→830取りつき→1005稜線→1115山頂
人数:2人

小漁岳

総移動距離 15.4km
総移動時間 09:57:51

最高標高 1238m
最低標高 536m

累計標高(+) 1383m
累計標高(-) 1430m

平均速度 1.5km/h
最高速度 6.2km/h
スポンサーサイト

[edit]

« 百松沢山(北峰・南峰)~宮城の沢コース~  |  八剣山 ~南口ルート~(途中断念) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/4-bc816a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。