09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

カムイエクウチカウシ山 ~八の沢カール泊~ 

2014年8月30・31日 カムイエクウチカウシ山 ~八の沢カール泊~

まずまずの天気予報の週末。未踏のカムエクにアタックです!
今回は自転車を使わずヒュッテから全て徒歩で途中渓流釣りなども楽しみながら憧れの八の沢カール泊!
釣りや登山に相変わらず人気のこのエリア。早朝から車が結構きてます
と、背後から自分を呼ぶ声が!
Tさんです!!Tさんも100名山を目指し中で偶然山で遭遇するのは今回で4度目です!(笑)
しばし談笑です~
DSCN3436_R.jpg

1839以来今月二度目の灯りのないかつらトンネルをくぐります。(笑)
暗闇に吸い込まれる気分はスペースマウンテンか!?
DSCN3444_R.jpg

コンカク登山口ポイントをスルーして次のあかしやトンネルはながーい!
DSCN3453_R.jpg

さらに真っ暗でテンションあがります!!
DSCN3454_R.jpg

本当はここまで車で入れるよう。
DSCN3457_R.jpg

約6Kの林道歩きは先日の豪雨で荒れまくり崩落も多々との情報でしたが、いつのまにか修復されてました!
歩きやすい林道です!\(^o^)/
DSCN3464_R.jpg

雨量観測施設
DSCN3476_R.jpg

夫恋覆道
この覆道かなしい歴史があるんですね。。。。
DSCN3481_R.jpg

名前の由来・・・
DSCN3487_R.jpg

しかし林道なげーなー(笑)
今回水場に不自由しないので水は少なめだが、宴会食材や釣り道具など約25Kのザックが重い。。。
途中で自転車組のTさん御一行に抜かされます・・・・(笑)
お互い検討いのりまーす!
DSCN3489_R.jpg

日高横断道路の遺産・・・
立派な橋
DSCN3496_R.jpg

釣れそうな場所もたくさん・・・
DSCN3500_R.jpg

豪雨で荒れた林道を修復してくれたユンボ軍団!
DSCN3515_R.jpg

これ天然だったら奇跡!!!
獅子!?
DSCN3521_R.jpg

林道も素朴になってきます!
DSCN3532_R.jpg

やっと七の沢出合見えてきます
DSCN3539_R.jpg

デポされた自転車が数台
DSCN3543_R.jpg

七の沢をそのまま日高山脈をぶち抜く予定だった橋の遺産・・・
もしこの道路が開通していたら真冬に1823峰日帰りとかできたべな~笑
(帰り撮影)
DSCN4090_R.jpg

ここから河原歩きです。今回足回りはヒュッテから沢靴で、三股から登山靴に変更予定です
DSCN3547_R.jpg

水量も安定していて広い河原を進みます
DSCN3576_R.jpg

巻き道もできるだけ使います
DSCN3582.jpg

豪雨の影響か流木や倒木などで道をふさいだり、巻き道も一部崩壊しているところもあります
豪雨があるたびにベストなルートが変わる感じですかね~(笑)
DSCN3587_R.jpg

膝上程度の渡渉。流れが強いので気をつけます
DSCN3589_R.jpg

進路を妨げる倒木、削り撮られた中州の縁
で、不安定な中州に進路を修正したとき淵が崩れ見事に沢にドボン・・・・早速全身ビチョビチョに・・・
天気がよく暖かいので助かった・・・(笑)
DSCN3607_R.jpg

最後の大きな渡渉。股下くらい。
DSCN3614_R.jpg

八の沢出合にはテントが4張り。
一人は帰る準備中です。情報をいろいろ確認させてもらいます。
約1時間のんびりします。
豪雨の影響でルートがかなり不明確になった箇所があるそうです。
また昨日ツアーで事故がったそうです。
注意しなくては・・・・。
DSCN3626_R.jpg

三股に向けて八の沢をいきます
豪雨でルートがかなり荒れています。
臨機応変に歩きやすいルートをとったほうがよさそうです
DSCN3641_R.jpg

美しい~
マイナスイオン浴びまくり
DSCN3645_R.jpg

早くもカムエク見えだします!!
DSCN3655_R.jpg

左から大きな滝が注ぎます
DSCN3656_R.jpg

ここらでランチを兼ねて、釣りでもしましょ!!(笑)
DSCN3686_R.jpg

ランチからよせ鍋・・・(笑)
ランチから乾杯・・・(笑)
DSCN3685_R.jpg

滝の注ぎこみを狙います
DSCN3687_R.jpg

見事Kちゃん「おしょろこま」釣りあげます!!
しかも丸飲みします!
→ウソ
DSCN3704_R.jpg

カムエクと「おしょろこま」
DSCN3703_R.jpg

約1時間30分のんびりして再度出発です!
しかしどんだけ凄い豪雨だったんだろう~荒れまくり・・・
DSCN3711_R.jpg

お!三股確認~
DSCN3739_R.jpg

三股手前のテン場ってこの上かな??
確認はしませんでしたが・・・・(笑)
DSCN3742_R.jpg

ここで沢靴をデポして登山靴に足回り変更です。
カクエクはここからが大変かも・・・
DSCN3758_R.jpg

三股センターの滝の左岸に巻き道があります。
DSCN3761_R.jpg

滝横を登り始めてすぐのY字で右の涸れ沢に入り早速道ロスト・・・・(笑)
強引に左に戻そうと思ったが、ここは安全にロストポイントまで戻り修正・・・・
そーいえば、先ほどスライドした人がこの先のY字間違えやすいから気をつけてって言ってたな~自分学習能力ねーなー(笑)
DSCN3762_R.jpg

10分損して正規ルートに~
DSCN3782_R.jpg

ヘツリ箇所。ロープ設置されてます
DSCN3783_R.jpg

ここも滑ったらヤバイです。滝へドボンですね。。汗
クライミング状態・・・
登ってみたら横に巻き道あった~(笑)
DSCN3787_R.jpg

お疲れさま・・・・
DSCN3795_R.jpg

岩が不安定で落石に注意です
DSCN3806_R.jpg

有名迷いポイントのS字。今回はテープ張ってたので問題なし。
DSCN3813_R.jpg

滑状の岩地帯~
誰かの血の跡が岩に・・・・うぎゃ~!!
注意しなくては。
それでも自分も帰りに滑ってこけました。。。
DSCN3817_R.jpg

ここもヘツリ・・・
ロープあります。
DSCN3820_R.jpg

沢たのしい・・・・\(^o^)/
DSCN3821_R.jpg

また壁・・・・
DSCN3827_R.jpg

やっと斜度が少し緩む・・!
DSCN3835_R.jpg

振り返る。絶景~
DSCN3839_R.jpg

左手にピラミッド峰とカールが・・・・
もう少しか~
DSCN3840_R.jpg

カールへの入り口
DSCN3845_R.jpg

きた~~~!
本日プーさんはいるかな~!?
DSCN3851_R.jpg

知人Tさんの山仲間が二人カール泊で既にくつろいでます
Tさんは単独で日帰りで下山しました!←Tさんほんと足が速い!(^O^)
DSCN3862_R.jpg

カールに出ると気持ち悪いくらい静か・・・
まずは慰霊碑に合掌。
DSCN3869.jpg

今夜のオウチを設営。。。
DSCN3885_R.jpg

カールは水も豊富です
DSCN3887_R.jpg

お疲れ様~
重いザックをよくここまで担ぎあげた~!頑張った俺たち!(笑)
DSCN3891_R.jpg

本日二回目の宴会・・・
DSCN3895_R.jpg

どんどん暗くなる。
今回は熊の気配も全くなくなにか不思議・・・。
早めにおやすみなさ~い!
DSCN3897_R.jpg

4時起床。東の空は早くもドラマがはじまりそう~
DSCN3909_R.jpg

きた~!
DSCN3916_R.jpg

カムイエクウチカウシ山 八の沢カールからのご来光 


カールの夜明け・・・
眩しい~!今日も晴天。ほんと天気に恵まれた!
DSCN3921_R.jpg

赤く染まるカムエク
DSCN3922_R.jpg

朝食を済ませ早速山頂へ向かいます。
踏み後しっかり!
DSCN3932_R.jpg

八の沢も幻想的
DSCN3933_R.jpg

踏み跡はかなりピラミッド峰方面に向かって巻きます
DSCN3940_R.jpg

ピラミッド峰
DSCN3944_R.jpg

稜線上のテント場。
ここ最高だな~
DSCN3962_R.jpg

ピークは奥ね!
DSCN3963_R.jpg

稜線でると西側も・・・・
ヤバイ!大展望
DSCN3966_R.jpg

ハイマツと戦う。
DSCN3968_R.jpg

1839意外と近い!
しかもKちゃんかっこいいね~(^O^)
DSCN3986_R.jpg

やっぱちょっと格好つけすぎか!?笑
DSCN3991_R.jpg

カール見渡す
DSCN3979_R.jpg

日高いいね~
DSCN3993_R.jpg

最後はなぜかご褒美のような優しい一級国道のような道
DSCN3996_R.jpg

山頂テント場
DSCN4001_R.jpg

ついに~!
これ知人のGさんお手製の山頂標識。
素敵な標識だ~!!
DSCN4003_R.jpg

ナメワッカ、幌尻方面
DSCN4008_R.jpg

1823、1839方面
DSCN4017_R.jpg

次行きたい札内岳方面
DSCN4022_R.jpg

登頂喜びの舞い~
DSCN4030_R.jpg

影カムエク
DSCN4038_R.jpg

今来た道・・・・・結構キレてる~(^O^)
DSCN4042_R.jpg

カムイエクウチカウシ山 晴天山頂から 


帰りも砂防ダムで釣り~
ほんと晴天で充実した2日間。しかし沢、滝、ガレ、カール、藪、眺望・・・全部ありの最高な山だったな~(^_^ )
DSCN4098_R.jpg

<登山データ>
■日時:2014年8月30・31日(1泊2日)
■装備:山泊テント泊装備
・沢靴
・酒類1.2L、水1.5L
・よせ鍋食材、渓流釣り道具他
■時間:総行動時間23時間7分
1日目 455札内川ヒュッテ→640七の沢出合653→835八の沢出合924→1024 805M付近渓流釣り&ランチ1207→1259三股1336→1622八の沢カール
行動時間11時間33分 (休憩・食事・写真・釣り時間含む)
2日目 504八の沢カール→525稜線→625カムエク山頂651→739八の沢カール・撤収825→946三股1016→1050八の沢出合・ランチ1232→1357七の沢出合→1429砂防ダム渓流釣り1518→1629札内川ヒュッテ
行動時間11時間35分  (休憩・食事・写真・釣り時間含む)

■人数:3人
■途中会った登山者
全行程中10組程度とスライドしました。
八の沢カールでは2組4名と一緒でした

kamuekumap_convert_20140831225745.jpg
kamueku.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« 世界自然遺産の宿 しれとこ村  |  国民宿舎 新嵐山荘 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/429-7600b86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター