05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

1107峰(キロロ) 

2015年1月12日 1107峰(キロロ)

連日のBCでお疲れモードで、近場行ってきました~(^_^ )
今回久しぶりにTちゃんとセッションです!
キロロのキッズコース先から入山です
DSCN7435_R.jpg

雪かなり深いです!トレースがあってよかった!(笑)
DSCN7442_R.jpg

沢沿いを行く~
DSCN7445_R_201501140731235c8.jpg

先行パーティは約10人のツアーです。
パスさせてもらうとその中に知人のCちゃんが、、、どもども!(笑)
DSCN7450_R.jpg

さらに先行していた3人組のパーティに追いつくと先はノーラッセル!
合流して7人でラッセラー!
DSCN7456_R.jpg

天気は、、、、ご覧の通り。ひどい!(T T)
DSCN7465_R.jpg

急登に汗をかきます!
合流した3人パーティはシールトラブルでここで下りるとのことで、また4人でラッセラー
DSCN7468_R.jpg

天気も悪いので山頂はあきらめ970M付近から滑り始める
DSCN7486_R.jpg

雪はやや重めだがいい感じ!(^_^ )
たのし~~!!
DSCN7489_R.jpg

結構な斜度~
沢底まで落とさず、軽率に斜面の腹をトラバース。
DSCN7500_R.jpg

その時!!!!
安易に横に切ったため自分の目の前から約6~7M先までスパっと破断。足元全体がニュルっとズレル。
一瞬凍りついた。すぐ前に立木があったのでそーっと進むとさらにまた5~6m先まで破断!深さ30~40cm程度か。
うげ~~~!どーしよ~~~怖
前にも後ろにもいけず!!汗
一気に下方向に向かって滑り下りる。
*ビビッテあまりきちんと写真とれず
DSCN7502_R.jpg

あ~怖かった!汗
ほんと気をつけなければ~
DSCN7504_R.jpg

再度今度は奥側の尾根を登る
DSCN7525_R.jpg

1000m付近から沢に向かってドロップ
今度はトラバースせず、まっすぐ沢底まで一気に下りる
DSCN7532_R.jpg

しかしキロロの隣接山は素敵な滑る面が大量ですね!
DSCN7546_R.jpg

<登山データ>
日時:2015年1月12日
装備:日帰りBC装備(山スキー)
時間:行動時間
人数:4人
1107_convert_20150114014757.jpg
1107log.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« 極楽湯(手稲)  |  新見温泉ホテル »

コメント

HIRO2525さん初めまして、この頃ブログ読ませてもらっていました、
先日はラッセル交代ありがとうございました、おやじ3人組の青パンツ
です。

無事で良かったです、大丈夫そうでも気が抜けないものですね。
前に秀岳荘の人たちのブログで谷底手前の急斜面で雪崩起
きてました。

12月28日にも余市岳でニアミスしてました、あの時はラッセル
ありがとうございました。

ルーク父 #7cNMJH9Q | URL
2015/01/15 19:42 * edit *

ルーク父 さん

先日はありがとうございました!あのラッセルはなかなかでしたよね~(笑)
あの沢斜度があるので慎重にいかなくてはいけませんね~ピットチェックもしっかり必要と感じました。
28日もニアミスだったんですね~
またの遭遇楽しみです!(^_^ )

HIRO2525 #3/2tU3w2 | URL
2015/01/15 22:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/481-fcdea59d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。