09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

大沼山BC 

2015年3月15日 大沼山BC

晴れの週末だったが日曜午前中のみ時間がとれて近場でお手頃の大沼山へ
取り付きポイントには数台の車が来てます
(自分は豊羽のゲート側に駐車)
DSCN9889_R.jpg

いきなり急な尾根を登ります。
先行者がいるのでトレース利用させてもらいます
DSCN9894_R.jpg

途中男女ペアの方、4人組みパーティと挨拶しならがら先に行かせてもらいます
予想外のパウダー状態で帰りの滑りもよさげ!
DSCN9902_R.jpg

振りかえると定天が見えます
上はガスがかかってます
DSCN9905_R.jpg

トレースはスキーベンチャー?かなにか?
変わったトレースだな~
ふかふかの雪に汗をかきます
DSCN9914_R.jpg

ありゃ。。。
ここでトレースはUターンしたのか途切れてます
ここからはラッセラーです
DSCN9915_R.jpg

雪解けが早い札幌とは思えないほど雪が大量です!(^_^ )
DSCN9920_R.jpg

875はトラバースぎみにパス。
(もっとトラバースしたほうが良かった。。。帰りはもと巻こう)
DSCN9924_R.jpg

大きな穴ぼこ?帰りの滑走の時は注意しよ~っと
DSCN9929_R.jpg

ぱふぱふ~
DSCN9934_R.jpg

875振りかえる
DSCN9936_R.jpg

急斜面登場
DSCN9942_R.jpg

帰りは楽しみだ
DSCN9949_R.jpg

稜線まできた
札幌と京極町の境界線だ
DSCN9958_R.jpg

この上が稜線
DSCN9963_R.jpg

無意根山も羊蹄山もガスで見えない~(T T)
DSCN9965_R.jpg

山頂~
ほどなく後続の方々も到着
DSCN9972_R.jpg

美比内、余市へ続く稜線
DSCN9974_R.jpg

素朴な山頂標識もあった
DSCN9976_R.jpg

さ~ラッセルのご褒美。
北東面なので最後までパウダーと戯れて、あっと言う間に下山
近いわりに意外と楽しめた!(^_^ )
DSCN9988_R.jpg

<登山データ>
■日時:2015年3月15日
■装備:日帰冬山登山装備(山スキー)
■時間:総行動時間 859駐車スペース→947 875横→1053山頂1115→1148 (休憩・写真含)
登り1時間54分 下り33分
■人数:単独
■途中会った登山者 
・男女のペア
・4人組パーティ
・ベクターのテレマークの方数人組

onuma_convert_20150317235304.jpg
onumalog.jpg




 
スポンサーサイト

[edit]

« ワイスホルン  |  オーベルジュ増毛 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/509-f498eed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター