03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

ピッシリ山 ~羽幌コース・林道周回~ 

2015年8月14日 ピッシリ山 ~羽幌コース・林道周回~
<北海道100名山>

天気がなんとも不安定なお盆休み・・・
久しぶりに北海道100名山未踏の道北ピッシリ山へレッツゴー
これでヤマケイの北海道100名山はゴールです!(^_^ )
まずこの山羽幌コース、幌加内コースともに林道崩落のため道路が通行止めで登山口までのアクセスが・・・
ここは自転車、、、ではなく気合いの徒歩です。笑
って、別に気合いはなく、前日海キャンプだったので道具が多く、車に自転車が載らなかっただけですが・・・。笑
計算では約30K越えのロングルート。この不安定な天気の中どうなるか~笑

羽幌コースの登山口までは2ルート。
ダム経由か愛奴沢川林道経由か~
まずはダム経由を下見
すぐに通行止め。
IMG_9536_R.jpg

全歩きなのでまずは距離の少し短いルートを選択
ということで超マイナーな愛奴沢川林道からアクセスします。
DSCN9119_R.jpg

林道は上羽幌橋から約700mで通行止めです。
アブの大量襲撃に耐えいざ出発~
DSCN9123_R.jpg

約500m進んで、ん?げ、、、やべ。早速間違える。
往復で1kのロス。。(T T)
ただでさえ今日はロングなので先が思いやらる。。
DSCN9130_R.jpg

スタート地点に戻ってチェーンで閉鎖されているほうが愛奴川林道だわな。。
DSCN9122_R.jpg

てかこの標識朽ち過ぎてなんて書いてるかわからんかった。。。
DSCN9135_R.jpg

気を取りなしてリスタート!
意外に綺麗な林道じゃん?
DSCN9138_R_20150815201844690.jpg

予想より荒れてないな。。。
これならデト二股林道より距離が近いこっちのほうがやっぱり良かった!(^_^ )
DSCN9140_R.jpg

道幅はかなり狭い
DSCN9143_R.jpg

ちょっとした崩落ポイントはあるもののゲートさえ開いていれば。。
DSCN9146_R.jpg

行けるじゃん!!
DSCN9150_R.jpg

この日はかたつむり大集合!
DSCN9154_R.jpg

使われてない林道なのでこんなものでしょう
DSCN9158_R.jpg

あら。
DSCN9159_R.jpg

じゃーん!見事にスッパリ寸断。
深さ3m幅5m程度で道消失。
使われなくなった理由はこれだわね。。。
(対岸に渡って撮影)
DSCN9166_R.jpg

え?林道跡と呼びましょう~笑
藪漕ぎの始まり始まり~笑
DSCN9169_R_20150815201947ee7.jpg

林道跡をひたすら藪漕ぎ
DSCN9181_R.jpg

この花なんていったけか?
DSCN9149.jpg

突如左手に大きな沼~
DSCN9182_R.jpg

お花畑
真ん中が林道跡です
DSCN9187_R.jpg

大崩落~
DSCN9194_R.jpg

お!やっと二股合流か!?
DSCN9197_R.jpg

きました!まずは愛奴川林道を約6K歩いて160Mの二股合流
登山口まではまだ先は長い!笑
青空・・この時点では。。。(後ほど凄いことに~笑)
DSCN9206_20150815211433fc3.jpg

ここからゲートが開いていれば車も通れる林道
DSCN9210_R.jpg

160M二股から約1K歩いてなんの目印もない二股
ピッシリ登山口のNO117方面へ
DSCN9215_R.jpg

NO117林道
DSCN9219_R.jpg

途中またもやこの黄色の花畑~
DSCN9216_R.jpg

まだ晴れてる・・笑
DSCN9217_R.jpg

荒れてはいるが歩きやすい
DSCN9219_R.jpg

整備しないと林道ってこうなるのね。
DSCN9228_R.jpg

美しい手順沢川
→後ほど激変!
DSCN9229_R.jpg

またまた大崩落
DSCN9234_R.jpg

分岐から約2.5K地点であきらかな行き止まり~
DSCN9238_R.jpg

左手の藪に突入
ここが登山口かな?
なんの標識もありませんが・・・
DSCN9237_R.jpg

しばらく藪漕ぎ
DSCN9241_R.jpg

お!間違いなし。
登山道の跡が登場して一安心~
DSCN9243.jpg

道は比較的はっきり分かったり~
DSCN9259_R.jpg

藪漕ぎになったりの繰り返し~
DSCN9262_R_20150815202920bb5.jpg

ボーボー笑
DSCN9268_R_201508152031117e3.jpg

初めてここが登山道だったんだという証~
DSCN9270_R.jpg

藪と戦いながら~
急速に天気が怪しくなってくる。
DSCN9273_R.jpg

すぐ500M南には雷雲がスコールを降らしている
やばいな~
そしてすぐに雨模様~
DSCN9274_R.jpg

カメラのレンズが雨で・・・
レインXでも塗ろうかな~笑
DSCN9282_R.jpg

唯一のロープ場
DSCN9284_R.jpg

山頂までいけるか心配になる
すぐに冷たい雨が容赦なく襲う~
雷が鳴り始める
靴もグチョグチョ・・・
DSCN9285_R.jpg

山頂まで約1Kあたりではかなりの荒れ模様
雨より雷が一番ヤバイ~
ゴロゴロの恐怖~
DSCN9292_R_20150815203245abe.jpg

あと400M程度~
稜線までくると上空に雷雲が立ち込め危険だな~
何度も身をかがめ停滞~
雷と雲の動きに注視
近くに落雷も
動けない~
DSCN9297_R.jpg

かがみながら前進したり停滞したりの繰り返し
はやく雷雲よ!あっちに行け!!
おそらくあと50M程度
DSCN9292_R_20150815203245abe.jpg

雷雲が断続的に入ってくる
DSCN9312_R.jpg

合間を縫って身をかがめながら登頂~
激しい雨でカメラのレンズはぼやけまくり~
DSCN9314_R.jpg

山頂標識
DSCN9320_R.jpg

山頂標識②
もちろん眺望は皆無!
DSCN9323_R.jpg

実はこれで北海道100名山(ヤマケイ版)全山登頂!笑
持参した登頂の記念標識は速効べちょべちょ・・・
最後がこの荒れ模様って、、、、笑
DSCN9329_R.jpg

危険!写真をとって速効逃げるように下山
DSCN9339_R.jpg

美しい手順沢川だったはずが・・・
泥川に・・・・(T T)
DSCN9358_R.jpg

160M二股まで下りると天気は快晴~!
コノヤロ~~~!
DSCN9363_R.jpg

帰りはあの藪だらけの愛奴川林道は行かず、ダム経由で~
なげーーなーーーー
DSCN9376_R.jpg

この道ナメクジの大量引っ越し中~笑
DSCN9374_R.jpg

流石にあまりのロングにMさん死亡中・・・・
DSCN9390_R.jpg

キツネと戯れる
IMG_9539_R.jpg

通行止めの理由は崩落?地滑り?
IMG_9540_R.jpg

そして今朝下見したゲートの裏側に出る
IMG_9542_R.jpg

愛奴沢川は今朝と全く違う様相~
濁流になってる!
あのスコールの仕業
IMG_9546_R.jpg

約12時間弱。36KMの長丁場。藪漕ぎ。雷。豪雨。・・・
あ~疲れた~笑
加えて、またダニにやられていた。(T T)
あれだけ藪漕げばしかたないわな~
ファイル 2015-08-15 19 54 29

二日連続でサンセットプラザへ
空腹を満たす
ファイル 2015-08-15 19 54 11

こんな天気はある程度予想できたので、晴天の前日すでに撮影しといてよかった。。笑
IMG_9479_R.jpg

その② なにはともあれ100名山登頂できてよかった!(^_^ )
IMG_9478_R.jpg

<登山データ>
■日時:2015年8月14日
■装備:日帰り装備
■時間: 登り6時間11分 下り5時間31分 (休憩・写真・停滞含)
645駐車スペース→655道間違い引き返し704→832 160m二股→846 NO117二股→925取り付きポイント→1256山頂1300→1508取り付きポイント→1554 NO117二股→1607 160二股→1700ダム管理事務所前→1755町道合流→1818通行止めゲート→1831駐車スペース
■人数:2人
■途中会った登山者 
なし
pisshirlog_convert_20150815200756.jpg
pisshiri.jpg
 
スポンサーサイト

[edit]

« 余市岳 ~ゴンドラコース~  |  羽幌キャンプ »

コメント

最後の試練

まずは完登おめでとうございます^_^
普通に登山口まで行ければ、楽勝なんでしょうが、藪漕ぎを含む34kmは最難関クラスですね。大変お疲れ様でした。
完登幕は個性的で素敵ですね。
似顔絵は微妙にhiroさんに似てないけど・・笑 グット👍です。

アウトドアズマン貴 #- | URL
2015/08/17 22:15 * edit *

貴さん

コメントありがとうございます。
なかなか登山口までの林道が開通しないので、あきらめて全徒歩でアッタクしてきました。笑
おかげ様でヤマケイの100名山は登頂できました。(^_^ )
あとは道新の残り2座がなんとも・・・・笑
完登幕は思いつきで適当だったのでちょっと雑でしたかね~笑

HIRO2525 #3/2tU3w2 | URL
2015/08/17 23:31 * edit *

おめでとうございます。

とてつもないロングコースお疲れ様でした。
凄いです。

後少しですね。頑張ってください。

北のかもしか #- | URL
2015/08/18 23:13 * edit *

北のかもしかさん
ご無沙汰しております。
ありがとうございます!(^O^)
登山口までいければ普通の山なのですが・・・・笑
のんびりあと2座やります・・・・笑

HIRO2525 #3/2tU3w2 | URL
2015/08/21 16:54 * edit *

おめでとうございます

HIROさん山ケイ100名山おめでとうおざいます
ピッシリ行けてよかったですね~それにしても長すぎる(笑)
お天気もあんまりよくなかったのにね~
彼女さんもすんごいね!よくバテなかったですね
相方も林道が開いてるときに行ったので感一発でした~
その時一緒に行けば楽勝だったのに(笑)と思っています
HIROさん達のように30Kも歩きたくないので林道が開通するまで私は待ってます~

コズ #- | URL
2015/08/24 11:28 * edit *

コズさん

コメントありがとうございます!(^_^ )
まさかのロングコースとなりました。笑
やはり山は行けるときに行くべきですよね~笑
林道はいつまで通れるかわかりませんからね~汗

のんびり道新版の100名山の残り知床岳、ピリカヌプリ行きたいと思います~笑

HIRO2525 #3/2tU3w2 | URL
2015/08/25 23:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/551-a3a2fb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。