FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

浦臼山~樺戸山&わたなべ山 

2017年10月14日 浦臼山~樺戸山&わたなべ山

夕方まで時間があったので近隣の未踏峰の浦臼山にハイキング
林道終点までは少々あれているので4WDの背の高い車がおすすめです

ダムの手前に入山ポスト
記帳を見ると週に2~3組程度か~
意外と人気がない模様
DSCN4816_R.jpg

落ち葉の絨毯をいきます
DSCN4820_R.jpg

黒い切り株にビックリする
おいおいヤツかと思ったわ~笑
DSCN4831_R.jpg

一部草が結構かぶっているところもあるがロストするレベルではない
DSCN4832_R.jpg

紅葉全開!!
DSCN4840_R.jpg

人気があった時期もあったのか
DSCN4855_R.jpg

眺望きいてくる
DSCN4857_R.jpg

石狩川も見える
DSCN4880_R.jpg

約1時間で山頂。
DSCN4884_R.jpg

なかなか良い感じ
DSCN4887_R.jpg

予想より近かったので最近笹がかられ行きやすくなったとの噂がある樺戸山まで足を延ばす
DSCN4900_R.jpg

あら。本当の山頂標識はこっちだったのね
DSCN4902_R.jpg

ふむふむ
DSCN4904_R.jpg

藪は出ているが特に問題なところはなし
DSCN4913_R.jpg

秋っぽい
DSCN4917_R.jpg

今日は天気に恵まれる
DSCN4930_R.jpg

藪をかき分ける
DSCN4942_R.jpg

振り返る
DSCN4949_R.jpg

隈根尻の左に樺戸山
DSCN4976_R.jpg

まもなく
新しい山頂標識が地面に
DSCN4988_R.jpg

隈根尻まではかなり藪とのことなのでここを今日のゴールとする
DSCN5001_R.jpg

滑りに適した斜面がたくさん
一人ランチをして下山する
DSCN5007_R.jpg

下山するとくっつき草がべったり
DSCN5036_R.jpg

帰り道下界から歩いた稜線を眺める
そういえば当別の某大学に通う社会人大学生の友達が秘密の山があると言っていたな~
連絡してみるとたまたま土曜日なのに図書館で勉強中とのこと
DSCN5038_R.jpg

待ち合わせして秘密山に登ってみる
この山知っている人は某大学に通う人だけかな~
IMG_7649_R.jpg

大学に通う友人が案内してくれる!笑
IMG_7652_R.jpg

約10分で標高約100Mの大パノラマ!!笑
IMG_7661_R.jpg

山頂標識もしっかりあります
秋のハイキングでリフレッシュ完了!
IMG_7659_R.jpg

<登山データ>
■日時:2017年10月14日
■装備:軽登山装備
■時間:往復約3時間強(休憩・写真含)
■人数:単独
■途中会った登山者 
・なし
*わたなべ山は私有地なのでログの掲載は控えます

urausu.jpg

urausulog.jpg





スポンサーサイト

[edit]

« 稀府岳~天狗岩  |  紅葉の楓沢散策 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/642-8c601270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター