04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

有明山BC 

2018年2月3日 有明山BC

土曜日のみ天気がドンピシャの北大雪エリア。
ノー睡眠で気合で有明山へ
夜明け前の北見峠途中の駐車ポイントは無人
IMG_0625.jpg

眠すぎで30分寝落ちる・・・
やば、、寝坊するとこだった。
夜が明けて起きるとお隣にジムニーが。単独男性が先にスタート
DSCN7217_R.jpg

準備をしてまずは約2K強の林道です
すいません!先行者のトレース使わせていただきます。。。
寝坊はわざとではないですよ・・・汗
DSCN7221_R.jpg

厳冬期らしい沢
DSCN7228_R.jpg

水に浮かぶ、よくカエルが乗っかっている葉っぱみたい
あの葉っぱなんて言うんだっけか・・・
DSCN7236_R.jpg

二股から先行者は沢沿いへ。
我々はトレースを離れ沢のSBを探す
DSCN7244_R.jpg

沢を渡る
DSCN7247_R_201802051339195f7.jpg

腹をとらばって尾根に乗る
DSCN7249_R.jpg

樹林帯から陽がさす
DSCN7261_R.jpg

樹木の合間から見える青空が期待を膨らませる
DSCN7267_R.jpg

背後にチトカニウシがそびえる
睡眠ナシ&運転手のMさん今日はつらそ~
DSCN7268_R.jpg

今日は足首~脛程度のラッセル
この尾根緩斜面でも十分楽しめそう
DSCN7282_R.jpg

ながーい尾根をひたすら登る
DSCN7313_R.jpg

しかし寒い・・・
DSCN7286_R.jpg

後半は疎林帯なので滑りも楽しそ~
DSCN7275_R.jpg

今日のチトカニは山友のKちゃんチームが行ってるらし~
あ~ライン見えるわ~
なわけないわな
DSCN7303_R.jpg

1488からはニセカウ&アンギラがお待ち
DSCN7316_R.jpg

有明ピーク方面
DSCN7318_R.jpg

途中から先行者のトレースが出現する
DSCN7325_R.jpg

ヤバイね~この眺望!!
DSCN7327_R_20180205134756047.jpg

有明ピーク直下で先行者とスライドし
情報交換~
DSCN7330_R.jpg

うっちゃんのBC日記の方でした。
http://blog.goo.ne.jp/tokachisnowrider
3回目の有明とのことでピーク付近から2本落として下山するところ・・
ボード歴30年&スーパー健脚です!(^O^) すご。。
IMG_0793.jpg

ピークの手前の瘤
IMG_0786.jpg

ピークの瘤をシーアイゼンで右から巻いて
DSCN7333_R.jpg

めでたく山頂~
天狗まで行く予定だったが眺望いいし疲れたのであっさりキャンセル~笑
DSCN7335_R.jpg

あまりの絶景にテンション上がって山頂周辺をぐるぐる徘徊しまくる
DSCN7340_R.jpg

大晴天の有明山!


武利岳方面
IMG_0856.jpg

チトカニ方面
IMG_0859.jpg

ニセカウ方面
IMG_0869.jpg

天狗方面
IMG_0878_20180205221117d91.jpg

平山・黒岳・屏風岳方面
IMG_0873.jpg

天塩岳方面
IMG_0880.jpg

北側の瘤の上から大展望~
DSCN7351_R.jpg

スケール感あるね~
DSCN7353_R.jpg

天狗ちゃん
DSCN7354_R.jpg

アンギラ&ニセカウ
さ~てと降りますか~
DSCN7358_R.jpg

瘤トラバースでカリカリ面
DSCN7366_R_201802051350561d3.jpg

スプリットボードのMさんトラバース失敗であっけなく尻滑り滑落
20M落ちて元気に復活!
DSCN7367_R.jpg

さ~お楽しみの滑りタイム
3回目のうっちゃんさんは恐らく最高のライン知っているとみて帰りはそのラインを追う
DSCN7373_R.jpg

ピークから少々台地がるのでボードは滑走地点を探る
DSCN7382_R.jpg

雪庇の根元をしばらくシール滑走
DSCN7388_R.jpg

振り返る
うっとりする景色
DSCN7394_R.jpg

滑走タイム
DSCN7395_R.jpg

雪も上等!!
おもろい。
DSCN7403_R.jpg

ロングコース!!
脚がぷるぷる・・・笑
DSCN7409_R.jpg

沢まで落とすと不思議な感じに結氷している箇所あり
DSCN7415_R.jpg

帰りの林道はスキーはほぼストレスなく滑ってゴール
DSCN7421_R.jpg

ボードは少々この林道がストレスか
あきらめて途中シールを張って遅れたMさんにスキーモード滑走が良いと雪連絡
→Mさんまったく気付かなかったとのこと・・・笑
DSCN7422_R.jpg

駐車ポイントのヘアピンコーナーに無事帰還
有明山、雪良し!景色良し!斜面良し!三方良し!!
DSCN7424_R.jpg

無料高速を一路西へ向かう
IMG_0896.jpg

明日の幌加内シリーズに向け比布温泉で汗を流す
IMG_0898.jpg

夕食は旭川で噂の名店三四郎!
奇跡的に直前で予約が取れた
IMG_0900.jpg

ぜっぴ~~~~ん!!!
うめぇ~。
さすが孤独のグルメ登場店!!
IMG_0904.jpg

締めのラーメンはNOT ぜっぴ~~ん!!
場所は秘密です。
写真もありませーんー

<登山データ>
■日時:2018年2月3日
■装備:BC装備
■時間:登り約5時間   下り 約2時間   (休憩・写真含)
■人数:2人
■途中会った登山者 
・有明山山頂直下でスプリッドのうっちゃんさん

ariake.jpg

ariakelog.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« ほろたちスキー場&冬路山BC  |  奥白滝駅(廃駅)&北日の出駅 »

コメント

オオッ!3月になったら行きたいと思ってたルート。
ですがー、嫁はんに拒否られる長さでつね(´д`|||)

J君 #- | URL
2018/02/08 10:37 * edit *

J君

どもです!
気持ちよかーなルートですよーー^_^
ぜひにーー!
途中嫁さんおぶって行けばノープロです!!^_^

HIRO2525 #3/2tU3w2 | URL
2018/02/12 17:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spyama2525.blog.fc2.com/tb.php/655-a7a930b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター