09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

雄冬カヤック&鮭釣り 

2017年10月7・8日 雄冬カヤック&鮭釣り

そろそろ鮭ちゃんをゲットしたい思いで夜中から増毛方面へ
釣り新聞情報で某所でウキルアー!
先行者も多々います
DSCN3950_R.jpg

投げに変更もここでは釣れず・・・・泣
DSCN3958_R.jpg

増毛方面へ移動してある川へ
鮭がウジャウジャ遡上中
もちろんここでは釣れないので
DSCN4007_R.jpg

規制エリア外の海岸へ
DSCN4015_R.jpg

お隣さん上げてます。。。しかも立て続けに2匹
DSCN4014_R.jpg

しかし・・・・・こちらは沈黙・・・・
下手すぎなのか・・・
薄々わかってはいたが!笑
DSCN4023_R_20171012164206b18.jpg

キャンプ開始で新鮮甘エビ丼制作!
DSCN4028_R.jpg

うわ~また上げている!
いいな~
DSCN4052_R.jpg

もはや目的はなんなのか~笑
DSCN4061_R.jpg

今日は最高の夕日を見学に来た!
・・・・ことにしよう・・・・
DSCN4086_R.jpg

今夜はとりあえずシーズンを終えて誰もいない暑寒海浜キャンプ場で仮眠
DSCN4088_R.jpg

翌日、今日はカヤックを楽しむ。
早朝岩尾にカヤックをデポしてくる。
そしてサケ釣り師で賑わう別苅漁港に車をデポしてバスで岩尾温泉に向かう
DSCN4093_R.jpg

沿岸バスは他に客はいなく貸し切り状態
DSCN4101_R.jpg

雄冬行き沿岸バス下車
DSCN4102_Rr.jpg

バス停から500Mほど歩いてデポしたポイントへ向かう
DSCN4121_R.jpg

組み立て完了で出航!
左手に雄冬方面を見ながら進路を北に取ります
DSCN4131_R.jpg

本日は幻のペリカの滝を見つけること、そして231号線の廃道を見学すること
ペリカの滝については情報があまりない。。
もしかして冬しかみれないのか?
参考ブログ→http://www.kitanotaki.net/falls/mashike/perika.html

今のところ晴れてるが今日の天気は下り坂
DSCN4136_R.jpg

右手に現役のオロロンラインを見ながら漕ぐ
DSCN4153_R.jpg

海岸線をぶち抜く231号の長大隧道
かっこいい!
DSCN4174_R.jpg

う~む。素敵
この景色今や海からしか見れまて~ん
DSCN4182_R.jpg

沢水を抜くためにトンネルの上から~
土木建築技術ってすごい
DSCN4191_R.jpg

日方岬を回り込む
DSCN4197_R.jpg

え?なにこれ?断崖海岸の途中に明らかな人口トンネルが!!??
川口浩的に!こ、これはいったい!!??
DSCN4205_R.jpg

早速上陸して調査開始!
DSCN4211_R_2017101216511303d.jpg

こんなところに海岸に向かってトンネル・・・・
DSCN4213_R.jpg

いったい!!??
安倍政権が秘密裏に核実験施設を建設??
DSCN4221_R.jpg

奥は不気味に真っ暗
DSCN4222_R.jpg

しばらく進むと・・・
ん??明かりが??
DSCN4232_R.jpg

な、なんと231号線日方泊トンネルへの横穴!!車がビューン~
これはすごい発見!!
推測するにこの長大トンネルの災害時避難するためのエスケープトンネル?
(帰りに車でこのトンネルを通過時慎重に確認したところ横穴発見できました。今までこんなのあるの全く気づかなかったな~)
DSCN4231_R.jpg

自分的には大発見!!!
Mさん的には別にあ、そー程度の発見!笑
大大発見を終えて再び北上する
DSCN4243_R.jpg

本日の楽しみは231号線の廃道を海から見学!
はい!私廃道好きです!
DSCN4257_R.jpg

勿論上陸です!
DSCN4262_R.jpg

引退した231号。意外と綺麗です
DSCN4267_R.jpg

まだまだ使えそう~
こうやって海岸線ギリギリを走る道路はどんどんトンネルに置き換わり役目を終えていく
DSCN4274_R.jpg

真ん中を歩くMさん
DSCN4285_R.jpg

洋上からも再確認
出口の跳ね上がりがかっこいな~
DSCN4308_R.jpg

しばらく漕ぐと現役の231号が見える
位置的に望洋橋付近か~
DSCN4322_R.jpg

マッカ岬付近で釣りをする
小ぶりのアブラコ、大きめのフグなどがつれる
DSCN4337_R.jpg

フグが鳴く~~~
DSCN4346_R.jpg

そのときMさんの竿が思い切りしなる!
40CM級のアブラコゲット!!
昼めしに塩焼きにしよ~!
DSCN4339_R.jpg

しかし・・・・
自分が針からはずして網に入れるときに獲物が暴れて海へ逃げられる・・・・
Mさんに鬼の形相で怒られる
DSCN4341_R.jpg

滝も次々に登場
DSCN4374_R.jpg

怪しい雲が・・・
DSCN4383_R.jpg

幻のペリカの滝はどこ???
この辺のはずだが・・・・
DSCN4387_R.jpg

むむむ・・・一雨きそう
DSCN4396_R.jpg

一旦上陸してランチにする
DSCN4400_R.jpg

濡れたものを乾かして
DSCN4410_R_20171012165930289.jpg

今日のランチはうどん
DSCN4412_R.jpg

おかしいな~ペリカの滝・・・
ない・・・この時期は消えるのかな~
この濡れシミが滝跡なのかな~
いろいろ考えるが結局滝を発見できず
DSCN4435_R.jpg

あきらめて再び出航
DSCN4446_R.jpg

洞窟発見
DSCN4461_R.jpg

またまた滝発見
DSCN4474_R.jpg

カムイエト岬を回り込み
ついでなんで増毛南西沖合に浮かぶ二つ岩まで・・・
DSCN4497_R_20171012170739cce.jpg

行こうとしたが
DSCN4498_R.jpg

うねりがすごく直前で断念
またまた竿をだして
DSCN4509_R.jpg

車をデポしている別苅漁港付近の浜へ
(この周辺の漁港はカヤック乗り入れ禁止なので注意が必要です。近隣の浜辺への上陸になります)
DSCN4517_R.jpg

カヤック撤収して再び本目的のサケ釣りを浜益近郊でする
DSCN4518_R.jpg

暗くなるまでやったが結局今回もサケちゃんは上がらず・・・・
むね~ん
温泉に入って帰札
DSCN4528_R.jpg

カヤックデータ>
mashikelog.jpg

mashike.jpg

[edit]

カムイヌプリ ~幌別ダムコース~ 

2017年10月1日 カムイヌプリ ~幌別ダムコース~

鮭釣り目的で前日から胆振の某浜にBCを設営してキャンプしながら戦いの開始
DSCN3750_R.jpg

誰もいない浜にテント一張
DSCN3767_R.jpg

夜が明ける
二組ライバル現れる!!笑
DSCN3780_R.jpg

投げるMさん・・
DSCN3791_R.jpg

ゴールデンスポットにはたくさんの釣り師が
DSCN3790_R.jpg

朝陽に乾杯!
DSCN3819_R.jpg

陽も完全に上がり・・・
竿はピクリともせず。。。。飽きらかす。。。
完全にキャンプモード。
DSCN3833_R.jpg

鮭つりは難しいな~
釣りに見切りをつけ、近所の山へハイキンング
DSCN3835_R_201710060850123eb.jpg

とても整備された道
DSCN3845_R_20171006085014200.jpg

そーいう時期です
DSCN3846_R.jpg

カムイの泉
DSCN3866_R.jpg

階段も多々
DSCN3873_R.jpg

ヒュッテで休憩
中は鍵がかかっていては入れません
トイレは使えます
DSCN3881_R.jpg

ハイライトの鎖場
DSCN3888_R.jpg

ラストスパート
DSCN3915_R.jpg

山頂!
三角点はここから7分程度さらに先です
DSCN3922_R_20171006085141914.jpg

一旦下って
DSCN3927_R.jpg

本ピーク
DSCN3930_R.jpg

羊蹄山もしっかり
DSCN3933_R_20171006085145dd9.jpg

気持ちがいいのんびりハイキングでした!
DSCN3944_R_20171006085139857.jpg

温泉は定番の登別の庶民の名湯!さぎり湯
二日間の垢をおとして終了~!

<登山データ>
■日時:2017年10月1日
■装備:軽登山装備
■時間:往復約3時間弱(休憩・写真含)
■人数:2人
■途中会った登山者 
・多数
kamui.jpg

kamuilog_20171006081505026.jpg



[edit]

青の洞窟カヤックツーリング(塩谷~祝津) 

2017年9月24日 青の洞窟カヤックツーリング(塩谷~祝津)

近場のカヤック定番スポットの青の洞窟に行ってきました。
せっかくなので塩谷海岸から祝津まで漕いでみます。
車をデポして祝津からバスで塩谷海岸まで戻る予定です。

塩谷海岸スタート
DSCN3404_R.jpg

早速出航です
DSCN3417_R.jpg

塩谷海岸の街並み
DSCN3420_R.jpg

忍路方面
DSCN3423_R.jpg

奇岩
DSCN3457_R_20170926223552d1f.jpg

岬を回り込む
DSCN3462_R.jpg

トンネル
DSCN3471_R.jpg

抜けられません。笑
DSCN3478_R.jpg

さすがにこの辺りは船舶の航行が多いです
DSCN3485_R.jpg

さ、青の洞窟へ入ります
DSCN3504_R.jpg

観光船が入ってます。
少々待って突入
DSCN3514_R.jpg

このアングルいいな
DSCN3516_R.jpg

天候がイマイチなので色ももう一つ
DSCN3530_R.jpg

自然のいたずらに感心・・・・
DSCN3534_R.jpg

出口
DSCN3544_R.jpg

鳥の楽園
DSCN3561_R.jpg

窓岩
DSCN3578_R.jpg

これっていつか壊れるのかな・・・??
DSCN3583_R.jpg

昆布地帯
DSCN3587_R_20170926223742575.jpg

無人の浜に上陸して
DSCN3629_R.jpg

プチBBQ
DSCN3622_R.jpg

ハートランド
DSCN3625_R.jpg

市場で仕入れてきた定番の新鮮青ツブ
DSCN3640_R.jpg

今日は諸事情で時間がないので先を急ぎます
DSCN3644_R.jpg

オタモイの竜宮城跡
DSCN3646_R.jpg

途中竿をだす
アブラコがチラホラ
DSCN3677_R.jpg

海は癒される~
DSCN3687_R_20170926224028dbd.jpg

赤岩
DSCN3710_R.jpg

ノイシュロス
DSCN3725_R.jpg

トド岩
DSCN3730_R.jpg

Mさん鳥釣ってるの??
DSCN3731_R.jpg

水族館を沖から
DSCN3733_R.jpg

祝津に到着
上陸ポイントによっては私有地になるので注意が必要です
祝津からバスを乗り継いで塩谷海岸に戻る
DSCN3741_R.jpg

カヤックデータ>
shioya1_convert_20170926205924.jpg

shioya2.jpg


[edit]

尻場山 

2017年9月23日 尻場山

以前から気になっていた近場のお手軽山
カヤックついでに登ってみました。

本日は深夜から古平へ鮭釣りリベンジ
DSCN3257_R.jpg

9時近くまでいたが本日もヒットせず。。。
う~む。。悔しい!
DSCN3284_R.jpg

気を取り直して尻場山へ
DSCN3296_R.jpg

その前に余市神社をお参り
DSCN3301_R_201709262054374df.jpg

細道から奥の駐車スペースから入山
DSCN3308_R_20170926205431970.jpg

意外と急
ロープかかってます
DSCN3319_R_20170926205530d48.jpg

どんどん標高上げる
DSCN3331_R.jpg

脚のリハビリを兼ねてストレッチしながら登る!笑
DSCN3339_R.jpg

しばらくすると山頂標識
DSCN3346.jpg

山頂から奥へ数十m行くと
最高の眺望がお待ちです
DSCN3348_R.jpg

壮観でしばらくのんびり
飽きない眺望だ
DSCN3365_R_201709262056353ae.jpg

ローソク岩ズーム
今度カヤックで行ってみよう!
DSCN3368_R.jpg

激しい崩落
DSCN3370_R_20170926205640292.jpg

帰り道おもしろい植物
これなんだべか。
DSCN3394_R.jpg

クルミが大量
シリパなかなかお手軽でよかったな~
DSCN3390_R.jpg

<登山データ>
■日時:2017年9月24日
■装備:軽登山装備
■時間:往復約2時間(休憩・写真含)
■人数:2人
■途中会った登山者 
・下山時単独男性

shiripa.jpg

shiripalog.jpg

[edit]

積丹岬周遊ツーリング&キャンプ(幌武意~野塚) 

2017年9月16・17日 積丹岬周遊ツーリング&キャンプ(幌武意~野塚)

天気もまずまずなので積丹に漕ぎに行く
今回は幌武意から積丹岬を周遊して野塚キャンプ場までの約11K。
幌武意に車をデポして出航し、野塚から路線バスで幌武意に車を取りに戻り、カヤックのデポしてる野塚野営場でキャンプの予定です。

大分慣れてきたこの出航ポイント
DSCN2684_R.jpg

早速出航です
DSCN2702_R.jpg

本日も安定の積丹ブルー!!
DSCN2706_R.jpg

地層がかっこいい。
DSCN2708_R_2017092621091118f.jpg

さらに地層
DSCN2714_R_20170926210913924.jpg

女郎子岩
DSCN2752_R.jpg

岬方面は少々うねってます
DSCN2727_R.jpg

積丹はカヤック天国だな~
DSCN2742_R_20170926210954ed3.jpg

崖の上は島武意からの遊歩道があるはず
人は確認できないな~
DSCN2736_R.jpg

断崖が素敵
DSCN2752_R.jpg

渚100選!島武意海岸には数名の人が確認できます
DSCN2766_R_201709262111225d4.jpg

さらに先に素敵な浜発見
DSCN2779_R.jpg

プチ洞窟がいくつか
DSCN2790_R_20170926211125d51.jpg

水中は鮮やか
DSCN2804_R.jpg

無人の名もなき浜に到着
DSCN2806_R.jpg

壮大な景観
DSCN2819_R.jpg

なぜか浜の石が赤い
DSCN2828_R.jpg

入り江の横は奇岩だらけ
Mさん火曜サスペンスやめてね!笑
DSCN2840_R_20170926211220f41.jpg

ここ日本か??
DSCN2844_R.jpg

奇岩をナイフリッジから登頂!
DSCN2870_R.jpg

入り江一望
DSCN2891_R.jpg

フキノトウもどき
DSCN2915_R.jpg

しばしランチ休憩をして再び積丹岬を目指す
DSCN2924_R.jpg

積丹岬のさきっぽ
海鳥が占有中!
DSCN2947_R.jpg

我が物顔ね!
DSCN2950_R.jpg

岬をまく
積丹ブルー、断崖、プチ洞窟のオンパレード
DSCN2961_R.jpg

野塚方面
意外と遠いな~
DSCN2976_R.jpg

よく行く岬の湯をズーム
今日もこの後いきますよ!
DSCN3000_R.jpg

必死に漕いで
DSCN3004_R.jpg

野塚野営場の前浜に上陸
DSCN3015_R.jpg

シーズンを終えた野営場は静か~
それでも数組のキャンパーいます
DSCN3023_R.jpg

ここは夏場は大人気です
DSCN3033_R.jpg

カヤックをデポして余市方面行のバスを待つ
1日に5本しかありません
DSCN3030_R.jpg

そして幌武意着
DSCN3046_R.jpg

バス停から徒歩で車を取りにいきます
DSCN3048_R.jpg

車をピックアップして岬の湯経由で野塚野営場にもどったらグットタイミング!!
DSCN3062_R.jpg

ず~~む
DSCN3065_R.jpg

まっか~
DSCN3080_R_20170926211558bd6.jpg

そして夜の宴
DSCN3090_R.jpg

翌朝朝散歩に出る
DSCN3116_R_20170926211601292.jpg

洋上から日の出
DSCN3119_R_20170926211632a82.jpg

カヤックフィッシング
釣果はフグばかり・・・・泣
DSCN3132_R.jpg

積丹岳、余別岳が美しい
DSCN3161_R.jpg

ひたすらふ~~~~ぐ~~~~
DSCN3171_R.jpg

透明度抜群!
DSCN3191_R.jpg

西側は少々磯遊びもできる
DSCN3218_R.jpg

そして古平に移動して初めてのサケ釣り開始
DSCN3233_R.jpg

つれね~~~
そんなに甘くないのね。。。鮭ちゃんは。
DSCN3240_R_201709262117192db.jpg

カヤックデータ>
notsukalog_convert_20170926203541.jpg

notsuka_20170926203433e62.jpg










[edit]

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

知人ブログ

GPV気象予報

現在の訪問者数

カウンター